にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年全月17日の投稿[208件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年全月17日の投稿[208件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.5686 〔196文字〕

健康診断で採血をしたのだが「2本取りますね」と言われて、注射針を刺した状態のままで血液を入れる容器を途中で交換されたのだが、注射器はどういう仕組みになっているのだろうか。自分の腕から血が抜かれているのだから、腕を見ればすぐ分かりそうなのだが、自分の腕に針が刺さっているところを直視すると、ただでさえ細い血管がさらに萎縮してしまって採血に支障を来すといけないので見はしなかった。_(:3」∠)_

No.5685 〔116文字〕

TVのニュースを見ると時々、主要な駅前で人流がどれくらい増減しているのかが報道されることがあるが、政府のCOVID-19サイト(corona.go.jp)にそのデータがあった。梅田の人流観測地点は大阪駅前ではなく北新地駅前なのか。
20220117190347-nishishi.png

No.5684 〔125文字〕

さくらインターネットの障害についての公式リリースによると、まだ完全復旧はしていないようだ。私が契約しているサーバがわりと早めに復旧されたのは単に運が良かっただけなのか。復旧サーバリストを見るとずいぶん影響範囲が広いようだが、何が原因だったのだろうか?

No.5683 〔60文字〕

さくらインターネットの障害は今もまだ続いているのか。私が契約している2つのサーバではたまたま昼前に回復したというだけで。

No.5682 〔67文字〕

今まで1個50円だったコロッケが、1個40円に値下がりしていた。高くなることはあっても安くなることはないと思っていたのだが、予想外だ。

No.5681 〔85文字〕

うちのサーバで預かっている仕事サイトの更新作業もあったので、障害が長引くと困るなあと思っていたのだが、昼までに回復したようで良かった。だいたい80分間くらいだったようだ。

No.5680 〔70文字〕

さくらインターネットでは今日の午前10時から、クラウドストレージのメンテ作業が元々予定されていたようだが、この作業が何か影響したのだろうか?

No.5679 〔434文字〕

さくらインターネットで障害が起きていて驚いた。Webの閲覧ができないだけでなく、FTPでもアクセスできないし、メールサーバにも接続できないし、そもそもコントロールパネルにもアクセスできない。さくらインターネットの障害情報ページを見たら、その障害情報ページも表示されにくい状態になっているようだった。気付いたのは11時20分頃だったのだが、障害自体は10時28分から発生していたらしい(公式発表は10時45分だったようだ)。私が契約している2つのサーバのどちらにも同じ障害が発生していた。2つのサーバの両方が同時に落ちる状況は、これまでなかったような気がする。そもそも障害自体が滅多にないのだが。私が契約しているサーバは、11時50分には復旧していた。公式アナウンスでは11時49分付けで『作業に時間がかかっております。ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、作業終了までもうしばらくお待ちください。』と出ていたので、サーバによってはまだ落ちたままだったのかもしれない。

No.5678 〔140文字〕

今日は健康診断の予約をしていたので行ってきた。検尿の結果ってそんな一瞬で分かるもんなのか。2分と待たずに結果が出てきた。その後の問診では「問題ないですね」とのこと。「体重はちょっと重いけど許容範囲でしょう」とか。┌(:3」└)┐ 肺がん検診のために、久しぶりにレントゲンを撮った。

No.5677 〔225文字〕

データは毎日バックアップされるので、ストレージにRAID1(ミラーリング)を構成する必要はないと思っていたのだが、ハードウェアのトラブル対応の面倒さを考えたら、RAID1を構成しておく方が良いのかもしれない……。元々ハードウェアはRAIDに対応しているので、同じ容量のSSDを用意して設定するだけでRAIDを構成できる(はず)なのだが。システムドライブはSSD1つのままで、データドライブだけSSD2つでRAID1を構成するとか設定できるのだろうか?

No.5443 〔3文字〕

ぶひぃ

No.5442 〔33文字〕

何か相当なやる気ブースターがないと進行できん……。_(┐「ε:)_

No.5441 〔145文字〕

IPアドレス(IPv4アドレス)を例示するときに、英字の「x」を並べると危ないという。たしかに「x」を使ってしまいそうな気がする。3つ並べなければ良いのだが、最大3桁あることを明示したい場合も多そうなので「x」ではなく「*」を使うようにしたい。 ***.***.***.*** のような。

No.5440 〔354文字〕

原因はまったく別だが、iOS(iPhone)にも緊急通報できない不具合があったようだ(iOS 15.2で解消)。SIMカードとeSIMを併用しているときに、データ通信専用SIMを「モバイルデータ通信用」に設定していると緊急通報できなくなるらしい。データ通信専用SIMを「モバイルデータ通信用」と設定するのは至極あたりまえだと思うので、そう設定している人々は多いのでは。全然知らなかったのだが、9月10日に発表されていた不具合らしい。この不具合はどうやって発覚したのだろうか。『ユーザーに対し、OSアップデート後に通話機能が問題なく使えるか確認するよう案内』とあるが、普通の通話はもともと可能だったわけで、緊急通報だけができなかったようなのだが、緊急通報を試すわけにはいかないので確認しようがないのではないか。

No.5439 〔291文字〕

ウェブページを作るHTMLのtitle要素には、そのページのタイトルだけでなく、サイト名も含まれていることがよくある。例えば「今日のひとことログ - にししふぁくとりー」みたいな感じだ。このとき、ページタイトルとサイト名とを分離する記号には、ハイフン「-」が使われる場合や縦棒「|」が使われる場合がある。どの記号がもっとも多く使われているだろうか? 私はハイフン「-」一択なのだが、縦棒を目にすることもよくある。なんとなく縦棒の方が多いのではないかという気もしている。縦棒「|」は数字の1や英小文字のエル「l」と似ているので、個人的には文字を分離する記号としてはあまり使いたくない。

