にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年全月23日の投稿(時系列順)[150件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年全月23日の投稿(時系列順)[150件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.1 〔138文字〕

せっかく呟きを連投するのに適したCGIを自作しているのだから……、というわけで、このウェブサイトに長年掲載してきた「今日のひとこと」もHTML手打ちではなく『てがろぐ』での生成に切り替えられるようにセットアップしてみました。まだ本番環境には反映していませんけども。(^_^;)

No.16 〔42文字〕

雷が鳴ったり、土砂降りになったり、雨が上がって蝉が鳴いたり、また土砂降りになったり。

No.50 〔50文字〕

医薬品は消費税10%になるのか……。薬っぽくても医薬品でなければ食品として8%のようだけど。(参考

No.86 〔394文字〕

住民票の写しはマイナンバーカードがあればコンビニのプリンタで出力可能になったのに、住民票の除票や戸籍謄本は市役所でないと出力できないとか。戸籍謄本を得る手数料が1枚450円もするとか。世の中には疑問がいっぱいだ。手数料にはシステムの維持費が含まれるのである程度の料金になるのは仕方がないけど、同じ書類を同時に2枚以上取る場合には2枚目以降は紙代だけにしてくれても良くない? すかし入りの紙だから多少高くなるにしても、1枚450円はないと思うんだけど。というか、役所が発行できる書類を国家系組織(法務局とか日本年金機構とか)に提出する場合には、紙をやりとりさせるんじゃなくて行政側がオンラインでやりとりしてくれないか……。

あれだけ莫大な構築費用をかけた個人番号制度(マイナンバーカード)を使って市民がコンビニで印刷できる公的書類が、住民票の写しと印鑑証明書だけってどういうことなの……。

No.87 〔296文字〕

昔は固定電話の存在が信用力に重要だったけど、今はそうでもないのかな。固定電話を解約して携帯電話しか使わない世帯も増えているようなニュース記事を何度か目にしたけども。たしかに固定電話って持っていても迷惑な営業電話が掛かってくるくらいだし、必要性はあまりない気もするんよね。ただ、各種企業との契約時にはたいてい固定電話の電話番号を記載するから、いきなり解約してしまうのも問題がある気もしないでもない。(繋がらなくなるだけなら良いけど、自宅で長年使っていた番号が赤の他人に再利用されると困ることもありそうな気がして。) 通話はできなくても、番号だけは安く維持し続ける方法とかないのかな。(^_^;)

No.88 〔428文字〕

大判雑誌の電子版を読む用途には、画面サイズ10インチくらいのiPadがちょうど良いとは思うんだけど、電子版雑誌を読む頻度を考えると「ノートPCで読めばいいんじゃ?」とも思ってしまう。仕事のために普段からノートPC(と7インチのAndroidタブレットと、5インチのiPod touch)を持ち歩いているので、さらに10インチのタブレットを持ち歩くのは重量的にも望ましくなさそうだし。自宅には8インチのタブレット(Kindle HD)があるんだけど、8インチだと大判雑誌を読むにはあまり適していなかった。しかもKindle HDは高精細ではないディスプレイなので細かな文字を読むには適してなさそうだし。タブレット的にも使える2in1的なノートPCだったら、もしかしたら望みに合致していたのかも知れない。過去に検討はしたんだけど、仕事上で必要なスペックを優先するとそれは選択できなかったのだ。(歴代ノートPCはすべて、PanasonicのLet's note)

No.89 〔168文字〕

「今日のひとこと」と銘打ったからには、その日の出来事の代表的な感想を1日1回だけ短めに掲載するつもりでいたんだけど、ここにばっかり書きまくっておる。(笑) ブログのように「1記事」としてタイトルを付けて長文を書こうとする必要がないので楽だし、Twitterのように他者の目と反応を気にして表現に気をつける必要性が低いので気楽だからかな。

No.90 〔144文字〕

昔からGoogleの検索窓の横にあった「I'm Feeling Lucky」ボタンっていつから消滅したのかな? とふと思ってGoogleのトップページを見てみたら、まだ存在していた。そうか、まだ今もあったのか。^^; まず押すことはないんだけども(Enterキーで検索するからなおさら)。

No.91 〔214文字〕

BIGLOBEモバイルで契約している複数枚の追加SIMのうちの1枚だけを解約したので、BIGLOBE宛にSIMを返却すべく郵送した。docomo回線を使っているSIMの場合は、解約後に自力で返却せねばならない規則だとか。SIMを返却したって、どうせBIGLOBEかdocomoのどちらかが廃棄処分するだけだと思うんだけど、なんで返却を求めるのかな? au回線のSIMの場合は解約しても返却不要(客側が自分で処分)らしいんだけど。

No.92 〔349文字〕

自宅の固定電話が使えない問題は解決した。電話機か宅内配線のどちらかに原因があるんだろうと思っていたので、自宅の電話機の構成とか宅内配線の説明を書いた紙を用意しておいたんだけど、原因は全然別の場所。自宅外にある電柱から先の電話線側の問題だった。最近の通話で雑音が混じっていたのは、この電話線が老朽化か何かの原因で切れかかっていたため。昨日から電話が繋がらなくなっていたのは、その線が完全に切れたからだとのこと。そんなことってあるのか……。NTTの担当者が30分間くらいハシゴで電柱に登っていろいろ確認していたらしい。NTT側の問題なので、修理代金は不要だったとのこと。線が物理的に切れかかっていたら通話に雑音が混じるとか、すごいアナログだな……。いや、アナログ回線なので当然なんだけども。(^_^;)

No.93 〔130文字〕

普段よく使っている郵便局は日曜日でも開いているので別にいつ行っても良いよな、と思っていたんだけど、定額小為替証書の場合は郵便局でもゆうちょ銀行の取り扱いだから、もしかして平日しか買えないのかな……、ということに気がついた。金曜日に郵便局へ寄っておく方が安全か。

No.248 〔52文字〕

やはり今日もプーさん飛びまくっていた。これまでにリンクに投げ込まれたプーさんの数はどれくらいなんだ……?

