にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年11月27日の投稿[17件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年11月27日の投稿[17件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.5317 〔106文字〕

とある投資会社が仮想空間の土地を約2億8千万円で購入したという記事がCNETに上がっていて、最高に意味が分からなさすぎたのだが、この会社にとって2億8千万円も出す価値がどこにあるのかを解説してくれる記事が欲しい。

No.5316 〔182文字〕

EmEditor Ver 21.3.0リリースの話が窓の杜で記事になっていた。新機能の1つに挙げられている「ウィンドウの3ペイン分割」を公式サポートフォーラムで要望したのは私である。めちゃくちゃ高速に実装されて驚いた(4日後)。記事では縦に3分割したウインドウが紹介されているが、私は横方向に広いデスクトップを有効に活用するために横方向に3分割して使うことが多い。

No.5315 〔52文字〕

東京ビッグサイトの青海展示棟は2年半で営業終了で解体されるのか。建造と解体とで総額いくらかかるのだろう?

No.5314 〔265文字〕

iPad mini6の64GB版をヨドバシドットコムで買おうとしたら売り切れていた。┌(:3」└)┐ 一昨日くらいまでは在庫があったのだが。ブラックフライデー期間とはいえ特にセールにはなっていないのに。ついでに買った人が多かったのか。256GB版(1万8千円高い)は在庫があるのだが、タブレットのストレージに256GBは要らないのよな……。動画を編集するわけでもないし。日常でタブレットがメインの端末だったら要るだろうけども、そうではないので。ヨドバシ以外でなら買えるところもあるだろうけども、ヨドバシのポイントを消費したいのだ。

No.5313 〔106文字〕

輝度の単位ってニトというのか。iPad miniの説明に「500ニトの輝度」と書いてあって知った。正確には「カンデラ毎平方メートル」のことで、単位はcd/m²のようだが、別名として「ニト」という名称があるらしい。

No.2658 〔193文字〕

来年だけ「山の日」を8月8日に変更する法律が成立したらしいのだが、当初の案では8月9日にする予定だったため、既に発売されている来年のカレンダーは2021年8月9日(月)が山の日になっているだろうとのことだ。しかし、2021年8月8日は日曜日なので、結局は翌日の8月9日が振替休日になるわけで、休日の存在自体は変わらないから不都合はほとんどないだろう。来年、本当に開催する気なのかね……?

No.2657 〔163文字〕

1ヶ月近くTwitterに何も書かない状態になりそうだったので、生存報告を兼ねて書いてきた。中身はここに書いたのと同じだ。ここに書いた内容を(何もしなくても)そのままTwitterに流せるようになると楽なのだが。「Twitterに送る」的なボタンを用意して、Twitter側の投稿ページに投稿文字列を送るだけなら簡単だけども。

No.2656 〔329文字〕

ハルヒの新刊は無事に入手できた。予想以上に分厚くて驚いた。目次を見ると420ページくらいあるっぽい。「初回生産限定リバーシブルカバー」と帯に書いてあったのだが、表裏ともイラストは同じである。ハテ……?と思ったら、背表紙の色とデザインが変わっていたのだった。たしかに旧デザイン(赤色)の方が本棚(写真1枚目参照)に並べやすそうだ。やはり本棚に刺すなら背表紙は揃っている方が望ましい。
20201127212616-nishishi.jpg 202011272126161-nishishi.jpg
ただ、同じ赤色でも既刊のはそこそこ色褪せているので並べたらやはり新刊が目立つだろうけども。果たして失敗せずに綺麗にカバーを裏返せるだろうか……。^^; とりあえず読むのが先だ。しかし、いま読んでいる途中の別の小説があるので、まずはそちらを読了してからだが。

No.272 〔231文字〕

昔々のゆうパックの伝票には複写用紙の一番下に葉書が付いていて「配達完了通知を希望する」に丸をしておくとわざわざ葉書でお知らせしてくれるサービスがあった。そういえば。自分がそのサービスを利用したことがあったかどうかは記憶にないけども。郵便局の壁を何気なく眺めていたら、葉書での配達通知サービスは終了したので今後は伝票番号をネットで検索してくれという内容のお知らせポスターが貼ってあった。それを見て、そういえば昔の伝票には葉書が付いていたなあ、と思い出したのだった。

