にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年12月30日の投稿[41件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年12月30日の投稿[41件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.11131 〔18文字〕

クリスマス、いつの間に過ぎたんだ?🤔

No.11130 〔4文字〕

ねむい。

No.11129 〔92文字〕

例年、仕事納めは特にない。元日も普通程度には仕事をしている予定である(今日もしたし、明日もする)。何をしていてもたいていはPCに向かっているので、端から見ると同じに見えるだろうけども。

No.11128 〔82文字〕

へえ。企業宛の年賀状は、元日よりも前に配達するサービスが昔からあったのか。たしかに、年末年始を休業する企業側にとっては、早めに(休業前に)受け取れるとありがたそう。

No.11127 〔63文字〕

「デートしました」と出てきたから、一体何を報告してきたのかと思ったら、「アップ(改行)デートしました」だった。┌(:3」└)┐

No.11126 〔17文字〕

うーむ。気力と睡眠が足りない……。

No.11125 〔31文字〕

ビッグサイト側のイベント掲示で、ジャンル案内もしてくれるのか。

No.11124 〔316文字〕

[Ctrl]+[X] みたいなショートカットキーの打ち方を説明するときに、[Ctrl]キーと[X]キーを同時に押す、と説明してしまうと「え? そんな難しいことを……?」みたいな反応が返ってくることがあるので、[Ctrl]キーを押し下げたままで[X]キーを押す、みたいな説明をする方が望ましい。ただ、私は心配性なので(というか失敗なく1回で完了できるように)、[Ctrl]キーを押し下げたまま(キーから指を離さずにずっと押しっぱなしにした状態で)、[X]キーを1回だけ押す(こちらは押しっぱなしではなく1回押して離すだけ)。押せたら[Ctrl]キーから指を離す。……みたいな説明をすることもある。だから説明が長くなる。┌(:3」└)┐

No.11123 〔107文字〕

先日印刷した年賀状のためにインクの予備を買っておいたのだが、交換することなく全部印刷できたので丸々余っている。画面上の残量表示ではほぼ使い切る寸前みたいな表示だったのだが、その寸前のままで最後の1枚まで印刷できた。

No.11122 〔270文字〕

ルータの設定画面というと、ブラウザで http://192.168.0.0/ とか http://hogehoge.setup/ とかにアクセスするのだと思っていたが、専用の設定ソフトをインストールして設定するタイプの製品もあるのか……。Windows用とMac用のソフトが配布されているようだったが、タブレットとかスマートフォンから設定したい場合にはどうするのだろうか……。まあたぶんアプリが配布されているのだろうとは思うが、ブラウザで設定できるようにするよりも高コストだと思うのだが、ブラウザで設定できるようにしない理由は何なのだろう?

No.8301 〔196文字〕

こんな寒い夜に、地上50mの位置に2人だけで(少なくとも2時間)取り残されるとか。地上50mの位置から垂直落下するアトラクションの頂上で機械が止まっているらしい。「救出方法を検討中」という記事なので、まだ救出されていないっぽい。こんな寒い中で(地上50mなら風も結構ありそうだし)少なくとも2時間も放置されていたら、トイレを我慢するのも大変ではないか。
(追記) 4時間後に救出されたらしい。

No.8300 〔241文字〕

どうも最近は、「ブログ記事」というと「4,000文字くらいは少なくとも超えていないと『記事』と言えないのではないか」みたいな考えがなぜか自分の中にあって、気軽には書きにくい。昔々、Twitterすらなかった頃には「3行だけのブログ記事」とかもザラに書いていたのだが。いや、それが良いかどうかはともかく。短いのは、てがろぐ(つまりここ)に書いてしまえば良いので、「ここに書くと『さすがに長すぎるな』と思える分量の場合だけを『ブログ記事』とみなす」みたいな考えができてしまっているのか。