No.457 〔84文字〕

スタートレック・ピカードは、来月からAmazon Prime Videoでも配信されるのか。本国アメリカでの放送から、さほど日数を開けずに日本でも配信されるとは驚きだ。

No.458 〔203文字〕

Excelでは、何かを入力してあるセルの右下とかをドラッグすることでコピーができるのだが、スクロールが速すぎて不要な領域へまでコピーが進んでしまうことがよくあった。今、何気なくExcelでそのように操作すると、データが入力されている終端に近づく段階でコピーのスクロール速度が自動的に遅くなるブレーキが掛かることに気付いた。すごいなExcel。こんな細かなUIの改善が成されていたとは。今まで気付かなかった。

No.459 〔374文字〕

時々、正規表現の偉大さに感心する。プログラミングやWeb製作作業等でももちろんそうなのだが、ちょっとしたデータを扱う場面でもテキストエディタ上で正規表現を使って一括置換できると激しく時間と手間の節約になって便利だ。正規表現は(最初は)ぱっと見た感じでは何が書かれているのかさっぱり分からないだろうから習得する気になりにくいとは思うのだが、一度基本が分かってしまえば様々な場面で相当に労力を削減できる。「習得に時間と手間がかかるものの、分かると便利」というのは「漢字とひらがな」の関係に似ている気がする。漢字は使わなくてもそれなりに意思疎通は可能だけども、習得していれば激しく便利、という。「全部を記憶しておくのは無理」という点も、漢字でも正規表現でも言える気もする。いや、正規表現はもしかしたら完璧に記憶しているスーパーハッカーも居るのだろうけど。

No.460 〔61文字〕

原稿として提出された文章を校正する際に、校正後の確認を著者に取らない不誠実な会社は、「メディア」を名乗らないでもらいたい。

No.461 〔36文字〕

仕事では、メール以外の連絡手段をメインに据えないといけないかも知れない。

No.462 〔4文字〕

ねむい。

No.463 〔42文字〕

あまりにも寝ぼけすぎて、宝塚止まりの快速に乗っていた。なんか空いているなと思ったら。

No.464 〔122文字〕

J:COMのJはなんとなくJapanの意味かと思っていたが、社名がジュピターテレコムなのだった。木星の会社か。ローマ神話の方かも知れないけど。返信用封筒の宛名に「株式会社ジュピターテレコム」と書いてあって思い出した。JupiterのJだったか。

No.650 〔594文字〕

大阪駅と塚本駅との間にある橋桁に車が衝突して電車が止まるという事件が過去に何度か起きているのだが(昨夜もあった)、ここまで何度もあるならそろそろその橋桁部分に何らかの対策ができないものなのか。まあ、できないから放置されているのかも知れないが。大阪駅と塚本駅の間は線路の本数が多い上に列車本数も多いので、線路の方を嵩上げするのは不可能だろうから、できるとしたら道路の方を掘り下げるくらいだと思うけども、もしかして地下にも何かがあって無理なのか。それとも、道路も大動脈すぎて一時的に掘り下げる工事のために通行止めにもできないほどなのか。これまでの事故がどうだったのかは分からないけど、昨夜の衝突事故は、橋桁といっても柱に衝突したわけではなく、積み荷の高さが高すぎたトラックが上端にぶつかったとの話だった。18時頃だったので、私も帰宅する時刻が少し遅かったら巻き込まれていた。大阪駅と塚本駅の間というのは、JR神戸線とJR宝塚線の線路が走っているのだが、神戸線と京都線は完全に一体なので(=正式名称は東海道本線と言い、報道ではその名称が使われる)それらが止まればJR京都線も止まる。神戸線と宝塚線が止まれば、直通している東西線と学研都市線にも影響が及ぶ。11万人くらいが足止めされたとのことだけども、昨夜、橋桁にトラックを衝突させた運転手(会社)には、どれだけの請求が行くのだろう? 恐ろしい。

No.651 〔312文字〕

フライドポテトって英語ではないの? フレンチフライでないと通じないの? 英語ではないというか、英語には違いないだろうけども、もしかしてフライドポテトと表現すると英語圏では異なるものを指してしまうとかだろうか? 日本でフライドポテトと言えば、マクドナルドとかで提供される細長いあれ🍟を指すと思うのだけど。細長いとは限らないか。モスバーガーとかケンタッキーだとポテトは太いものな。そういえば、米仏関係が一時的に悪化したときに、米軍の食堂がフレンチフライをフリーダムフライとか言い換えていた(という報道を聞いた)記憶がある。やはりフライドポテトとは言わないのか。英語と言っても米国英語と英国英語とでもまたいろいろ違うだろうけども。

No.652 〔128文字〕

「スター・トレック:ピカード」の日本での配信がAmazon Prime Videoで明日(1月24日)から開始されるのだというだったが、軽くAmazon内を検索してみてもそれらしきページが見当たらない。配信が開始されるまでページは作成されないのだろうか?