No.5438 〔185文字〕

新生銀行がSBIの子会社になった。詳しくは知らないが、新生銀行の経営状況とかSBIの目的とかをいくつかのニュース記事で読んだ限りでは、SBI傘下に入った方が良い銀行になるのではないかという気はした。新生銀行には2000年代前半に梅田の実店舗で口座を作って、ネット銀行の少なかった当初は便利に活用していたのだが、ここ数年は用途がなくて残高0にした状態の休眠口座化している。

No.5437 〔673文字〕

No.5436の続き:緊急通報ができるかどうかを実際に緊急通報して試すわけにはいかないので、「緊急通報だけができない」というような不具合の場合、再現方法を試したり再現率を調べたりするのが難しそうだ。電話の開発現場だと何番にダイヤルしてもダミーに繋がるような開発環境があるのだろうけども、一般のユーザにはそんなのないわけで。いつから発生していた不具合なのか詳しくは知らないけども、「Android 10以上のユーザ」かつ「Microsoft Teamsをインストールしている」かつ「Teamsにログインしていない」人で911に通報(緊急通報)した人……というと確かに多くはないだろうけども、それでも全米でたった1人だけだろうか? 911以外の緊急通報番号でどうなるのかは書かれていないので分からないが、もし日本で110や119にダイヤルした場合とかにも発生する不具合なのだとしたら、先の条件を満たしている人が全世界で1人だけということはないのではないか。というか、今回はたまたま「Microsoft Teamsをインストールしていてログインしていない場合」という条件で発現したわけだが、電話機能はOS側の問題なのだから、OSの仕様に根本的な原因があるのだろう。だから、Google側もOSのアップデートを用意すると言っているわけで(Teamsのアップデートは既に出ているが、Android OSのアップデートは1月になると書かれていた)。とすると、Microsoft Teams以外のアプリでも同様の不具合が起き(てい)る可能性はあるのではないか。

No.5436 〔431文字〕

Android端末に、Microsoft Teamsアプリをインストールしている場合で、かつ、Teamsにログインしていない場合、電話機能で911にダイヤルしても1コール目でOSがフリーズしてしまって緊急通報ができないという不具合があったとCNETに記事が出ていた。で、これは米国のユーザがredditに投稿したことで判明したバグなのだが、『この問題は、少数のデバイスでのみ発生すると考えており、現在このバグの発生に関連するユーザーレポートは1つだけです(=we are currently only aware of one user report related to the occurrence of this bug.)』という公式アナウンスに対して、『ユーザが死んでいたら報告できないだろ(=User can't report it if they're dead)』と突っ込んでいる人が居てちょっと笑った。いや、笑いごとではない不具合なのだけども。

No.5435 〔71文字〕

「トランプ前大統領夫人」という表現を見て、思わず「前の奥さん?」と思ってしまった。そうではなく、「前大統領の今の夫人」だった。┌(:3」└)┐

No.5434 〔243文字〕

アメリカのドラマでは、ワクチン接種を拒否した俳優が演じるキャラクターが、作中で死亡したり遠方に引っ越したりしているらしい。記事冒頭の写真にあるロックモンド・ダンバーという俳優がワクチン接種の免除を求めたら、ドラマ「9-1-1:LA救命最前線」で演じているキャラクターは婚約者とハイチへ移住することになったとか。この人、どっかで見たことあるな……と思ってググったら、「メンタリスト」でデニス・アボットFBI上級捜査官だったり、「スコーピオン」にも出たりしていたようだ。なるほど。だからか。

No.5433 〔199文字〕

北新地の心療内科での火災はやはり放火なのか。昼にたまたま見たTVの報道では負傷者28人中27人が心肺停止状態と言っていたから、何か燃料を使って一気に燃え広がらせたのだろうなとは思っていた。JR東西線(地下)の真上あたりだろうか?地下鉄四つ橋線の真上っぽい。そっちの方へはたぶん行ったことがない気がする(地下鉄四つ橋線で通過したことはあるが)。だいたい大阪駅から徒歩で南下するのは北新地駅付近までだ。

No.5432 〔34文字〕

先月から流通し始めたハズの新しい五百円玉はまだ1度も目撃していない。

No.5431 〔60文字〕

熱いものを熱いうちに味わって欲しいという気遣いは100%無駄にすることになる。猫舌なので。熱いものに味はない。(`ω´)

No.5238 〔114文字〕

明日は朝から車を運転するので早く寝よう。なので、ゲーム(マリオカートツアー)も早めに切り上げよう……と思っていたのだが、甲羅とバナナを投げてクラッシュさせるのに熱中してしまって予定より35分くらい長くプレイしてしまった。寝よう。

No.5237 〔54文字〕

スマートフォンユーザのうち、スマートフォン1台の価格に10万円以上出せる人の割合ってどれくらいなのだろうか。

No.5236 〔123文字〕

Perlソースの先頭には、#! /usr/bin/perl のようにPerlの位置を記す必要があるが、 /usr/bin/perl があればそれを使い、なければ /usr/local/bin/perl を使う……というような記法ができないものか。

