にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年全月24日の投稿[175件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年全月24日の投稿[175件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.5496 〔197文字〕

てがろぐCGIのデータファイル形式にXMLを採用したのは本当に正解だったな……。データファイルを直接編集しようと思ったときに、人間が見て内容が分かりやすいという点で。前にも何度か言った気がするが。厳密なXMLの文法には従っていない、我流XMLなのだが(それをXMLと呼んで良いかどうかはともかく)。厳密なXMLの文法に従うのは(何の外部モジュールにも頼らない状態の)Perlでは面倒くさすぎた。

No.5495 〔20文字〕

疲れた、ので寝よう……。_(┐「ε:)_

No.5494 〔42文字〕

ヨドバシドットコムで電子書籍30%還元キャンペーンが今年も来ていた。1月11日まで。

No.5493 〔89文字〕

最近のTwitterは「フォロワー数の多いユーザにリツイートされたが、返信できるユーザを制限するか?」と質問してくれるらしい。気が利くようになったのか。よほど問題が多かったのか。

No.5492 〔36文字〕

てがろぐ Ver 3.5.0 をリリースした。3ヶ月ぶりの正式版である。

No.5491 〔46文字〕

何にせよ書けたので、今日中に「てがろぐ」Ver 3.5.0 正式版をリリースできそうな予感。

No.5490 〔57文字〕

たった1バージョンのリリースノートなのに、1万文字もあるとはどういうことだ……。誰が読むんだ……?┌(:3」└)┐

No.5489 〔58文字〕

リリースノートの原稿が書けたぁ!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

No.5488 〔23文字〕

することがいっぱいあって、めちゃくちゃ忙しい。

No.5304 〔227文字〕

昨年末に刊行された森博嗣のエッセイ集(ツベルクリンムーチョ)に、小説の(も)面白さを他者に伝える必要はなく(自分が面白いと感じれば充分であり)、「何故、多くの読者が伝達したがるのか、僕には不可解である」と書いてあった。小説の場合は(小説に限らないけども)、売れてくれないと続刊が出版されない危険があるので、できるだけ同好の士に漏れなく捕捉してもらえるよう広めておきたい、という実利的な動機がある気はする。(笑) もっとも、効果はないかもしれないが。^^;

No.5303 〔78文字〕

エアコンを稼働させると、部屋全体が温まるのは良いのだが湿度が下がって困る。(´・ω・`) 室温は21度に上がったが、湿度が45%くらいまで低下してしまった。

No.5302 〔95文字〕

NTTから電話回線休止のお知らせ葉書が届いた話をブログに書いた。今月前半に、自宅の固定電話をSoftBankの無線IP電話サービス「おうちのでんわ」に切り替えた話の後日談みたいなものである。

No.5301 〔382文字〕

広告ブロック機能のないブラウザでうちのブログを閲覧すると、ページ末尾に「関連する記事など」という区画が見えて、8個の画像付きリンクが見える。これはGoogleが提供している機能で、Googleが自動で関連記事を選んで表示してくれる。8個全部がそうではなく、広告が少しだけ混ざる仕様になっているのだが。ブログの本文も終わって、コメント投稿欄も過ぎた後に掲載してあるので、そこまで閲覧する人は滅多に居ないとは思いつつも、リンク先ページ内に存在する画像を適当に拾った上で関係しそうな記事を表示してくれるのが便利なので設置していた。……のだが、この機能が来年の3月1日に変更され、今後は関連ページは一切出ずに8個すべてが広告枠になるらしい。今日Googleからメールでアナウンスが届いた。そうなるともはや完全に設置しておく意味がないので、3月までには撤去しておくとしよう。

No.5300 〔36文字〕

大きな修正の前にバックアップデータを取っておいた自分、Good Job。

No.5299 〔53文字〕

Googleは、ユーザがどれだけ横長のディスプレイで閲覧していることを前提にしているのか。(^_^;)
202111241453371-nishishi.png 20211124145337-nishishi.png

No.5298 〔77文字〕

意図したわけではなかったが、昨日の勤労感謝の日は、まったく仕事しなかった。前夜に明け方まで起きていたこともあって、昨日はほぼ終日寝ていた。_(:3」∠)_

No.5297 〔10文字〕

車検の予約を入れた。

No.5296 〔117文字〕

アルファベットに横線か縦線を加えて通貨記号にする際、線の数は1本でも2本でも意味は同じらしいが、Unicodeではドル「$」は1本だけ、円「¥」は2本だけしか定義されていない。ポンドは線1本「£」と線2本「₤」の両方が定義されている。