No.653 〔300文字〕

薬屋のひとりごと」原作小説の第8巻までを読了した。既刊分は全て。1月中に読み終えるのは間違いないとは思っていたが、結局まとめて購入してから1週間ちょっとだった。続きの展開がとても気になる。なんというか、ハラハラドキドキで続きが気になる的な種類ではなく、「ええ……、これからどうすんの?」という疑問で早く続きが知りたいという感じのような。(笑) どうなるんだ本当に。作者のTwitterをちらっとだけ覗いたときに目撃した話によると、第9巻は400ページ超えるかも知れないとのことだったけども。来月末発売予定のようである。あと1ヶ月先は待ち遠しいが、まだ「あと1年先」とかでないだけマシではあるだろう。

No.873 〔351文字〕

Twitterが、誤解を招くツイートに橙色ラベルを付けるテストをしていると記事が出ていた。単に色が付くだけではなく、なぜ色が付いているのか(どの点が誤解を招くのか)についてボランティアによる説明が追加表示される仕組みだとのこと。色を付けるところから人力なのだろうか。フェイク対策は確かに必要だとは思うけども、これはこれで悪用されそうだ。ボランティアによる指摘説明が正しいかどうかをどうやって判定するのか、というとボランティア間で評価し合ってポイントを付与するらしい。記事には書かれていないけど、これはたぶん政治家の公式アカウントだけを対象にするとか何か対象者に制限ある機能だろうね? もしそういった制限がなくて、誰でもボランティアになれるのだとしたら、凄まじく殺伐とした世界になりそうな。(^_^;;;

No.874 〔72文字〕

あ、猫の日が終わっていた。そして今日は令和初の天皇誕生日だ。令和2年だけど。せっかくの初回だが、新型コロナウイルスの影響で一般参賀は中止である。

No.875 〔137文字〕

拙作の「てがろぐ」CGIだが、ギャラリー機能(投稿画像を一覧で表示する機能)が思いのほか役立っているようで驚いている。そんなに需要があったのか、と。ご報告頂くサイトでは、どこも独自に上手くスキンを作っていてさらに驚く。それをそのまま標準スキンに採用させて欲しいと思うほどに。

No.876 〔19文字〕

カップラーメンが食べたい。なんとなく。

No.877 〔228文字〕

新型コロナウイルスが到達していない都道府県は存在するのだろうか? というくらい、もう日本中に移動していそうな感じだ。学校くらいは国内で一括して休校にした方が良いのではないか。教室は狭い上に長時間滞在するから、生徒に感染したらあっという間に広まってしまうのでは。大学が今はもう春休み期間なのは幸いだったかもしれない。ただ入試の時期なので試験会場では学生が密集してしまうが。(ただ入試の場合は、元々学生と学生の間はあまり詰めないように配置されるだろうけども。)

No.878 〔66文字〕

低音耳鳴り症状、『首を勢いよく左右に振ると、振っている瞬間だけは音が止む』という、約4年前に最初に発症したときと同じ現象が出てきた。

No.879 〔567文字〕

Scroll AnchoringというCSSの仕様がある。ウェブページの読み込みが完全に終わらない状態で中程へスクロールさせた場合や、ウェブページの中程を開いている状態でページを再読込させた場合や、ブラウザの「戻る」ボタンを使って他のページから戻ってきた結果としてページの中程が表示される場合などでは、そのページの上の方にある要素が読み込まれた結果としてスクロール位置がずれてしまうことがある。Scroll Anchoringという仕組みが使えると、いま自分が見ている位置より上で何かが読み込まれたとしても、ページの表示位置を維持してくれるようだ。これは大変便利な機能なのだが、画像を表示させるimg要素に対して、width属性とheight属性を使って画像サイズが指定してある方が望ましいっぽい。最近は(どうせCSSで調整されるため)HTMLには画像サイズを書かないことがほとんどなのだが、書いておいた方が便利になるのかもしれない。たぶん、HTMLに書いていなくてもCSSで明確にサイズが特定できるなら良いのだろうけども。「原寸で表示する」みたいな前提だと、画像を読み込んでみるまでサイズが分からないので自動調整しにくいのかも知れない。詳しい仕様を読んでいないので本当にサイズ情報がないとダメなのかどうかハッキリとは知らないのだが。

No.880 〔542文字〕

「○=良い」で「×=ダメ」という表現は日本流であって外国では通じない、というのは外国との文化比較などの話でよく登場する。そして、「×」と「✔」が同じ解釈だという話も聞く。家電の電源ボタンでは「○=OFF」と「|=ON」が使われているので「○」記号にポジティブな意味合いはないとも。だからプレイステーションのコントローラにある「○」と「×」の役割は、日本版と外国版では逆になっているらしい。しかし、それではWindowsのウインドウ右上に昔から存在する「×」ボタンはどういう解釈なのだろうか。……と思ったのだが、もしかして外国人には「×ボタンで閉じる」という行為が日本人ほどにはネガティブに解釈されていないのだろうか。最近のUIでは、OKボタンなどの確定ボタンを経なくてもすぐさま変更が有効になる仕様がよくある。このとき(日本人的には)キャンセルを意味しそうな「×」ボタンでウインドウを閉じても変更内容が有効になるデザインがちょっとおかしいと感じていたのだが、「×」ボタンにそもそもネガティブな意味がない言語圏の仕様だと考えれば、何もおかしくはないのか。ただ、そうするとあの「ウインドウを閉じる役割のボタン」のラベルが「×」になったのはどのような経緯(理由)によるものなのかが気になる。

No.881 〔173文字〕

新型コロナウイルスの感染を調べるウイルス検査を健康保険の対象にする方向で厚労省が検討しているという報道が出ていて驚いた。今、保険効かないの!? 早々に「指定感染症」に指定されたために公費負担で治療(その代わり入院は強制)できるようになったのに、その前段階である「感染しているかどうかを調べる費用」は全額負担とか。制度の設計がおかしいのではないか?