No.5235 〔768文字〕

Amazonの「定期おトク便」は何ヶ月も前からこの日に注文することが分かっているのに(だから10~15%引きになるのだと理解しているのだが)、それでも箱を分割して送ってくるのか。半分は予定日の2日前に届き、残りの半分は予定日に届くらしい。早めに発送された分は、伝票番号を使ってクロネコWebで予定日に届くよう先送りしておいた。最初から予定日に全部まとめて送ってくれれば楽なのだが。無駄な箱も減らせるし。箱が分割されるのは発送する倉庫が異なるからだが、発送期限日のずいぶん前からこの注文は分かっているのだから、入荷する倉庫を合わせておけば良い。Amazonの規模ならそれくらい簡単にできるのではないか。「定期おトク便」に指定できる商品は限られているのだから、入荷が困難だったり数が少ない商品は元々対象になっていないだろうからだ。通常の注文なら届くのが早いのは望ましいだろうが、「定期おトク便」は定期的に指定日に届けられることを目的にしているのだから早めに発送しないで欲しい。分割発送するとAmazon側にも余分な送料が掛かるはずだが、そのコストよりも「1箱で送れるよう倉庫を合わせる」コストの方が高いのだろうか? ヨドバシは「まとめて発送」を指定すると必ず1箱にまとめて送ってくるのだが、在庫のある店舗が異なる場合でもまとめて送ってくる。その際には(分割発送よりも)配送指定可能日が1日遅くなることがあるので、ヨドバシ側で注文品を1カ所に移動させてから箱詰めして送ってくるのだろう。ヨドバシ側の負担は増えるが受けとる側としてはありがたい。なのでヨドバシで売っている物はたいていヨドバシで買うのだが、Amazonでしか売っていなかったり、時々Amazonの方が遙かに安い場合があったりして、全部のネット注文をヨドバシにするには至っていない。

No.5234 〔485文字〕

うーむ。バックアップソフトからの読み取りエラー報告が再び。今度は前回よりも多い。
20211117004052-nishishi.png
前回は1回だけ「無視」を選択すれば先へ進んでくれたのだが、今回は「無視」を押すと次々に別の場所(連続はしているが)の読み取りエラーが出てくる。キリがないので「すべて無視」を押して進めたが。実際にどれくらいの幅でエラーが発生しているのかよく分からない。バックアップソフト側は「CRC Error」と報告してきているのだが、Crystal Disk Infoで当該SSDの情報を見てみると「CRCエラー数」は0になっている。SSD側が自分の中で発生しているCRCエラーを認識できていないのか、それともバックアップソフト側の問題なのか。Windows標準のエラーチェック機能では前回同様「問題ない」と表示されるのだが。
なお、前回から半月ほど経っているが、この間にエラーがなかったのではなく、自動バックアップ間隔が半月に1回だからである。このバックアップ対象ドライブは、日常的にはあまり更新されない古いデータや重要度の低いデータを格納しておく目的のストレージなので、半月に1回にしてあるのだ。

No.4976 〔17文字〕

微妙に頭痛がする。_(┐「ε:)_

No.4975 〔25文字〕

これは、ちょっと、もしかして、さむいのではないか?

No.4974 〔26文字〕

秋……? というより、これは冬の気温なのではないか?

No.4973 〔50文字〕

★と☆の中間として、左半分が塗りつぶされていて右半分が塗りつぶされていない星記号がテキストで欲しい。

No.4972 〔16文字〕

カップラーメン食べたい。(ない)

No.4744 〔221文字〕

仕事で製作中のWebが1つある。WordPressが出力するソースの配置をちょいとアクロバットに変更したいという要求があったので、何とかするプログラムを書いた。書いたのはほんの十数行なのだが、すっきり思い通りにうまくいって、たいへん満足である(私が)。WordPressがどの辺に出力するのかが定かではない(ユーザの使い方によって変わる)部分だったのだが、どのように出力されてもデザイン通りに配置を修正できるように書けた(はず)だ。やったー!

No.4743 〔300文字〕

条件判定のif~else文はいくつも連結して使うことがよくあるが、プログラミング言語によっては「else if」と書かずに「elseif」のような1語で済む。Perlの場合は「elsif」である。eが1つない。こういう微妙な仕様の違いは、複数のプログラミング言語を同時に書いているときにちょっと紛らわしそうだ。はて、そういえばJavaScriptではどうだったかな、と思ったものの思い出せなかったのでググったら「else if」と2語で書く仕様だった。MDNには分かりやすく「JavaScriptではelseif(1単語)キーワードがありませんので注意してください」と注釈があった。親切なことである。

No.4742 〔165文字〕

なかなか来ないな、台風14号。いや、来て欲しいわけではないが。また速度が遅くなったのか、到達予定時刻がさらに遅くなっていた。山陽新幹線が今日の午後からすべて運休していたようだが、今日の運休はたぶん必要なかったのではないか。……と思ったのだが、雨雲レーダーを見ると、今は山口県を中心に土砂降りのようなので、やはり運休は必要だったか。

No.4741 〔138文字〕

台風接近で1日中ずっと雨みたいな予報だったのに、さっぱり降っていなくて、蝉の鳴き声が聞こえる。台風の予想進路を見ると確かにこちらの方向へ向かってきてはいるが、到達時刻が後方修正されていた。台風の速度が遅くなったのか。勢力がそのままで速度だけが遅くなると脅威が増してしまう……。

No.4740 〔24文字〕

新生銀行側はSBIの傘下には入りたくないようだ。

No.4552 〔18文字〕

最近、20時を過ぎると眠くなる……。

No.4551 〔69文字〕

自動車のフロントガラスはそう簡単に割れないようになっているという話はよく耳にするが、具体的にはどうやって割れにくく作られているのだろうか。

No.4550 〔294文字〕

イオンモール神戸北の存在は知っていたのだが、イオンモール神戸南というのもあると知って驚いた。その所在地が、神戸市の中之島だった。いや、地域外の人からすれば「わざわざ北という名称を付けたからには南もあるのは当然ではないか」と思われるかも知れないが、神戸市の中でも北区だけはちょっと特異な存在で、ものすごく北側の山間部にあるために、その地域を表す「神戸北」という名称がよく使われているので、「対する南側」が存在しなくても「神戸北」という名称は単独で多々使われているのだ。だから、イオンモール神戸北もそういうパターンだと思っていたのだが、対する「イオンモール神戸南」があったので驚いたのである。