No.5295 〔106文字〕

イギリスの通貨£は日本語では「ポンド」と表記されるが、発音はパウンドなのか。スペルはpondではなくpoundなのな。これをなぜポンドと表記するようにしたのか。オランダ語ではpondだからとかその辺からだろうか。

No.5294 〔21文字〕

今日は、さむい……。めちゃくちゃ寒い……。

No.5033 〔240文字〕

そういえば最高裁判所裁判官国民審査をどうするか考えていなかったので調べた。NHKの特設ページが分かりやすい。そういえば4年前にもNHKを参考にしたような気がしたようなしないような。どうだったかな(どうでもいいが)。絶対に誰も罷免されない制度と言っても過言ではないので、そんなにじっくり考えることもない。NHKが大きく示している2件(選択的夫婦別姓問題と1票の格差問題)の結論で判断すれば良さそうだ。さらに他の案件でもどうだったのかページは用意されているのでちょっと覗いてはみたが。

No.5032 〔327文字〕

昨年末に新メインPCを購入したときに貯まっていたポイントが1.1万円分くらいある。その有効期限が迫ってきたので行使した。EPSONのポイントなので、行使するといってもプリンタのインクくらいしか購入するものがない。1万2千円分くらいのEPSON純正インクを注文して、1.1万円強のポイントを行使して、残額の約500円くらいだけクレジットカードで支払った。うちはPCだけでなくプリンタもEPSON製なので使い道があったが、PCだけがEPSON製だったらポイントの消費は難しかったかもしれない。EPSONの通販ではプリンタ用紙もあるのだが、プリンタ用紙だけで1.1万円分も使うことはなさそうだ。日常の印刷は基本的にコピー用紙だし。純正インクはめちゃくちゃ高い

No.5031 〔445文字〕

近隣住宅の家のチャイムを順に鳴らして、何か一言二言ほど述べてからチラシを郵便受けに入れていく人が居て、うちにも来た。時期的に選挙の話だろうかと思ったら違って、布教活動だった。よく考えたら選挙の戸別訪問は違法なので、選挙関連なわけがなかった。ただチラシを入れるだけならともかく、わざわざチャイムを鳴らして「入れておきますから読んでね」的なことを言うのは迷惑以外の何物でもないと思うのだが、もうちょっとその辺を考えた方が良いのではないか。好感度が最低になるので、無言で入れておくよりも読まれる可能性は低下するだろう。宗教に勧誘しようと思うなら、もうちょっと相手のことを考えて欲しいものである。ただ、この手の活動の場合、布教は二の次であって、「チラシを配る行為」をしている本人の信仰度を向上させるためにやっているようなものだという話も聞くので、相手のことを考えるインセンティブがそもそもないのかもしれないが。そうだとしたら、新入社員研修の一環でパンを訪問販売させる行為と同じくらい迷惑極まりない。

No.5030 〔4文字〕

さむい。

No.5029 〔76文字〕

朝に起きたら、トイレの温度計が10度だった。もう本当に冬なのか……。今、自室の温度計は19度だ。昨夜と同じだが、今は着込んでいるので暖房は使っていない。

No.4793 〔121文字〕

そういえば血圧を測られているときに看護師さんから言われた言葉を思い出した。血圧が下がると大きな問題だとのことだが、私の場合は(動悸が激しくなって)血圧が上がったのだが、上がる分にはそんなに気にする必要はなさそうだった。すぐに平常値に下がれば。

No.4792 〔47文字〕

ワクチンを接種した方の腕の筋肉痛は、接種後2時間くらいで始まってきた。前回よりも早い気がする。

No.4791 〔274文字〕

ファイザー(Pfizer)ってどういう経緯であのスペルになったのだろうか(PhizerでもなくFizerでもない)と思ってググったら、創業者の名前がチャールズ・ファイザー(Charles Pfizer)で、この人はドイツ系アメリカ人で本名はカール・クリスティアン・フリードリヒ・プフィツァー(Karl Christian Friedrich Pfizer)というらしい。アメリカの会社だが、ドイツ語の名前だったのか。いくつかの英単語では先頭のPを発音しないのがあることだし、そういうのに倣うとPfizerの英語的な発音はファイザーになるのだろうか?