No.882 〔388文字〕

昨年の夏に実印を作って、印鑑証明書もちょっと余分に発行しておいた。しかし、印鑑証明書自体に有効期限はなくても、印鑑証明書を求めてくる組織には「6ヶ月以内に発行したもの」のような期限があるのだな……。印鑑証明書は面倒でも使う直前に発行する方針でないと、紙と出力費用が無駄になってしまう。「6ヶ月以内」という制約を加えるのは、登録印影が別のものに差し替えられていたら困るからという理由なのかもしれないが、登録印影はいつでも自由に変更可能な制度なのだから、発行証明書の期限を切る意味はほとんどない。もし「印鑑証明書を最後に発行してから6ヶ月間は登録印影を変更できない」というような規則があるのなら意味はあるが。そのような制度ではないのだから。もっとも、それを言うならそもそも印鑑に法的な意味を持たせる制度自体に問題があるだろうが。(本人でなくても誰でも押せるという点で問題がある。)

No.883 〔166文字〕

新型コロナウイルスの感染者数について都道府県別にまとめた記事はないかなとググったところ、日経新聞サイトに今日付の感染者数一覧があった。兵庫県は0で、大阪府は1だ。ただ、これは病院で検査を受けて陽性だった人の数に過ぎないわけで、無症状だったり潜伏期間中だったりするだけの人々も当然存在するだろうから、実際の感染者数はもっと多いだろう。

No.884 〔401文字〕

運転免許証の自主返納者数が増加しているという記事を読んだ。自主返納ではなく、更新せずに失効させた人数はどうなっているのだろう? 返納にめぼしい特典がない自治体なら、わざわざ返納手続きをしなくても、更新せずに失効させれば良いかと考える人も多いのではないか。記事に書かれている自治体のように「コミュニティーバスとデマンドタクシーが終身無料」なら魅力はあるかも知れない。デマンドタクシーというのが普通のタクシーとどう異なるのかが分からなかったので(タクシーとは普通、オンデマンドではないか?)ググったところ、要するに乗り合いタクシーのことらしい。便利かどうかは、時間と場所の融通がどれくらい利くのか次第だろう。ググった先の解説記事によると、自宅まで来てくれるサービスもあるようだが、停留所のようなところまで出向かねばならないサービスもあるとか。後者の場合に「タクシー」を名乗ると語弊がありすぎるのではないか。

No.885 〔27文字〕

「ホットコーヒーのホットを2つ」という注文を耳にした。

No.886 〔54文字〕

久しぶりに三ツ矢サイダーを買った。数年ぶりくらいではないか。 300mlの小さいのをローソンで目撃したので。

No.887 〔22文字〕

睡眠が足りていると、なかなかお腹が減らない。

No.888 〔39文字〕

このシリーズのバーコードは、みんなこのデザインなのか。(参考:No.825)
20200223212304-nishishi.jpg

No.889 〔111文字〕

外で大量に花粉を吸い込んできたのか、帰宅以後に鼻水とくしゃみが止まらなくなった。杉を、杉を伐採するのだ! あと、鴨茅(カモガヤ)とヨモギとオオアワガエリと春茅(ハルガヤ)も。(※2014年に受けたアレルゲン検査結果参照。)

No.890 〔57文字〕

No.891 〔229文字〕

鼻水とくしゃみは治まってきた。慌てて飲んだ備蓄薬(いつも花粉の時期に飲んでいる市販のプレコール鼻炎薬)が効いてきたのか。年中処方されているザイザルがそもそもアレルギー反応を抑える薬なのだが、花粉の時期に私の身体に表れる症状には効かないのだ。ザイザル自体は効いているので、花粉の症状に対して効かないというわけではなく、症状の方が重たいのだと解釈している。プレコール鼻炎薬はなぜか私にとってはたいへんよく効くので昔から重宝して飲んでいる。春秋の花粉の季節にだけ。

No.892 〔126文字〕

「秘蔵のスパゲッティ」という表現に笑った。まさしく、拙作のフリーCGIのソースも、だいたい秘蔵のスパゲッティだ。いや、公開しているのだから秘蔵ではない気もするけども。スパゲッティでない方が望ましいことは認識(だけ)はしているつもりではある。(^_^;)

No.1137 〔250文字〕

てがろぐCGIは、やはり1つのCGIで複数のデータファイルを扱える仕様として設計しておくべきだったなあ。複数のてがろぐCGIを並行して使っていると、単一の検索フォームでは横断検索ができないのがやや不便だ。ただ、既にデータファイルは1つという前提で書いてしまっているので、今さらその仕様を拡張するのは難しい気がする。むしろ、データファイルは1つで良いから、各投稿に「この投稿は第nタイムラインに掲載する投稿」のような標識を設けて、複数のタイムラインを構築できるようにする方がまだ実現できそうな気がする。

No.1138 〔189文字〕

SARSの場合、免疫を獲得できても24ヶ月間しか持続しないのか。MERSだと34ヶ月。記事によると、COVID-19の免疫持続期間は「6カ月と60年の間のどこか」ということで、まだずいぶん幅がある。これ、事前に(その年数が経つ前に)判明させる方法ってあるのだろうか? もしCOVID-19に対する免疫が数年以下しか持続できないようなら、集団免疫の獲得を目指す方針は無理なのでは。

No.1139 〔39文字〕

電話をかけたときに聞こえるプルルルル……という呼び出し音は誰が考えたんだろう?

