にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

2023年10月28日の投稿[8件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 2023年10月28日の投稿[8件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.10627 〔4文字〕

No.10626 〔74文字〕

イーロン・マスクの望む機能を全部盛り込んでいいから、全部盛り込み終わった後に、「𝕏」と「Twitter」とを分離してくれないかな。別サービスとして。

No.10625 〔16文字〕

カカオ85%チョコ食べる。2粒。

No.10624 〔28文字〕

安心して下さい。仕事してますよ。(営業マンが去ってから)

No.10623 〔135文字〕

とはいえ、ケーブルの老朽化が本当に問題になることはある。NTTの電話線が2年間で3回も断線して、そのたびに保守担当会社の人が電柱に登って作業してくれた話は、3年前にブログに書いた。➡電話回線の再故障(発信も着信もできない)でNTTの修理担当者が電柱に登って作業しに来た話

No.10622 〔290文字〕

ただ、電力会社とかケーブルTV会社とか電話会社とかの営業は(少なくともうちに来た人々は全員)「電話とネットとTVとかを全部まとめたら安くなりますよ」というタイプの話を持ってくるのだが、私がいま実際に契約している内容と料金を説明して差し上げると、100%「ああ、そこまでは安くはなりませんね」と言って引き下がる。もういっそ、玄関先に契約中サービスの料金表を貼ってやろうか。(笑) 電話もネットもTVも全部バラバラの会社で契約しているが、それが一番安いのである。たまたまそうなったとかそういうわけではなく、どうすれば一番安く維持できるだろうか、といろいろ調べた結果として今があるのだ。

No.10621 〔377文字〕

電力会社とかケーブルTV会社とか電話会社とか、電柱から建物にケーブルを引き込んで利用するタイプの会社の営業マンって、絶対に最初に「ケーブルの老朽化」がどうのこうの……という話からするのな(頻度はそんなに高くはないが過去に異なる会社から何度か来た)。んで、こちらは「ケーブル交換の工事でもする話なのか?」と思って一応話を聞くのだが、話が進むと全然そういうわけではなくて、単なるサービスの営業でしかないと分かる。話の最初に出てきた老朽化が云々というのは、「新サービスに移行するならケーブルも新しく引くことになるから、もし老朽化していても新品に交換されますよ」的な意味だ。そんな営業の仕方で、「よし契約しよう!」と思う人間が一体何パーセント居るのだろうか……? お互いに間違いなく時間の無駄だと思うのだが。ノルマがないタイプのホワイト企業な営業マンなのか……?

No.10620 〔353文字〕

戸別訪問する営業マンって、大半の場合で極めて迷惑がられると思うのだが、それでも居なくならない(=企業側が戸別訪問させる担当者を維持し続ける)というのは、そんなに効果があるからなの……? 国内でも有名なインフラ企業の営業マン(だと本人が主張していただけだが、乗ってきた車にもロゴが描かれていたのでたぶん本物っぽい気はした)が来たのだが、マスクをしていなかった。おいおい……。最近はさらにインフルエンザも流行っているというのに、たくさんの人間と至近距離で話しているだろう営業マンがマスクをしていないとか。他人の時間を無駄にする上に健康リスクももたらす営業マンが来たら、私なら絶対にそんな会社と契約しないが。いや、インフラ会社なので利用はしているのだけども。なんかアップグレードしないかという営業だった。しない!
2023年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2023年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2023年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

Powered by てがろぐ Ver 4.2.2

--- 当サイト内を検索 ---