No.4790 〔642文字〕

ファイザー製ワクチン接種2回目。前回も何も問題なかったので今回も問題なかろうと余裕でいたら、接種10分後くらいに突然心臓がバクバク激しく動き始めて驚いた。脈を測ろうと触れなくても鼓動を認識できるくらい鼓動が強かった。時計を見ながら脈をカウントすると140くらい。その場でググったら副反応の1つに「激しい動悸」というのもあった。とりあえず深呼吸とかして落ち着けようとしてから、待機時間の15分後に「鼓動が激しいのだがこれは普通の反応だろうか?」と尋ねてみたところ横になってくれと言われたのでベッドに横になって血圧と心拍を測定。血圧は150で高めだが心拍数は100。この時点でも胸に手を当てると鼓動がハッキリ分かるくらいだったのだが、そのまま5~6分ほど横になったままでいると、鼓動は腕で明確に脈を取ろうとしないと分からないくらいまで落ち着いてきて、再度測定すると血圧も130まで低下。これなら問題ないだろう、ということで帰宅。今は特に問題ない。なかなか驚きの体験だった。しかし、ここまで反応が現れたのならワクチンの薬液は間違いなくちゃんと体内に入ったのだという安心感もある。(笑)
20210924113927-nishishi.jpg
「接種後15分間はその場で待機」という方針にはちゃんと意味があったのだなと深く納得した。接種後10分くらいまでは全く平気だったわけだから。正確に時計は見ていなかったけども、接種10分後に激しい動悸で、接種25分後くらいにはほぼ落ち着いていたような気がする。接種から30~35分くらい会場に留まっていた。

No.4789 〔10文字〕

ワクチン打ってくる。

No.4597 〔15文字〕

なぜか、やたらと喉が渇く……。

No.4596 〔45文字〕

10月からクロネコの配送最大サイズが、従来の3辺合計180cmから200cmになるらしい。

No.4595 〔63文字〕

日テレ「24時間テレビ」の裏側で、NHKは「2.4時間テレビ」を放送していたのか。昨年は「24分テレビ」を放送していたらしい。

No.4594 〔41文字〕

左足(裸足)の小指付近で、スチールラックの足を蹴ってしまった。痛い……。(☍﹏⁰)

No.4593 〔35文字〕

睡眠が足りていないようで、目の下に隈が見える。ねむい。_(┐「ε:)_

No.4592 〔103文字〕

ロシアには、土地1ヘクタールを無償供与することで国後島への引っ越しを支援する制度があるのか。例の北海道まで泳いできたというロシア人は、その制度で3年前から国後島に住んでいたらしい。本当に泳いできたのか……。

No.4591 〔156文字〕

数十冊の電子書籍をまとめて買ってしまうのはちょっと危険だった。買った事実を忘れやすいので。単一の電子書籍リーダーしか使っていなければ購入前に重複に気付けるだろうけども、複数使っていると、別の端末で既に読める本を異なる端末で買ってしまいそうになる。もっとも、買ってから早く読まずに積ん読しているのも原因の1つだが。

No.4403 〔290文字〕

開会式のピクトグラムの中の人は、パントマイムを生業にしているパフォーマーの人々だったのか。この記事の末尾でNHKのTwitterアカウント上で公開された30秒ほどの映像が掲載されていて、おそらく地上波NHKで放送されたものなのだろうけども、これは確かに実況が煩い。「どんどんいきますねえー」とか。私はたまたま地上波NHKではなく(NHKの)Web配信で視聴していたのだが、Web配信ではアナウンサーによる実況が一切なかったのでBGMとパフォーマンスだけをじっくり鑑賞できた。地上波では、例えば副音声に切り替えると実況が消せるとか何かそういう仕組みは用意されていなかったのだろうか。

No.4402 〔21文字〕

4ヶ月ぶりにブログ(日記)を書いた。2本。

No.4401 〔36文字〕

朝から蝉の合唱がすごい。室温は既に31.8度ある……。 _(┐「ε:)_

No.4400 〔271文字〕

オリンピックそのものに興味はない(というかスポーツ全般にほぼ興味がない)ので競技は何も見ないが、開会式がああだったので閉会式もLIVE配信があれば見る気はする。無事に開催できたらの話だが。始まってしまったのは仕方がないので、あとは選手村でクラスターが発生したりしなければ良いが。