No.1140 〔364文字〕

花子で置き配の案内掲示を作るなど。郵便局の車と箱を置く配達員イラストは、いらすとやから。
20200423193942-nishishi.jpg
花子というのはJUSTSYSTEM製の作図ソフトで、一太郎の上位パッケージを買うと付いてくる。紙に印刷する目的で画像や図形を自由に配置する際には便利だ。Microsoft OfficeだとPowerPointを使ってこのような図を作ることもあるけども、PowerPointはあくまでもプレゼンスライドを作る目的なので、一般的なサイズの紙(A4用紙とか)を基準に作るには向いていない。その点では、紙のサイズを基準に作成できる花子が便利だ。使用頻度は少ないのだけども、意外と役に立つ。ちなみに、Microsoft製品で花子に相当するのはVisioかも知れない。あまりユーザを見かけないが、あれはあれで便利だった(昔は作図によく使っていた)。

No.1141 〔89文字〕

艦これ、リリースから7年も経ったのか。そういえば最初はFlashで動作していたよな。(プレイしたことはないが、Flashが動作するモバイル端末についての相談はたくさん受けた:笑)

No.1142 〔169文字〕

シャープがSHARPブランドのマスクの販売を抽選にするらしい。まずはシャープ製品のユーザ登録をしている人に限定した販売とかにはしないのか。(笑) まあ、製品を買ってもユーザ登録しない人も多そうだからな……。うちにSHARP製品が何かあったかな……と思って考えてみたけども、思いつかない。もしかしたら何かあるかも知れないが……、なさそうだ。

No.1143 〔612文字〕

することもしたいこともたくさんあるから、自宅に居て退屈だと思うことはまずないなあ。することもしたいことも、大半が「ネットに接続されたPC」があればできることだからかも知れないけども。ネット接続が遮断されるとちょっと厳しくなる(仕事が困る)けども、退屈にはならないだろう。未読の積ん読小説が山ほどあるので(たぶん250冊近くはある)それを読む手がある。なんでそんなに未読な状態で存在するのかというと、読了ペースを大幅に上回っている量だとは分かっていつつも、買えるうちに買っておかないと手に入らなくなる可能性を考慮していたらそうなったのだ。さすがに最近は(読了ペースを超えて)買うのは控えている。置き場所に困るから。今はどこのレーベルでもいざとなれば電子版が手に入るから慌てて買う必要がないという点もある。(漫画はもう最初から電子版だが、今のところは小説は紙の方が望ましい。) それらを読み切ったとしても、本棚には既に内容を忘却している既読本も結構あるだろうからそれを読んでも良い。たぶん2,000冊くらいはあると思う。とはいえ、ネット接続が遮断されると仕事ができなくて困るのでネット接続インフラはとても重要だ。仕事の連絡は100%ネット経由だし、そもそも仕事自体をするにも(たいていは)ネット接続が必要だから。通販で物品を調達できなくなるのも困るだろう。こんな状況でも社会インフラはちゃんと維持されている点はとてもありがたい。

No.1144 〔184文字〕

入院していた2週間で体重は6kgくらい減った(最初の1週間は絶食だったし、次の1週間は分量半分の流動食だったから)のだが、退院してからも腸を保護する目的で分量を抑え気味にしているためか1kgくらい減った。ので、入院前と比較すると7kgくらい減っている。ずっと自宅に居ると太りそうなものだが、やはり食べる分量が多くなければ太らないのだ。いや、当たり前だけど。(^_^;)

No.1327 〔4文字〕

ぶひー🐷

No.1328 〔13文字〕

あつい。室温が29度ある。

No.1329 〔42文字〕

プリンタのインク、6色セットや4色セットよりも各色単品で買う方が安くなっていた……。

No.1538 〔117文字〕

Perlの停滞とPHPの進化を見ていると、将来的にはレンタルサーバでPerlの利用サポートが廃止される可能性もあるのではないかとやや心配にもなってくる。さすがに、これだけCGIが存在する今はまだそういうことにはならないとは思うけども。

No.1539 〔73文字〕

PHPの便利な関数群をそのまま移植する感じでPerlが進化してくれたら嬉しいのだけど。まあ、それなら素直に「PHPを使え」と言われて終わりそうだ。

No.1540 〔10文字〕

今日は、あつい……。

No.1541 〔464文字〕

政府がマイナンバーカードを普及させる施策の1つとして、7月から「マイナポイント」という還元制度が始まるらしい。マイナーポイントみたいな名称だが、実際に知名度は高くなさそうなのでマイナーには違いなさそうだ。このポイント還元(最大5千円)を受けるには、自分のマイナンバーカードを使って専用サイト(またはモバイルアプリ)から手続きをする必要がある。PC上で操作する場合、OSはWin7~10が利用可能だが、ブラウザはIE11限定なようだ。(^_^;) 確定申告の電子申告でもそうだが、今のところ行政側がマイナンバーカードを利用させる方法はIE11しかないっぽい。(Win10の場合、春まではEdgeも利用可能だったが、今のEdgeはChromiumベースに変化してしまったので、使えなくなったのだろう。) ちなみにこの還元制度は参加しているキャッシュレス事業者のポイントとして還元される。例えばICOCAWAONなどがあった。クレジットカード会社も参加しているようだが、私がメインで使っているカード会社は参加していないようだった。📗

No.1542 〔11文字〕

室温が32度ある……。

No.1729 〔219文字〕

OSが64bit版なのにEmEditorは32bit版を使っているのは、EmEditorに以前加えていたサードパーティ製アドオンが32bit版しか提供されていなかったためだ。ただ今はEmEditor自身が公式に同様の機能を追加したので、そのアドオンは使っていない。なので、もうEmEditorも64bit版に変えても良いのだが、インストールし直すのが手間だし、32bit版のままで特に困ることもないので、そのまま32bit版を使っている。

No.1730 〔138文字〕

Twitterのアンケート機能を使う場合は、モバイル端末で見ると選択肢の前12文字くらいまでしか見えず、残りは「…」で省略されてしまう点を考慮した方が良いと思う。何か続きを見る方法はあるのかな? と思ったが、タップしても表示されないし、省略部分を見る方法はないのかもしれない。