No.4549 〔176文字〕

何の前提もなく突然「中之島」と言えば、大阪市北区にある地名だと解釈するのだが、神戸市にも中之島という島があるのでちょっとだけ紛らわしい。大阪の中之島は、川に挟まれた中州の地名だが、神戸の中之島は海側にある(たぶん)埋め立て地の名称だ。大阪の中之島には行ったことがあるが、神戸の中之島へ行ったことはない。地下鉄2駅ほどの近くまでは行ったことはあるのだが。

No.4548 〔197文字〕

ファイルを右クリックしたときに表示されるコンテキストメニューに、「OneDriveへ移動」という項目があるのが危ない。誤ってクリックしたら確認なしにOneDriveへ移動してしまう。しかも、OneDriveの最上階層に移動してしまうので、OneDriveを普段から利用している場合でも望ましい動作ではないのではないか。クラウドストレージをフォルダ分けせずに使っている人はあまり居ないだろうから。

No.4547 〔67文字〕

Webサイト製作案件を抱えているのだけども、計画を前倒しして今日明日くらいで一気に仕上げてしまおうかな……。他の作業は全部保留にして。

No.4546 〔20文字〕

朝ご飯を食べたら余計にお腹が減った……。

No.4361 〔81文字〕

配色は何でもダークモードよりはライトモードの方が好きなのだが、Visual Studio Codeの色分けを見ていると、ダークモードでの色分けの方が分かりやすい。

No.4360 〔11文字〕

ひぐらしが鳴いている。

No.4359 〔91文字〕

大昔に作ったフリーソフトが今でも使われているのはたいへん嬉しい。Windows XP時代に開発したソフトが、Windows10上でも問題なく動作するOS側の互換性の高さもありがたい。

No.4358 〔24文字〕

いつの間にか7月が半分終わっていた。はやい……。

No.4357 〔41文字〕

近畿圏も梅雨明けしたのか。今は蝉の鳴き声がするが、夜中はカエルの鳴き声がしていた。

No.4356 〔68文字〕

百貨店の閉店記事に、建物の側面に「お中元」の垂れ幕が掛かっている写真が載っていて驚いた。お中元・お歳暮の習慣は今でもまだ残っていたのか。

No.4355 〔976文字〕

これまでイオン系決済手段で得られるポイントには3種類があった。➊ときめきポイント、➋WAON POINT、➌電子マネーWAONポイント の3種類である。「➊ときめきポイント」はイオン発行のクレジットカードを利用すると貯まるポイントなのだが、今秋から廃止されて「➋WAON POINT」に変わるというお知らせが届いた。その結果、イオン系決済手段で得られるポイントは「➋WAON POINT、➌電子マネーWAONポイント」の2種類になる、ということでちょっと笑ってしまった。この「➋WAON POINT、➌電子マネーWAONポイント」の区別が本当にできている利用者はどれくらい居るのか。どうせ統合するなら、「➋WAON POINT」を廃止して「➊ときめきポイント」にすれば、「➊ときめきポイント、➌電子マネーWAONポイント」の2種類になって明確に区別可能になると思うのだが。おそらくイオンとしては「WAON」のブランドを使いたかったのだろうけども。「➋WAON POINT」はレジで「ポイントを使いたい」と言えばそのまま1ポイント1円で使えるのだが、「➌電子マネーWAONポイント」はチャージ端末で電子マネーにチャージしないと使えない。ただ、店頭のWAON端末を使って「全部ポイントチャージ」的なボタンを押せば、「電子マネーWAONポイント」だけでなく「WAON POINT」の分も含めて全額をWAON(電子マネー)にチャージしてくれるのだが。「➌電子マネーWAONポイント」は、単に「WAONポイント」と表記されることもある(しかしレシートには「電子マネーポイント」と印字されている)。「WAON POINT」と「WAONポイント」が別のポイントだと理解できる人がどれほど居るのか。しかも、発音したら同じである。「➌電子マネーWAONポイント」は、イオンのFAQにも「WAON POINTと電子マネーWAONポイントの違いは何ですか(ポイントのため方)」、「たまったポイントの使い方が分からない場合について。(ときめきポイント、電子マネーWAONポイント、WAON POINT)」とかの項目がある。このようなFAQが必要になる紛らわしさが、「WAON POINT」と「WAONポイント」という名称の紛らわしさから来ているとイオンが気付くのはいつなのか。

No.4118 〔160文字〕

昨日、紙の雑誌(具体的にはNewsweek)をめくる際に左手の人差し指の背を紙(ページ)で切ってしまったのだが(思い出すだけで痛くなる)、その切った傷口がまだ完全には治っていなかったようで、風呂に入ると指の傷が染みた。液体に浸けていない状態では特に何も感じないのだが。ぱっと見た感じではどこが傷なのかさっぱり分からない。

No.4117 〔153文字〕

MicrosoftのCEOサティヤ・ナデラが会長も兼務してCEO兼会長になるそうだ。ナデラがCEOになってからいつの間にか7年だが、この間にMicrosoftの業績は驚くほど回復+成長したものな。この記事で、今までの会長がジョン・トンプソンという人物だったと初めて知った気がする。どんな仕事をしていたのか。