(2021/08/09追記)
選手村内でのクラスターは結局1つ(ギリシャのアーティスティックスイミングチームの選手や関係者12人中6人が陽性)発生したようだが、そこから広がることはなかったようだ。チーム間の濃厚接触は避けるよう行動できていたということだろうか。

No.4399 〔942文字〕

開会式の入場順は50音順だったのだが、イギリスは「い」ではなく「英国」で「え」の位置だった。ではアメリカは「米国」で「へ」の位置なのかと思ったらそうではなく「アメリカ合衆国」と呼ばれていた。何故イギリスだけ略称だったのか。いや、「イギリス」という表現も略称な気もするが。いや、違うか。「グレートブリテン及び北アイルランド連合王国」だから別にイギリスって略称ではないな。イギリスって何でイギリスなんだっけ。(笑) 時々疑問に思ってその都度調べている気がするのだが記憶し続けるほどの興味が得られないのかいつも忘れる気がする。ググったところ、ポルトガル語のイングレスとオランダ語のエンゲルスからエゲレス→イギリスと呼ばれたっぽい。イギリスも英国もどちらも通称だから、今回の50音順での並びにはどっちを使っても良いということだろうか。いや、通称ではなく正式名称で呼んで「く」に並べれば良かったのではないかと思わなくもないのだが。あの吹き出しの中に書くと文字が小さくなりすぎるから?(^_^;) 日本は開催国として一番最後、フランスは次回の開催国として最後から2番目。アメリカが全然出てこないなと思ったら最後から3番目。その並び順で、フランスの次(2028年)の開催国がアメリカだと知った。いや、たぶん過去にニュース等で知ってはいたとは思うのだが、興味がなかったのですぐさま忘却したのだろう。そういえば、2032年の開催国もつい先日に決まったとか報道を目にしたような気が。ググってみたら、オーストラリアだった。そうそう。思い出した。ブリスベンだ。今回の並び順のハイライトは、台湾が(IOCに登録された名称はチャイニーズタイペイなので日本語でもそう呼ばれたのだが)「ち」ではなく「た」の位置に配置されていたことだろう。そうできるなら日本語での呼称だけは「台湾」にしても良かったのではないかと思うのだが(イギリスを「英国」と呼んで入場させられるくらいだし)。なお、アメリカの入場が最後から3番目だったのは、アメリカの選手が早々に入場行進を終えてしまったら視聴者がチャンネルを変えかねないと懸念した(多額の放映権料を支払っている)米テレビ局の意向が働いたのではないかという説が先の記事に書いてあった。

No.4398 〔237文字〕

ロンドン五輪の開会式のときにエリザベス女王が映った際には「Her Majesty the Queen」とテロップが出ていた。東京五輪では天皇陛下をどう英語表記されるだろうか、と思っていたら、NHKのLIVE配信では開会宣言のときに英語のテロップで「His Majesty The Emperor Naruhito」と出していた。Naruhitoまで表記するのか。当代のEmperorは1人しか居ないのだから名前まで付けなくて良さそうな気もするが、そういうわけでもないのか。
20210724010757-nishishi.jpg

No.4397 〔756文字〕

オリンピック開会式を見るつもりはなかったのだが、TwitterのTLに話がどんどん流れてくるので、ちょっとだけ覗いてみようかと思ってNHK WebサイトのLIVE配信を見たら、ドラクエ(ロトのテーマ)のオーケストラで選手入場が始まるところだった。どうやらゲーム音楽(19曲のループ)で入場するという話で、音楽がとても良いので結局そこから全部見てしまった。チョロくてすみません。(笑) 音楽はとても良かった。TLではアナウンスが余計という話をちらほら見かけたが、NHKサイトのLIVE配信ではアナウンサーの実況は一切なかった。ので、各国の入場場面では最初の国名の宣言以外はずっとBGMだけを聴けた。作業用BGMに良さそうなので19曲購入しようかな……。単体でデータ販売されているのかどうかは分からないが。入場行進が終わったら音楽も終わってしまったのでもう見なくて良いかな、と思ったのだが、まあブラウザ内の1つのタブで流しているだけなので、ディスプレイの端でそのまま流し続けていた。バッハの長ーい挨拶の直後、天皇陛下の開会宣言がほんの数秒だったのが良かった。陛下の株を爆上げするための演出だったら大成功だろう。あとは、ピクトグラム50個の仮装はおもしろかった。1824台のドローンで作ったという地球は、うまく制御できていて感心した。番組表によると23時半に終わる予定のようだったが、23時50分頃まではあったような。地上波NHKでどこまで放送されたのか分からないが、LIVE配信では最後の花火の後の「選手のみなさんは案内があるまで動かないで……」のような会場向けアナウンスまで流していた。なお、入場時に使われたゲーム音楽19曲のリストは、このページの中程「選手入場中は日本を代表するゲーム音楽」の項目にも書いてある。