No.1980 〔219文字〕

てがろぐに雑多にメモを放り込んでいると、多く溜まりすぎる上に分類ができていないので、後からまとめて閲覧するのが大変になる。内容別に複数のてがろぐを設置するのでも良いが、多くなると管理が面倒になるし、横断しての検索ができない不便さもある。やはり、さっさとカテゴリ機能を実装した方が良さそうだ。いや、そのカテゴリ機能はいま作っている最中なのだが。その必要性を改めて感じた。カテゴリ機能の存在で解決するかどうかは試してみないと分からないけども。

No.1981 〔24文字〕

ピアノロールではなく楽譜(五線譜)を見せてくれ。

No.1982 〔454文字〕

文章を書く際に類語辞典の存在はとても便利なのだが、その類語辞典がATOKそのものに搭載されていると、漢字変換と同時に類語を調べられるので大変に便利である。
20200823103155-nishishi.png
という話は何度も書いた。たぶん過去にブログにも書いた。日本語版のOSならどんなものにも漢字変換機能は搭載されているわけだから、あえて有料の漢字変換機能であるATOKを購入するユーザはかなりの少数派だろう。ATOKの開発が停滞してしまっては困るので、頻繁にそのメリットを宣伝しておきたい。
今のATOKは単体だとサブスクリプションでしか利用できないのだが、ワープロソフトである「一太郎」を買うと、永久に使えるATOKが付いてくる。ただ、サブスクリプションだと辞典系オプションが全部最初から載っている(=個別に買う必要がない)メリットはあるので、新規ユーザならそちらの方が良いかもしれない。ATOKの機能面のメリットを最初から最大限に利用できるから。私は過去にATOK用オプション辞典を個別に購入してきたので、サブスクリプションを契約する意味が薄いのだ。

No.1983 〔77文字〕

今朝はちょっと涼しいかなと思っていた。そのときの室温は27度台だった。27度で涼しいと感じるとは思わなかったが。しかし、今の室温は32.6度ある。あつい。

No.1984 〔204文字〕

チムチムニー、チムチムニー、チムチムチェリー(Chim chiminey, chim chiminey, chim chim cher-ee)ってそういえばどういう意味だ? と思ったのだが、別に意味はないのか。煙突(の掃除屋)を指すchimney(チムニー)をなんか面白く言っただけっぽい。ヤマハ音楽教室で、かなりグレードの低いときに(たぶん小学2年生くらい?)弾いたような気もするが、気のせいかも知れない。

No.1985 〔140文字〕

NHKスペシャル『東京リボーン5:渋谷 迷宮大改造』が良かったらしい。2年間ほど毎日夜中の2時間だけ埼京線の線路を少しずつ移動させていたとか。8月25日(火)の25時30分からNHK総合で再放送されるらしいので録画予約しておいた。NHKスペシャルは再放送してくれるのでありがたい。

No.1986 〔48文字〕

部屋が暑いからか、飴玉の袋を破っても飴玉が袋の内側にへばりついているので、なかなか取り出せない。

No.1987 〔19文字〕

笑点チャリティ大喜利がおもしろかった。

No.1988 〔63文字〕

カテゴリが指定順序で並び替わるようになった。ただ、まだ階層は考慮できていない。次は階層を考慮した並び替えができるようにする。
20200823194103-nishishi.png

No.1989 〔134文字〕

再帰構造のアルゴリズムがほぼ1発でうまく動作して驚いている。うひょー!*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 階層を考慮した並び替えができるようになった。階層の深さに仕様上の制限はないので、何階層でも好きなだけ深くできる。

No.1990 〔273文字〕

長時間放置していてディスプレイの電源が切れたPCを使うべく、マウスをちょっと動かして見たのだけど(ディスプレイは復帰した様子なのに)何も表示されない。キーを押しても反応しない。仕方がないので、ブラインドでシャットダウンさせようと思ったのだが、どうキー操作すればシャットダウンまでたどり着けるか思い出せない。……と思って「ディスプレイが見えない状態でシャットダウンする」で検索してみたところ、自分のブログ記事がヒットして解決。(笑) 2015年に書いた記事「Windows PCで画面が突然消えた際に安全にシャットダウンさせる方法」が役に立った。
20200823212210-nishishi.png

No.1991 〔588文字〕

カテゴリの階層構造を作れるようになったのだが、無限ループになるような構造を作られると困る。例えば、カテゴリAの親をカテゴリBに設定し、カテゴリBの親をカテゴリAに設定するような階層構造だ。こうするとカテゴリAとBの間が無限ループになる。私の作ったカテゴリ並び替えアルゴリズムでは、このような無限ループ構造が作られると、両方のカテゴリが一括して消滅した。(笑) なぜ消滅するのかなと思ったら、最上階層のカテゴリから繋がっていないカテゴリは、並び替えのタイミングで認識されなくなるので(並び替えの候補になれず)消えてしまうのだと分かった。無限ループにならないのは良いが、消えてしまっても困るので(^_^;)、無限ループ構造が作られる前に警告するような機能を用意しておく必要があるだろう。2カテゴリ間で無限ループした場合には簡単に警告できる。相手の親カテゴリが自分でないことを確認すれば良いだけだから。3カテゴリ間以上で無限ループを作った場合にはチェックが面倒なので、まあ、そこは消滅で良いかな……と考えている。(笑) 操作ミスであり得るだろうか?「カテゴリAの親をカテゴリBにしていて、カテゴリBの親をカテゴリCにしている」という状況で、誤って「カテゴリCの親をカテゴリAにしてしまう」というケースはあるだろうか? ありそうなら対処した方が良いとは思うが面倒くさい。(^_^;;;

