にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

No.4083, No.4082, No.4081, No.4080, No.4079, No.4078, No.4077[7件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG No.4083, No.4082, No.4081, No.4080, No.4079, No.4078, No.4077[7件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.4083 〔171文字〕

元々病院に勤務していてコロナ病棟に配属された看護師の給与は安いのに、宿泊療養施設やワクチン集団接種会場に派遣される看護師の報酬は需要急増で高騰していて、労働の過酷さと給与水準が逆転してしまっているのだとか。この状況なら、病院を辞めて派遣看護師になろうとする人が出てくるのは当然だろう。病院はますます人手不足になって危険度が増してしまいそうだ。

No.4082 〔111文字〕

スマートフォン向けウェブサイトのデザインで、画面下部にグローバルメニューとか最上部へ戻るボタンとかを固定するようなデザインは、iOS15版Safariの仕様によってどうやら本当に世界的に廃止しないといけなくなる流れっぽい。

No.4081 〔857文字〕 📖

春分の日、秋分の日や、夏至・冬至は、日付が決まっているわけではなく毎年微妙に異なるので、カレンダー生成プログラムを作るようなときには計算式で日付を求める必要がある。それぞれ以下の通りだ。
●春分:int( 20.8431 + 0.242194 * ( $year - 1980 ) - int( ( $year - 1980 ) / 4 ) )
●秋分:int( 23.2488 + 0.242194 * ( $year - 1980 ) - int( ( $year - 1980 ) / 4 ) )
●夏至:int( 22.2747 + 0.24162603 * ( $year - 1900 ) - int( ( $year - 1900 ) / 4 ) )
●冬至:int( 22.6587 + 0.24274049 * ( $year - 1900 ) - int( ( $year - 1900 ) / 4 ) )
未来永劫使えるわけではなく、夏至・冬至に関しては2099年まで有効な計算式らしい。なぜこの計算式で計算できるのかは理解していない。
なお、$yearは西暦4桁の数値を入れる変数で、intは小数点以下を切り捨てて整数化する関数を指している。

節分も2月3日固定ではなく年によって変化するという驚きの事実を昨年末に初めて知った。今年は2月2日が節分だった。124年ぶりのことらしい。そんなに間が空くのなら、今後しばらくは2月3日固定で良いのかな……、と思ったらそうでもなく、2025年、2029年、2033年など閏年の翌年が2月2日になるパターンがしばらく続くらしい。そんなわけで、節分もカレンダーに表示したければ以下の計算式を使う必要があるようだ。
●節分:int( 4.8693 + 0.242713 * ( $year - 1901 ) - int( ( $year - 1901 ) / 4 ) ) - 1
こちらは最後に1を引かないといけない点に注意が要る。

No.4080 〔27文字〕

住民税の納税通知書を受け取るなど。所得税、高えな……。

No.4079 〔63文字〕

もう金曜日なのか……。しかもいつの間にか6月も中旬に入っているではないか。ついこの前、6月になったばかりだったハズなのに……。

No.4078 〔57文字〕

そういえば昼にブラックサンダーを買ったのだが、鞄に入れて30分くらい歩いただけで、外側がドロドロに溶けていた……。

No.4077 〔584文字〕

「テレビを見る」という表現は、たいていは「テレビ局の放送を見る」という意味で使われている気がする。たとえ地上波放送を視聴可能なテレビ機器でも、見ているのがネット配信されているNetflixやHuluやAmazon Prime Videoだったら「テレビを見る」の範疇には入らないのではないか。しかし、CATVで配信されているチャンネルなら「テレビを見る」の範疇に含まれる気はする。その違いは、番組表に沿って流れてくるのか、オンデマンドで流れてくるのかだろう。今ならそれらを指す表現は「配信を見る」くらいだろうか。Amazon Prime Videoの名前が分かりやすいが「ビデオを見る」の範疇と言えるかもしれない。ただ、「ビデオ」は「ビデオデッキで録画したもの」という意味を表しそうな気もするので、ネット配信を指して「ビデオを見る」という表現が広く使われることはないだろうけども。いや、そもそも今のBlu-ray・HDDレコーダーを指して「ビデオデッキ」とは呼ばない気がするので「ビデオ」という表現自体が廃れているかも知れないが。英語ではそうでもなさそうな気もするけども。どうなのだろうか。CATVでもオンデマンドで配信されてくるサービスがあるかも知れないので(詳しくは知らない)そういう場合に「テレビを見る」の範疇に入ると判断されるのかどうかがちょっとだけ気になる。
2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

Powered by てがろぐ Ver 4.3.0

--- 当サイト内を検索 ---