No.4160 〔195文字〕

今日、外を歩いていて妙に足の指が痛いな……と思っていたのだが、帰宅して靴下を脱いだら爪が血に染まっていた。すわ爪が割れたのか!? と思ったがそうではなく、爪の端が尖っていて、隣の指の皮膚を突き刺していたのだった。どひー。爪は割れてはおらず無事だった。どうも前回の爪切りのときに端を充分に丸く切らなかったようだ。気をつけよう……。まさか指の爪が隣の指の皮膚に突き刺さるとは予想していなかった。

No.4159 〔12文字〕

あつい。_(:3」∠)_

No.4158 〔27文字〕

ダークモカチップフラペチーノと、抹茶クリームバー。
20210624162156-nishishi.jpg

No.4157 〔44文字〕

イオンでICOCA決済すると、オーナーズカードの還元対象にはならないのか。知らなかった。

No.4156 〔117文字〕

ミスドのドーナツって長年むき出しのまま陳列されていたと思うのだが、今日店舗を見たらガラスのスライド窓が付いていた。衛生的にはその方が望ましい。多少は。最も望ましいのは個包装だが。なお、店舗には入っていないので、ドーナツは買っていない。

No.4155 〔11文字〕

宝塚で雨降ってきた。
20210624134830-mobile.jpeg

No.4154 〔135文字〕

10分で済む散髪。ずいぶん久しぶりに散髪したので、頭が軽くなった。スッキリ。10分間の散髪中では、ほぼずっと目の前のモニターで厚切りジェイソンが語っていた。このモニター(音声は出ない)では何らかのインタビュー映像が流れていることは多いけども、ここまで長いのは初めて見た。

No.4153 〔102文字〕

たいていの民間病院やクリニックには電話回線は1本しかないだろうと思うのだが、そこでワクチンの電話予約を受け付けるのはかなり難しいのではないか。いや、受け付ける側は電話を取れば良いだけだから難しくはないが。

No.4152 〔440文字〕

職域接種の申請が多くなりすぎて、ワクチン在庫の上限に達しつつあるために一旦申請を停止するようだ。職域接種の申請が多くなるのは、多くの自治体ではまだ64歳以下の接種ができないかだらろう。私の住んでいる自治体でもようやく64歳以下にも接種券が配られるようだが(予想よりは早かった)、64歳以下の予約自体は「基礎疾患のある人」が対象だとアナウンスされていた。優先という言葉も使われていたので、「基礎疾患ありを優先はするがそれ以外も受け付ける」のか「基礎疾患ありの予約だけを先に受け付ける」という意味なのかよく分からない。接種券が来ればハッキリするのかも知れないが。自治体の予約システムを使わない民間病院での受付にはそういった制限が書かれていなかったので、そちらで予約した方が早く打てるのかも知れない気もしている。予約できればの話だが。「11月末までの希望者全員の接種も見通せるようになった」という発言があったが、この「希望者」は人口に対してどれくらいの割合だと想定されているのだろうか?

No.4151 〔379文字〕

日本国内の携帯電話契約は1億4700万件あるのか。人口より多い。これは通話機能のないSIMの発行件数も含んでいるのだろうか? 通話機能がなくてもSIMには電話番号の割り当てがあるわけで。だとすると、私も携帯電話とは別にモバイルルータ用にSIMを契約しているから、2つ契約していることになる。大手3社の低料金プランの契約数が3月末の時点で1100万件に達していたと報道されていた。全体の7%だそうなので、そう考えると少なそうだ。とはいえ、私の携帯電話もそれらの低料金プランにはしていないのだが。ほぼ基本料金だけの月980円しか掛かっていないので、低料金プランよりも安く済んでいるからである。通信はすべてモバイルルータを経由して行うし、こちらからどこかへ電話を掛けることは滅多にない。携帯電話の用途は、緊急な連絡とセキュリティチェック系のSMSを受信するためだ。