No.1992 〔83文字〕

ハドソン川の奇跡もPrime Videoに入っていたのか。昨年に書いたブログ記事、すぐに逃げるのは無理(状況の認識と避難先の選択には時間が要る)の冒頭に書いた映画だ。

No.2199 〔24文字〕

8時間くらい仕事していたっぽい。(連続ではない)

No.2200 〔446文字〕

Windows Updateが従量課金ネットワーク経由で500MBくらいダウンロードした。Win10 HomeではなくProfessionalなのだから、せめてユーザにダウンロードして良いタイミングかどうか尋ねるようにするオプションくらいあっても良いのではないか。従量課金ネットワークだと設定されている接続先に繋がっているときにはWindows Updateを実行させないように設定する方法はWin10に存在していて、過去にブログにも書いた。➡Windows10で外出モバイル通信時にUpdateのダウンロードが自動実行されるのを防ぐ「従量制課金ネットワーク」の設定方法 ……のだが、有線LANでHUBに繋がっている状態で、HUBの先に『従量課金ネットワークなルータ』と『固定料金ネットワークなルータ』が存在していて、物理的に配線を切り替えて使っているような場合には、従量課金ネットワークだと認識させられないのだ。Microsoft的には「有線なら固定料金だろう」ということなのだろうが……。

No.2201 〔269文字〕

親要素にtransformが指定してあると、子要素に対して指定された「position:fixed;」の記述が無視されて、親要素からの相対位置で配置されてしまうというW3C公式のバグ仕様あるのか……。まさかそんなことになっていたとは知らずに、原因が分からずハマってしまった。transformプロパティは、本来の用途では画像をひっくり返したいときくらいにしか使わないが、日本語Webフォントでシャギーが出るのを防ぐCSSとして裏技的な用途ではtransformプロパティを使いまくっているのだ。ダミーの親要素を噛ませることで解決できた。

No.2202 〔162文字〕

シンボリックリンクを作るコマンドの書き方を毎回微妙に忘れてしまう。『ln -s ファイル(orディレクトリ)名 リンク名』だ。コマンドがlnであることと、オプションが-sであることは覚えているのだが、リンク名が先なのか後なのかに自信が持てないので、毎回ググって@ITのlnコマンド解説ページを見ることになる。リンク名は後だ。

No.2385 〔45文字〕

10分で済む散髪。雨だからか、他に客が居なかった。(私が散髪されている間には来たけども。)

No.2624 〔245文字〕

クロネコの伝票を自宅のプリンタで印刷した。配送センターの端末(ネコピット)を使うとA4用紙(シール)1枚の出力で済むのに、自宅のPCで印刷するとA4用紙2枚になる。そういえば何故だろうか。プリンタで今印刷した内容は、①依頼主控・②取扱店控・③売上票・④貼付票・⑤配達票の5枚だ。それぞれA6サイズなので、印刷するにはA4用紙1.25枚が必要になるため、A4用紙を2枚消費する。ネコピットで印刷する場合は、その場(配送センター)で出すことが明らかなのだから「②取扱店控」が不要なのだろうかな。

No.2625 〔33文字〕

貼付票(ちょうふひょう)と入力したら最初に「超不評」と変換された。

No.2626 〔386文字〕

たぶんこちら(客)が早く帰れるように気遣ってのことなのだろうが、クロネコの配送センターに自宅プリンタで印刷した伝票を持って荷物を出しに行くと、先に伝票(控)に料金を書き込んで領収印を押してこちらに返してくれてしまうので、荷物に伝票が貼り付けられたところを目撃できない。確実に貼ってから各種作業を進めてくれると安心できて良いのだが。客が印刷して持参した伝票はシールではなくただの紙なので、紙を荷物に貼るための透明シートを使う必要があるからほんの少し時間がかかるから、客を先に帰してから作業したいのかも知れないが。店頭のネコピットで印刷すれば紙がシールなので、目の前でまず貼ってから作業が進むので安心なので、そこもメリットだと分かった。店頭が混んでいるとネコピットでの伝票印刷に時間がかかるので自宅で印刷して行ったのだが、今日は空いていた。午前中なら空いているのかも知れない。

No.2627 〔188文字〕

クロネコの伝票をよく見ると、手書きで運賃欄には1180円、合計欄には1176円と書かれていた。デジタル伝票なのに0.3%しか割り引かれていないがどういうこっちゃい、と思ったのだが、クロネコWebサイトで料金(と割引)を計算すると、正規料金1,390円で214円割引で合計1,176円だと出ていた。最終的な料金は正しいので問題はないが、最初の1180円はどこから出たのだろうか。

No.2628 〔252文字〕

そういえばここ数年、100%ライ麦パンを買っていない。100%ライ麦パンというのは、小麦粉を使わずにライ麦だけで作られたパンのことで、そのまま食べると酸っぱい。ライ麦が酸っぱいわけではなく、ライ麦で作った生地を膨らませるには何か酸っぱい物質を使わないといけないからだったような気がする。滅多に売っていないのだが、DONQというパン屋では常に売っていた気がする。チェーン店なので全店舗で扱っているのかどうかは分からないし、そもそもここ数年は買っていないわけだから、今でも扱っているのかどうかは分からないが。

No.2629 〔43文字〕

勤労感謝の日だ。仕事があることに感謝しつつ労働に勤しんでいる。(そういう日だったか?)

