にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

2020年11月10日の投稿[10件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 2020年11月10日の投稿[10件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.2533 〔26文字〕

爪を切ったばかりなので、微妙に爪が必要な作業に困る。

No.2532 〔339文字〕

Newsweek今週号の表紙は当然バイデンだった。そういえば昔々オバマ大統領が最初に当選したときのNewsweekは取ってあったような気がしたりしなかったり。しかしどこに置いたかは覚えていない。12年前だものな。まあ、取っておいても見返すことはまずないので捨てても良いのだが。萌えるグッズでもあるまいし。
20201110230920-nishishi.jpg
オバマのときは、就任演説が付録DVDになって付いてきたりとかしたような気がおぼろげにする。週刊ニュース雑誌であるNewsweekにDVDが付録に付いたことって、たぶん私が購読を始めてから2~3度くらいしかなかったのではないか。いつ購読を始めたかあまり記憶にないが、たぶん2000年代前半のどこかだろう。2003年か2004年かその辺ではないか。まだ20年は経っていない。

No.2531 〔243文字〕

このQUICK QUENCHガムが販売されていた頃は英語を読めなかったのでどういう意味なのかさっぱり分からなかったのだが、いや、今でもQUENCHなんて単語の存在はまったく知らなかったので今でも分からないことに違いはなかった……。調べたところ「渇きをいやす」という意味の英単語らしい。そんな意味だったのか、このガムの名前。記事によると1978年から1992年まで販売されていたらしい。あんまり食べた(噛んだ)記憶はないが、ゼロ回ということはなかったと思う。たぶん。見覚えはあるわけだし。

No.2530 〔295文字〕

ジョー・バイデンって、そのままが本名ではなかったのか。ニュース記事の背後に名前が掲示されていたのだが、JOSEPHとか見えたのでジョセフの略でジョーだったと知った。改めてググったところ、Wikipediaにはジョセフ・ロビネット・バイデン・ジュニア(Joseph Robinette Biden, Jr.)という名前だと書いてあった。リバタリアン党から大統領選に出馬していた人の名前もジョーだったが(ジョー・ジョーゲンセン)、あちらはジョアン・マリー・ジョーゲンセンという名前だったらしい。もしかして、ジョーというのが略称(愛称)ではなくて本名そのままだというパターンって少ないのだろうか。

No.2529 〔4文字〕

さむい。

No.2528 〔278文字〕

この記事に書いてあったのだが、そういえば確かにインフルエンザ予防接種の有効率は約40~60%くらいなのだから、今回のファイザー製COVID-19ワクチンの有効性が90%というのは、インフルエンザワクチンよりも遙かに高い効果があるということなのだろうか。ただ、この「90%以上の有効性」というのは94人の治験参加者を調べた結果(数万人による治験の中で中間報告的に出された値だとか何とか別の記事に書いてあったような気がする)らしいので、それが判断に充分な人数なのかどうか私には分からないが。しかしまあ、期待できるワクチンができそうだという点では良いニュースだ。

No.2527 〔119文字〕

そういえば人工血液の動物実験に成功したというニュースが昨年にあったな、と思って改めて調べると、昨年の9月に記事になっていた。開発したのは防衛医大で、血液型に関係なく輸血でき、1年間の常温保存もできるとか。ウサギでの実験には成功したらしい。

No.2526 〔171文字〕

コロナ拡大、減る献血 10月は目標の1割」という記事タイトルが目に入ってきて驚いたのだが、記事本文を読むと『目標値の約1割にあたる約350人分の血液が不足』と書かれていた。記事タイトルを目にした時点では目標の1割にしか到達しなかったのかと思って大変だと思ったのだが、実際は「足りない割合が1割」のようだ。この記事タイトルはダメなのでは……。

No.2525 〔36文字〕

今日はちょっと寒い。玄関は10度で、廊下は14度で、自室は16度だった。

No.2524 〔23文字〕

今夜はちょっと寒そうだ。外の気温は1桁らしい。
Powered by てがろぐ Ver 3.1.0

--- 当サイト内を検索 ---