No.4116 〔62文字〕

前回のヨット太平洋横断失敗って8年も前のことだったのか。ほんの2~3年前かと思っていたのだが、まさかそんなに経っていたとは。

No.4115 〔75文字〕

デビッド・ハッセルホフってナイトライダー以外にも何かいろいろ出ていたのか。まあそりゃそうか。日本語吹き替えだと、声がシルベスター・スタローンと同じだ。

No.3889 〔117文字〕

2月末に「職場の猫」を紙で調達した。同一作者の「本日のエンジニアさん」は電子版で調達していて積ん読状態だったのだが今日読んだ。2冊を買うと特典サイトでおまけが読める(7月まで)というキャンペーンだったのでそれも今日読んだ。猫かわいい。

No.3888 〔120文字〕

Googleで検索に指定できる単語数は32単語までという上限があったのか。
20210517201557-nishishi.png
まあ、そんなに多くの単語で絞り込む必要性が出てくることはまずないが。上記は単語を32個以上入力したつもりはなくて、ちょっと長めの文章をそのまま検索した結果である。

No.3887 〔59文字〕

ニューヨークでは既に予約なしでワクチンを打てる状況になっているのか。Newsweekの大江千里のコラムに書いてあった。

No.3886 〔307文字〕

尼崎市は「かかりつけの医療機関がワクチン接種を受け付けているなら、まずはかかりつけ医療機関で予約するように」という方針を出していたそうだが、患者側が「ここがかかりつけだ」と認識していても、医療機関側が「かかりつけではない」と判断して断るケースがあると報道されていた。「かかりつけ」の明確な定義がないのが問題だ。総回数なのか頻度なのか前回受診からの期間なのか。少なくともカルテが存在するだけでは「かかりつけ」とは判断されないようだ(まあそれはそうだろうけども)。もしかしたら、「慢性的な疾患等で定期的な受診が必要で治療の終わりが特に見えていない状態」しかかかりつけだと認識されないような狭い定義もあるのかも知れない。

No.3885 〔63文字〕

大阪の大規模接種センターでは、最初の1週間分の予約2万5000件が受付開始から25分ですべて埋まったとNHKで報道されていた。

No.3884 〔56文字〕

スリッパを中途半端に履いて階段を降りていたら滑って尻餅をついた。落下しなくて良かった。スリッパはきっちり履こう。

No.3883 〔458文字〕 📝

なお、先の電話は私宛ではない。家の固定電話の留守電に何かが録音される機会自体がせいぜい半年に1度あるかないか程度の頻度だが、企業からの連絡電話以外となると2~3年に1回あるかないか程度の頻度しかない。しかも、「長年連絡を取っていなかった知人からの留守電」みたいなのだと10年に1回あるかないか程度の頻度ではないか(私の知人ではない)。私の個人的な古い知人から家の固定電話に電話が掛かってくることはない。そもそも大半の知人は電話番号を知らないだろうし、連絡はメールを使えば充分だからだ。メールアドレスをアドレス帳に登録していなかったとしても、私のウェブサイトを検索して見れば連絡先メールアドレスは明らかなので迷うことはないだろう。私がウェブサイトを持っていることを知らない知人は居ない。ウェブサイトのURLを覚えていなくても名前で検索すればすぐに分かる。高校以前の同級生で大学以後に付き合いがない人々は私がウェブサイトを持っていることは知らない可能性が高いだろうが、そういうのは個人的には「知人」の範疇に含めていない。

No.3882 〔487文字〕 📝

家の固定電話の留守電に「この携帯の番号に返事くれ」的なメッセージが残っていたのだが、肝心の電話番号は喋ってくれない。固定電話はナンバーディスプレイを別途契約していない限り発信者の電話番号は分からないのだ。電話と言えば携帯電話を指すことが多い昨今、その事実に気付かない人々も多くなっているのかも知れない。いや、電話がかかってきた直後であれば、136をダイヤルすることで直前の発信者番号を知ることはできる(1回30円)のだが「直近1回の電話」しか分からない仕様なので、留守電が録音された後に別の人から電話が掛かってきていた場合にはその後の人の番号しか得られないから役に立たない。固定電話には自動音声アンケートみたいな電話がよくかかってくるのでその可能性はそこそこある。留守電に録音された後に別の人から電話が掛かってきたかどうかを知る方法はないので、136にダイヤルして得られる電話番号が留守電に入れてくれた人の電話番号である保証はないから、136で番号を知る方法は使えない。したがって、固定電話の留守電に「返事くれ」と入れる場合には自分の電話番号も口頭で述べない限り無理である。

No.3881 〔528文字〕

Fortran(プログラミング言語)の話題がTwitterに流れてきていて何かあったのかなと少しだけ気になっていたのだが、Fortran人気が再燃かという記事がZDNetに出ていた。遙か昔から続いているプロジェクトではFortranが使われているので、数年間隔で時々Fortranの話題が出てくる気がする。それでも次第に他の言語に置き換わっていくのだろうけども。Fortranは大学生時代にちょっとだけ演習で囓ったが、本格的に使う機会はなかったので何も覚えていない。プログラミング言語としての人気は落ちて久しいPerlだが、CGIでは今でも使われているけどもこちらはどうだろうか。いま新しく1からコードを書くならPHPが選択されるだろうから、Perl人気が再燃することはなさそうだ。ただ、既存のPerlスクリプトも多々あるから(CMSでもPerlで書かれているMovable Typeのような製品もある)、すぐに使われなくなることはないだろうし、細々とでもメンテナンス需要は続くだろうけども。mixiはURLを見る限りでは今でもPerlで動いているっぽい。一度構築した大規模なシステムをあえて他の言語に移植する必要性はないだろうから、今でもPerlだろう。

