にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

No.3856 - 今日のひとことログ

更新

■LOG No.3856

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.3856 〔909文字〕

長年、使っているマウスは5ボタンマウスだ。右クリック・左クリック・ホイールに加えて、進む・戻るボタンがある。マウスの進む・戻るボタンは、ブラウザ以外にもエクスプローラでフォルダを覗いているときにも使えるので便利である。私が使っているマウスでは、マウスの右側面に「進む」ボタン、左側面に「戻る」ボタンがある。つまり、マウスの左側から順に見れば「戻る→左クリック→ホイール→右クリック→進む」の順にボタンがある。しかし、この「進む・戻る」ボタンが2つともマウスの同じ左側側面に並んでいるマウス製品もあって、それは直感的に使いにくいのではないかと思っている。……のだが、製品としてたくさんあるということは、それで困ると感じる人は少ないということなのだろうか? 左側面にボタンが2つあると親指を移動させて押す以外にないと思うので、指の移動にかかる時間が無駄になる。マウスの両側面にボタンがあれば、戻りたいときは親指で左側面のボタンを押せば良いし、進みたいときには薬指で右側面のボタンを押せば良いので(さすがに小指では押せない)、指の位置を動かす必要はなく元々指の位置にあるボタンを押すだけで良い。数秒のうちに進んだり戻ったりを繰り返して両ページを比較したいときには重宝する。もちろん[Alt]+[←/→]キーでも同じことができるので(ブラウザでもエクスプローラでも共通だ)キーボードに手があればその方法を使うが、マウスに手があるときはマウスを使えば早い。いま使っているマウスはなかなか壊れないので、もしかしたら10年近くは使っているかもしれない。5つボタンマウスとしては3代目だったような気がするので、1代目・2代目はもっと早く壊れたのだろう。マウスが底面のボールをコロコロして動いていた時代は、反応が悪くなったらボールを取り出して布巾で拭くとかローラーを綿棒で掃除するとか対策があったが、レーザーマウスになってからは不調になったら交換する以外に対処方法がない。しかし、その分、滅多に壊れなくなった気はする。話が逸れたが、マウスを調達するときには左右の両側面に分散して「進む・戻る」ボタンのある5つボタンマウスがお勧めである。
2021年3月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

Powered by てがろぐ Ver 3.5.1

--- 当サイト内を検索 ---