にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

No.3345 - 今日のひとことログ

更新

■LOG No.3345

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.3345 〔572文字〕 📗

世の中には部屋を真っ暗にしないと眠れない人も居るようだが、長年の試行錯誤から私は真逆だと分かった。私は室内にある程度の灯りがないと眠れない。もちろん真っ白な蛍光灯色の灯りで室内を照らした状態では寝ないが、淡い橙色の灯り(デスクに置けば読書が可能な程度の光量が必要で、豆電球では全然足りない)くらいはあった方が良い。光源が直接目に届かない間接照明のような感じになる配置で灯りを置いている。適度なホワイトノイズもあると望ましい。ちょうど良いのがタワーPCの稼働音(主に冷却ファンの音)なので、PCの電源は寝ているときも入れっぱなしである。ついでに液晶ディスプレイの灯りもある。寝るときに液晶ディスプレイは見ない方が良い云々と言われるかもしれないが、別にモニターの真ん前で寝ているわけではない。それは間接照明くらいにしかなっていないので何も問題ない。長年「寝るときには真っ暗に」という世間の常識(?)に縛られて気付けなかったのだが、室内に多少の明るさ(とホワイトノイズ)を維持するようになってからは明らかによく眠れるようになった。必要な明るさの目安は、壁に貼ってあるさくらたんポスターがギリギリ見えるくらいである。明るいとメラトニンの分泌が抑制されてしまうが、それは網膜に直接光が入っていたらの話なようなので、間接的な灯りだけだったら問題ないようだ。
2021年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年2月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28
2021年3月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

Powered by てがろぐ Ver 3.7.0

--- 当サイト内を検索 ---