No.3880 〔429文字〕

水素燃料で走る一般向け乗用車は売れるわけないだろうが、重量のあるトラックを蓄電池だけで動かそうと思うと蓄電池だけで全重量の半分を占めるくらいの莫大な量が必要になって現実的ではないのでそういう大型トラックの燃料用途には水素が向いているというような話は以前に読んでいた。水素で自動車を走らせるには水素ステーション的な補給設備が必須だが、大型トラックに限定すれば自社用の給油施設を持っているような大企業ならそこで水素補給もできるようにすれば良いのでまだ現実味がある。で、航空機の燃料に水素が使えるかもしれないという記事がWSJに出ていた。航空機なら燃料補給は空港でしかしないわけだから(給油面では)車よりもなお現実的だろう。水素をどうやって作るかという問題はあるが。既存の工場から排出されている水素だけで世界の燃料需要を賄えるほどあるなら問題なさそうだが、水を電気分解して水素を作るのは本末転倒になる気もする。その電力を再生可能エネルギーだけで賄えれば良いけども。

No.3879 〔261文字〕

自衛隊の運営する大規模接種センターはどうして予約システムを自治体を共通にしないのかと思っていたのだが、どうやら対象者の範囲が自治体を超えているからのようだ。大阪の場合は、最初の週は大阪市民だけを対象にするが、翌週は大阪府民全体が対象になり、翌々週は兵庫県等の近隣府県民も対象になるらしい。そんなに遠く離れたところから接種に行くだろうか、とも思ったが、その近辺に働きに通っている人々なら仕事帰りに合わせて打てれば良いと思うこともあるか。今は65歳以上だけが対象なので、どれくらいそういう人々が居るのかはよく分からないけども。

No.3647 〔63文字〕

この橋、よく作ったな……。アメリカ国立公園に架かる橋で、1977年の建造から24年間は世界で一番高い場所にある橋だったようだ。

No.3646 〔49文字〕

日常の雑務のToDoが溜まってきた。そろそろ何か進めねば……。とりあえず1つずつこなしていきたい。

No.3645 〔73文字〕

Twitterの調子が悪いのだろうか? リストにアクセスできず、アクセスしようとしたらログアウトされてしまう。 (追記)やはり障害があったようだ。

No.3644 〔88文字〕

会談このサイズのハンバーガーを出されても困るのでは……。(笑) 食べたら喋れないだろう。記事では「手を付けず話し込んだ」的なように書かれているが、最終的には食べたのだろうか?

No.3643 〔96文字〕

「アジア系」と一口に言っても、アジアと呼ばれる地域には、インド(南アジア)や中東(西アジア)まで含まれるのだが、欧米人からすると日本人もインド人もサウジアラビア人も全部同じに見えるのだろうか?

No.3642 〔69文字〕

睡眠をしっかり取っておかないと困る。……ということは改めて考えるまでもなく分かっていることではあるのだが。あるのだが……。_(┐「ε:)_

No.3641 〔234文字〕

昼食の炒飯の皿は、そういえば長野オリンピック(1998年/平成10年)の頃にマクドナルドでもらった皿だった。五輪マークと、長野オリンピックの公式キャラクターと、マクドのロゴが底面に印刷されている。この皿には配色のバリエーションが複数あったので、バリューセットだったか何だったか当時のセットメニューを何度か買って何枚かもらったのだったような気がする。昔のことすぎて詳細は覚えていないが。昔のこと過ぎて、とは言っても、1998年なら私の個人ウェブサイトは既にあった頃だが。

No.3640 〔81文字〕

VMWare(を買収したEMC)っていつの間にかDELLに買収されていたのか。2016年に。しかし、DELLからVMWareだけを独立させて単独企業にするらしい。

No.3639 〔47文字〕

プログラミングの背後でLet Me Entertain Youをヘビーローテーションしている。

No.3638 〔218文字〕 📝

Windows Media Player用の視覚エフェクトアドオン「FRUITY(フルーティ)」が楽しい。
20210417023727-nishishi.png
Windows7までのPCで使っていたのだが、Windows10でも問題なく動作した。DLLの関係で32bitでしか動作しないので、てっきり64bit版Windows10ではダメなのかと思っていたのだが、64bit版のWindows10でも、Windows Media Playerは32bitで動作していたので問題なかった。

No.3418 〔148文字〕

てがろぐ動作試験板も含めて、いろいろ新バージョンの稼働報告や要望を頂けて嬉しい。頂けた要望はできるだけ反映していきたい。この動作試験板は完全にサポートフォーラムのようになっているが、最初にここに設置したときには単なる稼働試験目的でしかなく、まさかこんなに活用することになるとは予想していなかった。

No.3417 〔299文字〕

例の胃酸逆流症状は、やはり食事から2.5時間くらい経った頃に起きるようだ。ただ、今日はその症状がある中で郵便局まで歩いて出かけたのだが、歩いている最中には気にならず、帰宅してからも症状は消えていた気がした。もしかして何か運動不足なのも要因なのだろうか。そもそも胃の内容物が逆流しないようにする仕組みとして食道括約筋という筋肉があるのだが、これが弱ると胃酸が逆流してしまうのだ。ほぼ自宅に居てPCの前に座っている時間が長いと、全身の筋力が低下してきてそうなるとか……? 筋力というか体力だろうか。もしくは単に「寝たり座ったり」している姿勢が問題であって、立って歩けば逆流しにくいのかもしれないけども。

No.3416 〔275文字〕

Microsoftのリボンインターフェイスは良いUIだと思うのだが、Microsoft Office各製品では先頭の「ファイル」メニューだけ別画面に遷移するボタンになっているところがあまりよろしくない。ジャストシステムの作図ソフト「花子」では、リボンインターフェイスを採用しつつも先頭の「ファイル」メニューだけは通常のドロップダウンメニューになっていて、これはとても分かりやすい。リボンインターフェイスの分かりやすさと、ドロップダウンメニューの使いやすさが合体している良いUIである。(せっかくの良いUIなのだが、一太郎には採用されていないのだが。)