No.3937 〔65文字〕

今朝はそこそこ重要な用事があったので昨夜はしっかり7時間半は寝たと思っていたのだが、睡眠の質が悪かったのか、いま既に凄まじく眠い。

No.3936 〔71文字〕

かわいおもしろくて笑える高校美術部まんが「この美術部には問題がある!」の作者がTwitterでどこかの1話をまるっと流していたので読むよろし。

No.3935 〔55文字〕

そろそろ本当にアイスクリームを買ってストックしておいた方が良いかもしれない。アイスクリーム的なものが食べたい。

No.3934 〔78文字〕

そういえば最近はコーラを飲んでいないな……。買う機会がないので。コーラを買う機会というとせいぜいマクドで何か買うときくらいだが、今はマクドに行く機会がない。

No.3933 〔56文字〕

雨が少し降っているものの窓は開けているのだが(暑いので)、湿度はさほど上がっていない。まだ室内の湿度は56%だ。

No.3932 〔52文字〕

赤井さしみさんの商業本「たそがれにまにあえば」が来月に出ると聞いた。これは予約せねばなるまい。紙の本を。

No.3931 〔162文字〕

COVID-19ワクチン集団接種の予約サイトって、自治体共通のサイトが1つだけあるのかと思っていたがそうではないのか。v-yoyaku.jpのほかに、covid19-vaccine.mrso.jpというのもあった。例えば横浜市は前者だが、桜井市は後者だった。自治体によって採用サイトが異なるようだ。他にもあるのかも知れない。

No.3707 〔156文字〕

クルードラゴンがISSにドッキング。これ、クルー単位で服の色を統一しているのだろうか?「出迎えた野口聡一飛行士と抱き合う星出彰彦飛行士」というキャプションで写真が掲載されているのだが、青が元々滞在していたクルーで、黒がクルードラゴンで新たに到着したクルーだろうか。テンションが高そうな星出彰彦飛行士が映っている。

No.3706 〔99文字〕

そういえば昔々にホールケーキ1つを丸ごと食べるという夢があったような気がするのだが、もはやそんなことしたら身体が(内臓が)持たないので、そういう腹に無茶なことはかなり若いうちにやっておくべきである。

No.3705 〔106文字〕

SQLの記述方法はさっぱり覚えていない。リレーショナルデータベースの基礎的な考え方(データベースの設計方法というか設計思想というか)は知っているつもりではいる。いや、ほんとに最初の最初の基礎部分だけだが。たぶん。

No.3704 〔81文字〕

開発系のエディタでは背景が黒色なのが流行っている気がするが、エディタの背景は白色の方が好きだ。ただ、コマンドプロンプトの背景は黒色(暗い色)でないと落ち着かない。

No.3703 〔202文字〕

Excel VBAで処理しようかと思っていたのだが、もしかしたらMicrosoft Accessを使った方が望ましいかもしれない、という案件に遭遇した。Microsoft Access(データベースソフト)って、2000年頃(=大学でのデータベース系演習)以来使っていないので20年くらいのブランクがあるのだけども。そもそも今のPCにインストールされていないのだが。単体で1.2万円くらいで購入はできる。

No.3702 〔158文字〕

沈没したらしいインドネシア海軍の潜水艦は、1981年に引き渡されたドイツ製だとか。40年前からずっと使われ続けていたのか。老朽化による故障ということなのだろうか? 日本の潜水艦の場合、耐用年数は15年だそうだ。実際の就役期間は平均16年7ヶ月(最短14年9ヶ月~最長19年1ヶ月)だというデータ(※PDF)もあった。

No.3701 〔138文字〕

胃カメラでの診察から明日で1ヶ月である。今日で処方薬がなくなる。症状はかなり改善されていて、気にならない時間の方が圧倒的に長いのだが、完全に治まったわけでもない。来週に再度病院へ行って薬をもらってみるか、それともゴールデンウィークが終わる頃までは様子を見てみるか、どうするか。

No.3700 〔91文字〕

アイスクリームが欲しい季節……。かき氷でも良いかも知れない。春はどこへ行った……? 自室の温度計によると26.5度だとか。あつい。春って2週間くらいしかない季節のことだっただろうか。

No.3699 〔119文字〕

機能が増えるとヘルプの記載量も増えるのはどうしようもないとは思うものの、もう少し何か見やすく探しやすくする方法はないものか。記載があってもそこに到達できなかったら意味がないものな……。もうちょっと何か探しやすい掲載方法があると良いのだが。

