にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

No.4221, No.4220, No.4219, No.4218, No.4217, No.4216, No.4215[7件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG No.4221, No.4220, No.4219, No.4218, No.4217, No.4216, No.4215[7件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.4221 〔43文字〕

昨日リリースした、てがろぐ Ver 3.3.0の使用報告がちらほら上がってきて嬉しい。

No.4220 〔345文字〕

いつの間にか7月になってしまった……。6月も1日1時間以上の読書時間の確保は概ねできた。概ね、というのは1日だけ仕事に集中する日があったのでそこだけは確保できなかったからだ。6月の最後に読んだ本は、「閻魔堂沙羅の推理奇譚」(講談社タイガ)だった。閻魔大王が不在な為に閻魔大王の娘が毎話出てくるのだが、閻魔大王が不在の理由が毎回違ってて笑えた。いや、そこは全然本題ではないのだが。自分を殺した犯人を推理して正答できたら(時間をちょっとだけ巻き戻して)蘇生してもらえるが、正答できなかったら地獄行き。しかし、何もせず死を受け入れるなら天国行き。短編集で毎話異なる人物が出てくるのだが、「何もせずにそのまま受け入れて天国行き」を選択する人物は登場しなかった。居たら物語にならないので当たり前だが。

No.4219 〔270文字〕

ワクチン接種のキャンセルってそんなにあるのか……。1瓶が6人分で、数時間以内に使い切らないといけないとなると、ワクチンの消費は6人単位になるわけだから、120人に打つ予定で20瓶用意している場合、キャンセルが1~5人居ても20瓶を消費せざるを得ないので、キャンセル分がそのまま無駄(廃棄)になってしまうのか。無駄にせず今すぐ打てる人が居れば良いが、集団接種会場ならともかく個別の医療機関でそういうのを準備するのは簡単ではなさそうだ。集団接種会場なら、キャンセルが出たときに余らせないよう誰に打つかは事前にリストを用意しているのだろうけども。

No.4218 〔405文字〕

政府がわざわざ「ワクチンは義務ではありませんよ」と言うのは、「打ちたくない」と思っている人に対して「ああ、打たなくても良いんだ、義務じゃないもんな」と積極的に思いとどまらせることで接種希望者の人数を減らして、秋頃に「ほら、予告していた期日までに(接種を希望した人には)打ち終わりましたよ!」と言おうとしているのではないか、と勘ぐってしまう。今の衆議院議員の任期は10月21日に満了するので、11月までには衆院総選挙があるものな。強制はできないとはいえ、社会(公衆衛生)的には接種者は多ければ多いほど安全になって望ましいのだから、政府としてはあえて「義務ではない」と強調する必要性はないだろう。もっとも、免疫系とか何らかの事情があって接種できない人も世の中には居るわけだから、接種パスポートみたいな仕組みは避けた方が良いと思うが。もしくは、そういう事情があれば「接種したもの」と同等に取り扱われる仕組みにするか。

No.4217 〔139文字〕

Twitterにはアクセスできるが、リストを表示仕様とすると「問題が発生しました。再読み込みしてください。」というエラーが表示される。しかし読み込み直しても同じエラーが出続けるだけだ。Twitterのトレンドに「不具合」という文字列が出ているし、何か不具合が発生しているらしい。

No.4216 〔26文字〕

台風が来たみたいに風が吹き荒れておる。涼しくて良い。

No.4215 〔49文字〕

久々にずいぶんきつい胃食道逆流症の症状がする。喉の奥が詰まりっぱなしな感覚だ。タケキャプを飲んだ。
2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Powered by てがろぐ Ver 4.3.2

--- 当サイト内を検索 ---