No.2630 〔250文字〕

仕事しているときもPCに向かっているし、遊んでいるときもPCに向かっているので、端から見れば何をしているのか判別しにくいだろうけども。そもそもWebを作っているときは、仕事のときもあれば遊びのときもあるので、「何をしているか」を判別できる人でも、それが仕事なのか仕事でないのかを区別することは困難だろう。特にそのWeb製作が楽しい場合、仕事であっても精神的には遊び要素もあって、自分でも明確な判別ができないこともある。そのようなときは、結果としてとても良い仕事ができる。自己満足だけの可能性もあるが。

No.2631 〔36文字〕

宅配便(ゆうパック)が来るのを待っているのでトイレに行けない!(>_<)

No.2632 〔44文字〕

郵便局、来ないな……。祝日だから配達人員不足で忙しいのだろうか。トイレに、行けない……!

No.2633 〔101文字〕

トイレに行かないまま、ブログを書き上げてしまった。Windows10で「設定」→「システム」を開くとウインドウが一瞬で落ちる現象の解決記録。書き上げた直後くらいに郵便局が来たので無事にトイレには行けた。

No.2634 〔164文字〕

阪急神戸線の特急が踏切で車と衝突して脱線したという記事が出ていた。車輪付近に粉々のガラスシートっぽいのが見えるので何かと思ったら、これはたぶん衝突した車のフロントガラスだろうか。けが人はいなかったということだが、この車両を修理する費用はどれくらいかかるのだろうか……。写真を見ると先頭車両の先頭下部が結構曲がってしまっているが。

No.2817 〔255文字〕

Windows10のスタートメニューをカスタマイズするにあたって、実体フォルダのフルパスはどうだったかな……と思って「Windows10 スタートメニュー 場所」でググると、自分のブログ記事が最初にヒットした。驚いたわけではなく、若干そうなることを期待はしていた。➡Windows10のスタートメニューの実体がある場所と追加方法 1位にヒットするとまでは思わなかったが。ググったのは、検索結果を確認しようと思ったわけではなく、自分のブログにアクセスしてから(ブログ側の)検索窓を使うステップが面倒だったからだ。

No.2818 〔76文字〕

1.8mを中途半端だと書いたが、1m・2m・3mというケーブル長の製品と比較した場合の話であって、1.7mや1.3mと比べるとそこまで中途半端ではない。

No.2819 〔77文字〕

「ばいでんせいけん」の第1変換候補が「売電聖剣」だった。バイデン政権と書きたかった。というような話は前にも呟いた気がする。まあ、何度でも呟けば良いだろう。

No.2820 〔143文字〕

元FRB議長で今度のバイデン政権では財務長官になるジャネット・イエレンのスペルを調べるとJanet Yellenだった。Yellenはイェレンではなくイエレンで良いのか。イエレンという表記しか見たことがない気がするが。実際の発音を聴いたことがないのでどう発音されるのかは知らないのだが。

No.2821 〔201文字〕

DeveloperをうっかりDevelopperと綴ってしまうことがよくある。ATOKを経由して打っている場合はスペルチェックで正しい候補を出してくれるので気付けるが、日本語入力OFFの状態で打っていると気付きにくい。エディタ側にスペルチェック機能があれば気付けることもあるが、Webやプログラムを書いているときは(英単語の)スペルチェック機能があると山ほど指摘されて煩いので切っているから気付けない。

No.2822 〔15文字〕

はらへったなう。(´・ω・`)

No.3043 〔55文字〕 📖

久しぶりに長い雨が続いている。おかげでエコキュートが水漏れしているのかどうかさっぱり分からぬ。_(:3」∠)_

No.3044 〔434文字〕 📖

昨日から雨が降り続いているので、エコキュートから水漏れしているのかどうかが目視では判断できないのだが、延々と「沸き上げ中」表示が出ているのに「残湯なし」表示が続いていることから、たぶん漏れているのだろうと判断して、沸き上げを停止する設定にしてから、本体のパネルを外して止水栓を捻って水を止めた。すると、本体から聞こえていた「水が流れる音」は止まった。この、本体から聞こえてくる「水が流れる音」が果たして漏水の音なのか、それとも普段から聞こえる音なのかは(普段の状態を確認したことがないので)分からないのだが。まあ、漏水していたら水道代が数万円に跳ね上がるという話も聞くので、(どうせ今お湯は出ないのだし)止めておく方が無難だろう。……ということを昨夜の内に気付いて実践できたら良かったのだが、ほぼ丸1日放置してしまった。(昨夜は、今日もし雨が降っていなかったら目視で確認できるだろう、という期待があったので先送りしてしまったのだった。マニュアルも熟読はしなかったし。)

No.3045 〔568文字〕 📖

エコキュートの配管から丸1日ほど水が漏れていたら総量はどれくらいになるのだろうか。もし1リットルの水を3秒で出せるとすると(蛇口からはそんなに速くは出ないがエコキュートの配管は太そうだったから)、1日は1,440分なので28,800リットル? だいたい水道代って1リットル0.2円くらいだと思うので、そうだとしたら5,760円くらいだろうか。まあ、1秒で何リットルの水が漏れているのかが分からないので推測しようがないけども。毎秒1リットルだと17,280円くらいだが、さすがに毎秒1リットルを超える速度はないのではないかと思いたい。ただ、水の音は結構大きくしていたので(あれが普段から聞こえる正常な音ではないのだとしたら)ちょろちょろ漏れるレベルではない。あと、丸1日無駄に沸き上げが行われていたので電気代もそこそこかかっていそうだ。ただ、エコキュートは電力で直接水を温めるわけではないので、そんなにすごいことにはならないと思うのだが。これは参考情報が少なすぎて推測できないな……。いや、もうちょっと頑張って調べたら何か出てくるかもしれないが、推測に推測を重ねて数値を出しても意味がないので、調べていない。そもそももう済んだことだし。とりあえず丸1日だけで済んだので良しとしよう。修理は2日後なので、残り2日分の無駄は省けたわけだから。
2018年11月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

Powered by てがろぐ Ver 3.4.0

--- 当サイト内を検索 ---