No.3698 〔43文字〕

かなり原点に近かったのでピンとは来ないが、結果は「理想型」だった。4タイプ判定テスト

No.3697 〔16文字〕

気力がない……。_(┐「ε:)_

No.3696 〔41文字〕

お腹がぐーぐー鳴っておる。しかし、夜中なので何も食べないでおく……。(´・ω・`)

No.3462 〔39文字〕

なんか微妙に頭痛がする。病院の待合室で何かもらってきてしまったか。早く寝よう。

No.3461 〔156文字〕

消化器内科で待っていたのだが、「混雑しているので他の内科ならすぐ診られるけど?」という打診を受けたので、消化器ではない内科で診察を受けてきた。胃カメラで検査しましょうかね、ということになって、明日の朝に検査することに。今夜から絶食である。夜9時以降は何も食べないようにとのことだった。水は飲んでも良いようだけど。

No.3460 〔129文字〕

連番には違いないのだが、予約者なのか他院からの紹介状持参者なのか分からないが、桁の異なる番号の患者さんがちょくちょく挟まる仕様なようで、待ち人数の予測はしにくいな……。とはいえ、早まることはないだろうから、「少なくともあとx人待ち」みたいなことなら分かるが。

No.3459 〔130文字〕

病院に来た。待合室は空いているように見えるのだが、受付番号から考えると11人待ちの可能性がありそうだ。ここは、診察科別に採番されていて連番のようなので。まあ、その程度は予想していたので特に問題はない。いや、問題の有無に関係なく、待つ以外に選択肢はないわけだが。

No.3458 〔13文字〕

そろそろ病院へ行ってくる。

No.3266 〔209文字〕

過電流によって溶断される安全装置のことを「フューズ」と表記している本をいま読んでいる。なんか微妙におかしいな……と思ってよくよく考えたら、私は「ヒューズ」だと認識していた。スペルを調べると「Fuse」だったので、たしかに「フューズ」と表記しても良さそうな気はした。国語辞典を調べると、広辞苑・日本国語大辞典・明鏡国語辞典・岩波国語辞典では「ヒューズ」とだけ記載があったが、大辞林では〔フューズとも〕という併記があった。

No.3265 〔36文字〕

自分が思っている以上に、今、脳が眠っていることがよく分かった。あぶない。

No.3264 〔15文字〕

印鑑証明書を調達に行ってくる。

No.3263 〔56文字〕

睡眠の質が足りない。時間もやや足りないか。7時間くらい寝た気はするのだが、夢見が悪くて2~3回は起きた気がする。

No.3262 〔199文字〕

銀行に提出する書類に実印を押すなどしていた。普段に実印を求められることは滅多にないが、その滅多にないケースでは実印がないとどうしようも手続きできないので、作っておく必要はある。なお、実印を押すと同時に必要になるのが印鑑証明書で、これは「発行後6ヶ月以内のもの」のような条件が付いているので、その都度発行せねばならず少々面倒だ。(マイナンバーカードを使えばコンビニプリンタで出力可能ではあるのだが。)

No.3049 〔358文字〕

Windows10のスタートメニューが表示されている状態で何らかのキーを押せば、インストール済みのソフトウェアや、検索パスの通った場所に存在するファイルから一致するものがリストアップされるのだが、同時にWebで検索した結果も表示される。この方法でWeb検索したいと思うことがないので、Web検索結果は除外して、ローカルPC内に存在するものだけをリストアップしてくれると見やすくて便利なのだが、そういうオプションはないのだろうか。打ち間違えたり勘違いだったりして、ローカルに存在しない単語を打ってしまうと(表示内容がWeb検索結果だけになって)余計なWebアクセスが発生してしまって好ましくない。キーを打つ度に再検索されるような挙動だし。そういう場合はシンプルに「ない」と表示してくれる方が嬉しい(し、分かりやすい)。

No.3048 〔112文字〕

写真の圧縮効果についての分かりやすい実際の写真の比較記事が毎日新聞に出ていた。ウェブでは複数枚を掲載できるが「新聞紙面では1枚しか使わないことがほとんど」とのことだが、別に新聞でも複数枚載せれば良いのでは。正確さに必要なら。

No.3047 〔160文字〕

あつ森にコメダ島ができたという記事を目撃したのだが、こういうのはコメダ側が任天堂に企画を持ち込んで実装されるのだろうか、それともコメダ側があつ森の1ユーザとしてここまで島を作れるのだろうか? もし前者だったら、任天堂側はゲーム内の仮想空間を広告(PR)場所として利用させることによる収益もあるのかな、とふと思ったのだが。