No.3415 〔101文字〕

AEONで買い物をしたらWAONポイントが2倍付いていたのだが、今日は何かの日だったのだろうか。WAON残高が135円になった。次はチャージしないと。(すぐ忘却するのは間違いないのでここにメモしておく)

No.3414 〔269文字〕

スパムメールのヘッダを見ると、メーラ名がOutlook Expressになっているメールがそこそこの頻度である。しかし、まさか今時Windows XPのPCから送信されているわけではないだろうから、スパム業者がよく使う系の送信ツールがOutlook Expressを騙る仕様になっているのだろうか? しかし、企業から自動送信された形を装っているメールがOutlook Expressで送られるわけないのでバレバレだと思うのだが。もっとも、この手のスパムメールに引っかかる人々は、送信に使われたメーラが何かなどチェックしないのだろうけども。

No.3413 〔413文字〕

三菱UFJ銀行から店舗を統合するよという案内葉書が届いた。
20210317200724-nishishi.jpg
どうやら梅田周辺にある店舗(阪急梅田北支店、大阪駅前支店、梅田中央支店、堂島支店)を全部、阪急グランドビル1階にある梅田支店の店舗に統合するらしい。近距離にこれだけ店舗があったのか。今はどこの銀行も窓口を減らしたいわけだから、今後もこういう統合は増えるのだろう。そのうち、銀行支店は市役所並の少なさ(1市に1店舗だけとか)になるのではないか。店舗を統合するだけで支店が廃止されるわけではないので、店番や口座番号は変わらないようだ。もはや支店に出向く用事がないので行くことはないだろう。メインバンクではないのでなおさら。阪急梅田北支店は、JR大阪駅から阪急大阪梅田駅へ移動する地下街にあるので個人的には良い立地だったのだが、窓口を使ったことは1・2度くらいしかない気がする。口座を開設したのは、まだ東京三菱銀行とUFJ銀行が合併する前の頃だ。ここはUFJ銀行だった。

No.3412 〔47文字〕

乙嫁語り第13巻が届いた。今でも紙で買っている数少ないマンガの1つである。読むのが楽しみだ。
20210317200714-nishishi.jpg

No.3411 〔201文字〕

13歳の女子中学生が79歳の女性を転倒させた裁判で約790万円の賠償を命じられたという記事が出ていた。故意ではないようだからこういうのは個人賠償責任保険で払えるだろうと思うのだが、この子の親が入っているだろうか。自動車保険とか火災保険とかでも特約で付けられるので、単独で契約していなくても入っている可能性はあるが。私は自動車保険に特約で加えてある(同居の家族も対象)。たぶん月額100円くらいの負担だ。

No.3410 〔136文字〕

40分間くらい外に出ていたのだが、今のところ花粉の影響は問題ないようだ。今日は「少ない」という予報だったし、さほど飛散していなかったのだろう。朝に黄砂が酷くなるというような話が報道されていたのでPM2.5分布予測図を見たのだが、うちの地域は幸い概ね「ほぼ無」な感じだった。

No.3409 〔256文字〕

郵便局に行ってきた。2つある郵便窓口には2人しか客は居なかったのだが、その2人がどちらもやたらと時間をかけて話していたので、結構な待ち時間になってしまった。1人はシール式の切手を100枚買いたいという人で、いま発売されている記念切手リストから選んだり、このシートの在庫は何枚あるかとか確認していた(結局確認しただけで買わずに帰っていったのだが)。もう1人はおばあさんで、小包を出したついでにゆうパックの箱を2つ買って帰ろうとしていたのだが、持参した袋が小さくて箱がうまく入らず(郵便局員さんが)悪戦苦闘していた。

No.3408 〔69文字〕

このスクリーン(記事冒頭の写真)、どうなっているんだ? この建造物の上に何かあるのだろうか? このスクリーンが端だから、橋ではないし……?

No.3407 〔426文字〕

携帯各社で分かれた戦略という記事では、KDDIによると「20代以下の契約者の6割以上が、音声通話は月間10分未満」だそうである。私もそうだ。20代以下ではないが。というか、年間10分未満と言っても過言ではない。記事冒頭で「今の若者は電話をしてこない。報告もメールやチャットが多い」と嘆く『40代管理職』の言葉があるが、40代なのにそんなことを言ってしまうことの方を嘆いた方がよろしい。60代ならそう言うのも分からんではない。メールやチャットは記録に残るのだから、報告用途には電話より適しているだろう。4大キャリア(楽天含む)の中では、docomoだけが音声通話分を込みにした定額料金を提示していて、KDDIとSoftBankは音声通話定額はオプション扱い、楽天は音声通話利用を想定していない(アプリ経由の無料通話だけ)とのこと。楽天の場合はずっとそういう方針なのか、単に今は自社回線エリアが狭すぎるからそうせざるを得ないだけなのかどうかは分からないが。

No.3406 〔202文字〕

昨日リリースした、てがろぐ新バージョンの使用報告をちょくちょく頂けて嬉しい。Twitter上で検索語「てがろぐ」で最新投稿を見ると、ご活用下さっている方々の状況がちらりと見える。開発モチベーションの維持に役立ってありがたい。公式捕捉をどう感じるかは人それぞれなので、話しかけられない限りは私のアカウントからは何もしていないのだけども。いや、どうなのかな。1つ1つ「いいね」していった方が良い?(^_^;)

No.3405 〔85文字〕

藍より青し」は、たぶん十数巻くらいは読んだはずだが、結局最終巻までは読まなかった。いま調べたら全17巻だったようだ。どこまで読んだのだったかは昔のこと過ぎて記憶にない。