No.8299 〔97文字〕

塩が美味い。いや、塩だけを舐めているわけではないが。塩の利いたお菓子(ただし賞味期限は半年くらい過ぎている)を食べている。煎餅ではないが、何という種類なのかよく分からないけども、揚げてあるやつ。

No.8298 〔3文字〕

ぶひぃ

No.8297 〔18文字〕

集中力が足らぬ……。_(┐「ε:)_

No.8296 〔21文字〕

今日は金曜日なのか。曜日の感覚がない……。

No.8295 〔44文字〕

なんか目が痒くてくしゃみと鼻水が出るのだが。これは花粉症……? 早すぎないか。(>_<)

No.8294 〔17文字〕

もう今年の残りが2日しかないのか。

No.8293 〔53文字〕

1年3ヶ月ほどツイートがなかった方がツイートしていて、「よかった、生きていた!」と生存確認ができて嬉しい。

No.5545 〔50文字〕

さっきから3回目薬を差しているのだが、それでも目が乾きすぎて開けていられない。(>_<) ので寝る。

No.5544 〔251文字〕

TV各局が年末モードになっていて、朝にニュースが放送されていなくて困った。いや、困るほどではないが。朝食をとりながら見るものが何もない。NHKですらニュースを放送していなかった。番組表を見ると7:00~7:20だけは(NHKだけで)ニュースを放送していたようだが、その時間はまだ寝ていた。(笑) 明日の朝も同じようだ。昼食や夕食はNewsweekを読みながら食べているので、そういえば朝もそうすれば良いのか……。普段は朝はニュースを見ているので、なんとなくTVを見ないといけない気がしていたのだ。(笑)

No.5543 〔40文字〕

目を開けていられないほど目が乾いてきたのでドライアイ用の目薬を差した。(>_<)

No.5542 〔33文字〕

今日は夕食が早かったからか、お腹が減ってきたぞ……。(´・ω・`)

No.5541 〔15文字〕

NHKにコミケ記事が出ていた。

No.5540 〔9文字〕

おやつ。
20211230194259-nishishi.jpg

No.5539 〔37文字〕

東西の壁はずっと分断されているわけではなくて、いずれは通行可能になるのか。

No.5538 〔81文字〕

指先が冷たくて動かしにくいのでお湯を入れたペットボトルを持ってきた。もっと早くそうしておけば良かったのだが。どうしようか迷っていたらすっかり冷たくなってしまった。

No.5537 〔105文字〕

ジャンボジェット3機でどれくらいのジャガイモを運べるのだろうか? 「人道的な考えではなく、利益の面から決断した」にちょっと笑った。そりゃそうだろうなと。マクドナルドのポテト不足で人道支援はないだろうから。^^;

No.5536 〔17文字〕

風がめちゃくちゃ強い……。さむい。

No.5535 〔299文字〕

インストールされようとするドライバの日付が1968年だからといって、本当に1968年に作られたドライバではないという話。Microsoftが提供するドライバが常に最後の手段として扱われるように日付を古く設定してあるとのことだが、日付が古すぎると「これをインストールして本当に大丈夫なのか」という不安には駆られそうな気がする。1968年に設定しているのはIntelであって、Microsoftは2006年にしているようだけども。Microsoftが「2006年」を採用しているのは、まさにその古すぎる日付だと不安になる可能性を危惧してのことだろうか? それとももっと何か別の選定理由があるのだろうか?