No.2828 〔144文字〕

外に出ていないので、さっぱりクリスマスという気がしない。イルミネーションを目撃することもないし、通過するショッピングモールとかでクリスマスソングを耳にすることもないし、サンタコスのコンビニ店員を目撃することもないし。例年だと、24日は駅の改札口前でケーキを売る人々を目撃すると思うのだが。

No.2827 〔64文字〕

……と思ったのだが、1時間経ってもまだ若干痛いというかヒリヒリする気がするのだが。これはもしかして、低温やけどだったのだろうか。

No.2826 〔102文字〕

暖を採るために熱いお湯の入った1.5Lペットボトルをずっと膝に載せていたら、載せていた箇所が痛くなってきた。赤くはなっていないので、低温やけどではなく、単に重たい物体をずっと載せっぱなしだったためだろう。

No.2825 〔63文字〕

採取試料のカプセルって複層だったのか。そちらにも目標以上の物質が入っていたのなら、やはり今回のはやぶさ2は大成功だったのだな。

No.2824 〔24文字〕

あれ、もうクリスマスイブなのか。いつの間に……。

No.2823 〔141文字〕

デフォルト設定ではキー入力に少しだけ遅延が設定されている。そのままだとカーソルキーで上下左右に移動する際にもっさりしてストレスになるので、キーは押した瞬間にカーソル移動できるよう設定の変更が必須だ。設定場所はVer.20H2のWindows10でもコントロールパネルのままだった。
20201224014844-nishishi.png

No.2639 〔17文字〕

宇宙でもおにぎりが食べられるのか。

No.2638 〔283文字〕

ヨドバシから「涼宮ハルヒの直観(角川スニーカー文庫)」を発送したとメールが来ていた。ヨドバシで予約していたのだった。発売日は明日だ。しかし配送手段にはメール便を選択したので、届くのは明日ではなく明後日頃だろう。ゆうパケットの伝票番号は生成されていたが、まだ郵便局サイトには登録されていなかった。最近、ゆうパケットの伝票番号をWeb上で確認可能になるタイミングがずいぶん遅くなったような気がする。届く当日くらいにならないと状況を追跡できないような。まあ、ゆうパケットは郵便受けに配達される郵送手段なので、そこまで厳密な追跡は必要ないが。(待ち構えておく必要がないため)

No.2637 〔187文字〕

てがろぐCGIのVer 3.0.4β版を進捗状況報告ページで公開した。前回の3.0.2から約1ヶ月ぶりになってしまった。開発進行ペースが少々落ちている。ついでに、Ver 3.0.2で加えた新仕様 [[LOOPCOUNT]] 記法の使用例についても解説を書いた。やはり解説を書かないと分かりにくいだろうし、この記法は開発放言でも使っているので例示しやすかったという理由もある。

No.2636 〔46文字〕

今朝はちょっと寒いな、と思ったら玄関は10度だった。廊下は13度だ。自室は17度あるけども。

No.2635 〔96文字〕

モバイル端末の画面サイズも年々大きくなっているのは事実だが、iPod touchは最新の第7世代でも横幅320pxな点を忘れないで欲しい。横幅320pxなのは必ずしも古い端末だけではないのだ。

No.2389 〔264文字〕

ヒスパニック(Hispanic)とラティーノ(Latino)が似たような意味で使われている気がして差が分からなかったのだが、調べたところ、ヒスパニックは「スペイン語圏出身者」のことで、ラティーノはもっと幅広く「ラテンアメリカ全域の出身者」のことを指すらしい。ヒスパニックはラティーノに包含されているのか。ラティーノにはスペイン語圏のほかポルトガル語圏やフランス語圏があるが、そのうちスペイン語圏の出身者のことだけをヒスパニックと呼ぶようだ。ただ、メキシコ出身者のことだけを指す文脈でヒスパニックと呼ばれる場合もあるようだけども。

No.2388 〔71文字〕

ジョン・ボルトン回顧録ってもう和訳されていたのか。元国家安全保障問題担当大統領補佐官の暴露本。ちょっと読んでみたい気もする。買うなら電子版だ。

No.2387 〔41文字〕

やはりゴミの戸別回収にはメリットしかないようだ。うちの地域もそうしてくれないかな。
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年11月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2021年12月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

Powered by てがろぐ Ver 3.5.1

--- 当サイト内を検索 ---