No.3404 〔50文字〕

徒歩で郵便を出しに行こうかと思ったのだが、なんか花粉に加えて黄砂も酷いという報道があった。黄砂……。

No.3403 〔117文字〕

H2ブロッカーよりもプロトンポンプ阻害薬の方が胃酸分泌を抑える能力が高いらしい。H2ブロッカーは第1類医薬品(ガスター10とか)で購入可能だが、プロトンポンプ阻害薬は処方薬なので自力では買えないようだ。消化器内科へ行けということだな。

No.3402 〔142文字〕

どう見ても「そうだ、売国しよう」の方がメインタイトルに見えるライトノベル「天才王子の赤字国家再生術」第9巻が届いた。これも続刊を楽しみに待っていた小説の1つだ。早速読みたい。
20210317014726-nishishi.jpg
今巻は220ページくらいしかないようだ。シリーズで最も少ないのでは。手に持った感じの薄さにちょっと驚いた。

No.3401 〔29文字〕

既にエヴァのチケットを確保したと言っている友人がちらほら。

No.3400 〔110文字〕

銀行書類できた。返信用封筒が料金受取人払いの簡易書留封筒なので、明日、郵便局の窓口まで差し出しに行く。料金受取人払いの封筒は珍しくないが、それに簡易書留を指定することもできるものだったと今回の一連の手続きで初めて知った。

No.3211 〔485文字〕

ちゆ12歳、20周年なのか。単にウェブサイトが残っているとかそういうことではなく、TwitterにnoteにYouTubeといろいろ活用されていた。フレームが使われているのは昔のままだ。フレームっぽくCSSでデザインしてあるだけなのかと思ったが、ソースを見たらそうではなかった。しかし、記事ページだけを見ると、左側はフレームではなく同一HTML内に存在してCSSでサイドバーとしてデザインされていた。モバイルでは1カラムになるよう対応もされている。トップページはフレームかつSHIFT-JISだが、記事ページはHTML5+CSSでUTF-8だった。トップページと記事ページとで文字コードが異なるということは、CMSとかは使わずに全部手動更新なのだろうか。RSSフィードがあったり、OGP+Twitter Cardも書いてあったり、2000年代初頭と現代のページが混在している感じだ。……と書いて思ったのだが、新旧折衷という意味ではそういえば私のサイトもそんな感じだった。トップページや主要なページはともかく、奥深いところにあるページは昔のままのコードも残っているだろう。

No.3210 〔994文字〕 📋

確定申告完了。帳簿はもっと前から完成していたのだが(今回は還付申告にならないので)2月16日にならないと手続きができなかったので待っていた。本当は昨日にする予定だったのだが、気力が沸かなかったので今日に。青色申告を始めて10年以上が経つのだが、初めて還付ではなく納税になった(=源泉徴収によって払いすぎた税金を取り戻すのではなく、こちらから国に税金を納める)。昨年は源泉徴収されている種類の収入の割合が低かったのが要因だ。いつもなら還付金額が表示されるところに、今回は納税額が表示された。(´・ω・`)
20210217230340-nishishi.png 20210217225445-nishishi.png
「こちらからの納税ってどうやるんだ?」と疑問に思っていたのだが、特に心配する必要はなく電子申告完了後に詳しい案内があった。まあ、税金を取る側が説明を用意しないわけがないよな。案内の最初に「銀行振替」が書かれている上に、一度手続きすれば次回からは手続きが不要というので素直に銀行振替にしようかと一瞬思ったのだが、振替日がずいぶん先な上に、何らかの原因で引き落とせなかったら延滞税が加わるようなことが書いてあったので、それなら手動で納付した方が安心だと思ってオンラインバンキング経由で即納付しておいた。なお、クレジットカードでも納税可能なのだが、クレジットカードで払う場合にだけ手数料が余分にかかる仕様だった。(結果的にはオンラインバンキングでも充分手間はなかったので、カード決済を選択する理由はあまりなさそうに感じた。カード決済は、オンラインバンキングが可能な銀行口座を持っていない人向けだろう。)
20210217225501-nishishi.png
国税庁サイトにマイナンバーカードでログインして閲覧できるメッセージボックスに届いた情報(上図)によると「オンラインバンキングを使う場合は銀行サイトで以下の通り入力せよ」的なことが書かれていたのだが、実際に銀行サイト上で操作するとこれらの情報は一切入力不要だった。特に「納税用確認番号」は入力欄がないどころか確認画面にも出てこなかったが良いのか……?(^_^;) たぶん、これらの情報は「自力でペイジーを使う場合」の話であって、この画面から直接ボタンクリックで銀行サイトに遷移した場合には不要なのだろうと解釈したのだが。
そういう若干の不安点がありはしたが、操作手順が分かっていればすんなり手続きが完了するだろう仕組みはできていた。ほぼボタンクリックだけで納税まで完了したのだし。

No.3209 〔178文字〕

「ならせん」でググると、ちゃんと奈良先端科学技術大学院大学がトップに出てくる。世間一般的には「奈良線」の方がまだ知名度は高そうだが、奈良線の解説系ページよりも奈良先端科学技術大学院大学の方が先に出る。まあ、奈良線は公式サイトがあるわけではない(JRの一路線に過ぎない)のに対して、奈良先端科学技術大学院大学の方は公式サイトだから、という理由もありそうだが。

No.3004 〔91文字〕

郵便局のお年玉くじ当選番号ページは(他のページもかも知れないが)ちゃんと印刷用のCSSが用意されていて、印刷時には余計なヘッダやサイドバーが含まれないようになっている点がとても良い。
2021年11月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2021年12月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2022年1月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

Powered by てがろぐ Ver 3.5.1

--- 当サイト内を検索 ---