にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

2022年11月20日の投稿[6件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 2022年11月20日の投稿[6件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.8019 〔26文字〕

コロッケ食べた。美味い。コロッケの絵文字はないのか。

No.8018 〔45文字〕

今日は風が強い。ただ、気温はあまり低くはない。外に出たら体感温度はずいぶん低そうだけども。

No.8017 〔130文字〕

Twitterからの移転先候補としてよくMastodonが挙げられるけども、広告掲載のないMastodonの方が(運営費の調達ができずに)閉鎖される可能性は高そうだという意見を読んで、確かになと思った。Pawooとか、どうやって運営費を捻出しているのだろうか?

No.8016 〔418文字〕

Twitterがサービスそのものを終了することはない(イーロン・マスクがあれだけ巨費を投じて買ったのだから丸損するような結末にはしない)だろうけども、Twitterが『我々の望んでいたもの』からかけ離れた存在に変化してしまうことで「事実上終了する」みたいなことはあるかもしれない。例えば、誰も望んでいないのにFacebookに寄せていって人が去って行った往年のmixiのように。ただ、その変化はイーロン・マスクが買うと言い始めるよりももっと前から始まっていたように思うので、『我々の望んでいたもの』からかけ離れた存在に既に(ほとんど)なっているのが今のTwitterなのではないか。だから私もほとんどツイートしなくなったわけで(ただその原因はTwitter自身にはないかもしれないけども。Twitterユーザ層の変化が原因であって)。イーロン・マスクの強権でそれが「揺り戻される」のか「より加速してかけ離れていく」のかちょっと気になる。

No.8015 〔447文字〕

PHPは言語自体にいろんな便利サービス的な機能が豊富だから、セキュリティ面の問題が入り込む余地があるために、バージョンアップを重ねて過去の仕様を修正したり廃止したりする必要が多くあるのだろうか? Perlの場合は(JavaScriptとかもそうだけど)言語はあくまでも言語でしかないので、言語そのものにセキュリティ面の問題が現れるケースは滅多にないために、古いバージョンの言語でも(単に文法が少ないから使うのが大変というだけで)「バージョンアップしないと危なくなるぞ!」ということはないのだろうか? 逆に言えば、セキュリティ面の問題はプログラマ自身の実装方法に依存するわけだけども。PHPの場合はその依存割合のいくらかはPHP側が担ってくれるというか(だから他の言語に比べて書くのが楽だけど、PHP自体のバージョンアップに合わせてアップデートし続けないといけない、みたいな?)。いや、違うかもしれないが。単にPHPの開発側の方針の問題かもしれないけども(過去との互換性を維持する気が薄いとか)。

No.8014 〔324文字〕

Amazonはたぶん、違法ギフト券発券業者を直接潰すのが困難だから、受け取った善意の第三者を見せしめに容赦なく潰すことで、その情報を拡散させ、「Amazonから直接は送信されていないギフト券は危険だ」ということを人々に周知させることで、結果として(間接的に)違法ギフト券発券業者を撲滅しようとしているのではなかろうか。だとすると、見せしめとしての効果を出すために、一度凍結したアカウントを解除することはないだろう。しかし、それなら「コードだけを入力して利用できる形態」を廃止して、Amazonから直接送られてきたメールからしかギフト券を利用できない仕様にすれば良いのではないかと思うのだが。(今でも紙に印刷されたコードを贈る需要があるのだろうか?)
2022年9月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2022年10月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2022年11月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

Powered by てがろぐ Ver 4.3.0

--- 当サイト内を検索 ---