No.271 〔299文字〕

ゲームセンターって今でもあるのか。最近見かけないなと思っていたけども。最近は老人の居場所になっているという記事が出ていた。若者の、とか、老人の、とか年齢で分けることに意味はなくて、たぶん「若いときにやっていたことを、老人になってもやっている」というだけなのでは。ショッピングモールの中にあるゲームコーナーはクレーンゲームがほとんどな印象があるけど、そうでもないのかな。そういえば小中学生時代あたりには近所にもゲームセンターがあったけども、公立学校の教師が放課後に巡回して自校の生徒を退店させる活動をすることでどんどん閉店に追い込んでいた。あの営業妨害活動はどういう権利があって可能だったんだろうか。

No.270 〔381文字〕

百円ショップって、軽減税率が導入されて以後は均一価格にならないのだな。税抜価格が同じ100円でも、物によって税込価格が110円だったり108円だったりするから。ちゃんと1品ずつバーコードを読み取ってレジを通す最近の百円ショップなら(レジさえ軽減税率対応の機種に変更すれば)問題ないだろうけども、昔々の百円ショップのように購入個数しかカウントしないようなところだと対応が大変そうだ。今もそういう百円ショップがあるのかどうかは知らないけども。さすがにもうないかな。だいたい百円ショップって今は大きなチェーン店舗だし。普段、足を踏み入れる可能性があるのはSeriaかダイソーかCanDoだけども、どこもみなそうだ。JRの駅ビルに入っている店舗の場合はICOCAで買えるからできればそこを使いたいのだけども、駅ビルの中の店舗はあまり広くないので品揃えに難があるのだよな。

No.269 〔371文字〕

Twitter経由で10代が誘拐された事件について「犯人はネット上で偽名を使っていたのです」とTVのニュース番組で報道されていてちょっと笑った。ほとんどがそうだ。さらにTwitterの危険性として「メールアドレスさえあれば1人でいくつでもアカウントが作れてしまう」とも言っていたので、たぶん「SNSとはFacebookとLINEとTwitterの3つがある」くらいにしか認識していないんだろう。現代でも世の中の認識というのはその程度のものなのか。「今はネット上で友達を作るのが一般的だから親世代には把握できない」みたいなことまで言っていたけど、今から20年前でも既にそういう社会でしたけども……。そして、20年前からネットを使ってきた人々は今まさに親世代なんですけども。たとえ物理的に同じ空間に居ても、見えている世界は全然異なるんだろうなあ。

No.268 〔83文字〕

銀の匙、完結に近づきそうな感じのまま長らく続刊が出ないのでどうなるのかと思っていたら、本誌でようやく最終話が掲載されたらしい。最終巻(第15巻)は来年2月発売だとか。

No.267 〔129文字〕

ドライブスルーがあって駐車場も併設されているスタバ店舗2カ所を見ると、どちらも土地の広さの割に建物の中は広くない。もう少し駐車場空間を削れば店舗内に座席を増やせるのに……と思ってしまうのだが。でも潰れずに残っていることを考えると、この戦略が正しいのだろうな。

No.266 〔274文字〕

最近また日本語スパムメールの受信数が増えた。メールサーバが提供しているスパムフィルタをすり抜けてしまっても、GMailのスパムフィルタでは大半がブロックされている。さすがにGoogleのフィルタは優秀だな。扱っているデータ量が桁違いだからできるのだろうなあ。ただ、稀に必要なメールがスパム扱いされてしまうことがあるので、迷惑メールフォルダのチェックは欠かせない。なので、結局はスパムメールのタイトルを1つ1つ読まねばならないわけで、手間が掛かる。この点をどうにかできると良いのだけども、たぶんメールを使わないようにする以外に解決策はないだろうなあ。

No.265 〔4文字〕

ねむい。

No.264 〔92文字〕

葉書に貼る63円切手には、普通の切手や記念切手の他に、弔事用切手と慶事用切手が常時販売されているけども、慶事用は1種類ではなくて複数あるのか。買ったことないけど。→普通切手一覧@郵便局
2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2021年11月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

Powered by てがろぐ Ver 3.7.0

--- 当サイト内を検索 ---