No.5534 〔258文字〕

数年前にレスポンシブ化だけを担当した(モバイル端末のような狭い画面では閲覧が困難な作りになっていたサイトのHTMLを極力修正しないまま、主にCSSを作り直すことでやや強引にモバイル対応した)企業サイトがあるのだが、ふと見に行ったら綺麗にリニューアルされていて驚いた。何もかも完全に作り直して、現代的な細かなアニメーション付きの整ったサイトになっていた。どこかの製作会社に依頼されたのだろうけども、これいくらで依頼した案件なのかな……とちょっと気になった。(笑) 整った綺麗なウェブサイトに生まれ変わったのは良かった。

No.2874 〔10文字〕

風が吹き荒れておる。

No.2873 〔22文字〕

英文を、読むのは、しんどい。_(:3」∠)_

No.2872 〔4文字〕

ねむい。

No.510 〔99文字〕

とても面白い小説は、行間から妄想があふれ出してくるので、なかなか読み進まない。ずいぶんたっぷり楽しんだ気がするのに、全体の3分の1くらいしか進んでいなくて、まだこれだけしか読んでなかったのかと驚く。

No.509 〔351文字〕

宝塚ハードドーナツという製品がある。たいていバラで販売されているのだが、箱入りもある。しかし、箱入りの製品はなかなか見かけることがない。宝塚ハードドーナツの箱入り販売店はというブログ記事を以前に書いたところ既に1万2千回以上の閲覧があるので、需要はあるのに供給が少なすぎるのだろう。ところが最近、阪急OASISの店舗内で、阪急電車を模した箱入りの宝塚ハードドーナツをよく目撃するようになった。以前の箱は宝塚ホテルの写真を使ったシックなデザインだったが。お土産としては今の阪急電車を模した箱の方が良さそうだ。大阪梅田行き特急電車のイラストになっている箱だった。お土産やプレゼントにはちょうど良いのだが、いま誰にも贈る用事がないので買ってはいない。店頭に常備してくれると必要なときに買いやすくて良いのだが。

No.508 〔59文字〕

ここの過去ログの表示件数を、1ページ当たり100件にしてみた。それでも1ページで1ヶ月分は遡れないのだが。書きすぎか。

No.507 〔58文字〕

新元号「令和」が発表されてからまだ9ヶ月しか経っていないのに、既に平成という元号がすごく古く感じられるのが不思議だ。

No.506 〔684文字〕

今年の2月にバージョンアップ版を購入した「一太郎2019プレミアム版」には「日本語シソーラス第2版 類語検索辞典 for ATOK」が含まれていて、これは日々の文章執筆時にわりと役立っており買って正解だったと言える。最近のジャストシステムは、ATOK用の電子辞典を一太郎バンドルでしか提供しない方針のようなので、手に入れるには一太郎自体をアップグレードする必要がある。最近の一太郎は『電子書籍執筆ツール』としてとても有用なのでそれなりに役立っており、その方針に特別な不満はない。私が2月に手に入れたのは、通常版、プレミアム版、スーパープレミアム版という3種類の中の中間だ。ここ数年、毎年この3種類のラインナップで販売されている。しかし、来年の「一太郎2020」では、どうやらラインナップが減って、最低限の「通常版」か全部盛りの「プラチナ版」かの2種類しかないようだ。中間がない。プラチナ版には、モリサワフォント26書体が入っていたり、大辞林4.0が含まれているようだ。私の今のATOKに入っている大辞林は3.0(辞典としては2010年の情報)なので、そこは確かにバージョンアップさせたい気も少しする。しかし、プラチナ版はアップグレード版でも2万8千円する(通常版のアップグレードなら8千円)ようなので、さすがにそこまで掛ける気はない。というわけで、一太郎2020へのアップグレードは見送りの予定だ。中間のラインナップを廃したのは何故だろうか。パッケージの種類を減らしてコストも削減したかったのか、どうしても表計算ソフトやプレゼンソフトも抱き合わせて販売したかったのか。

No.505 〔36文字〕

コミケは特にサークル側が楽しそうなのだが、頒布物がないので出ようがない。

No.504 〔59文字〕

今日は月曜日だが、JR西日本(の少なくとも大阪周辺の路線)は休日ダイヤである。気をつけねば。今週はすべて休日ダイヤだ。
2023年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2023年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2023年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

Powered by てがろぐ Ver 4.2.4

--- 当サイト内を検索 ---