にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年全月10日の投稿(時系列順)[149件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年全月10日の投稿(時系列順)[149件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.33 〔65文字〕

スタバ店内が混んでいるなと思ったら何か体験イベント的なことをやっていた。少なくとも2店舗で見かけたので、全国的に一斉にあるのかな。

No.71 〔11文字〕

耐えられる自信がない。

No.72 〔132文字〕

昨日に父が亡くなりました。肺癌(小細胞肺癌)が発覚したときには既にリンパ節と肝臓に転移しておりステージ4の段階でした。抗がん剤治療・緩和ケアを経て1年9ヶ月ほどの間、よく頑張ってくれたと思います。昨日は、病室で直接最期を看取ることができました。父の冥福を祈ります。

No.176 〔612文字〕

何らかの情報を得るために毎月(または毎年)定期的に支払っているサービスには何があるかな、と考えてみた。まず紙の雑誌はNewsweek(週刊)とNATIONAL GEOGRAPHIC(月刊)の2冊。どちらも3年定期購読を継続中。前者はコンスタントに読んでいるけど、後者は積ん読状態が続いているので次回の更新時(たぶん今月か来月あたり)には一旦停止するつもり。ネット記事では、Wall Street Journalを読むための毎日新聞社の毎日ID。これは、ついでに毎日新聞の記事とか医療プレミアの記事とか読めるので月千円だけどもそれなりに役に立っているのでまだしばらく続けても良いかなと思っているところ。情報収集が目的とは言い切れないけど、Amazon Primeもある。これは年契約。今年値上がりしたけども、今のところそれなりに使っているのでまあ許容範囲内だと思う。あと何があるかな。モバイルルータに挿している格安SIM(BIGLOBE SIM)はあるけど、これはないとそもそもネット接続ができずに仕事にも支障を来すので必須だ。ああ、あと有料メールマガジンもあるか。これは数ヶ月前に整理して減らした。山ほどの情報が簡単に手に入る時代だけども、本当に有用な情報は対価を払わないと手に入らない(こともある)という点は意識しておきたい。とはいえ、毎月一定額が掛かり続ける固定費には無駄が出やすいので、時々見直す姿勢も必要だとは思う。

No.177 〔238文字〕

Newsweekの紙面が久々に刷新されて、昔々の刷新時に削減されてしまったコラムページがいくつか復活したのがちょっと嬉しい。そういえば消費税が10%に上がって、1冊の値段も上がったのかな? 定期購読中なので全然意識していなかったけども。今は1冊480円らしい。正直なところ、週刊ニュース雑誌で1冊が本当に480円だったら買っていないと思う。3年定期購読だと(私が前回に更新した時点での価格では)1冊当たり288円で済んでいるので、それだと妥当な価格に思える。(※3年150冊)

No.342 〔478文字〕

新しいBIGLOBE Wi-Fiスポットの設定を終えた。無事に繋がった。BIGLOBEにはネット接続用とサービス利用用のパスワードが2種類存在するのでよく間違える。どっちがどっちだったか。ええとネット接続用はこっちだったよな、と思って入力してしまう前に、まず適当なBIGLOBEサービスにログインしようとしてみればすぐ分かる(身体で覚えている)ので常にそう確認すべきだと学習した。Wi-Fi設定を最初からやり直すためのWindowsの仕様が面倒だ。Windows10も数回の大型アップデートを経たというのに、未だにモダンな設定画面と旧コントロールパネル系の設定画面が混在しているのだな。見やすくて使いやすいのが旧コントロールパネル系の設定画面なのでMicrosoft社内でも意思統一ができないのではないか。モダンな設定画面の方は、最近のモバイル系OSのように「項目を変更した瞬間にそれが確定する」という恐怖の仕様なので複雑な設定を施す用途には適していないと思う。まずは何をどう変更しても「OK」ボタンを押すまでは確定しないという仕様の方が安全ではないかな。

No.343 〔128文字〕

昨夜はたぶん合計7時間半くらいは眠ったと思うのだけども、だいたい30分~90分に1回くらいのペースで目が覚めたので(暗闇でも見える時計なので時刻が分かる)、睡眠の質はよろしくなかったのではないか。とはいえ、たぶん睡眠時間そのものが不足するよりはマシだろう。

No.344 〔561文字〕

スタバから時々「同じドリンクをもう1杯無料でお楽しみいただけるeTicket」というのが届くのだけども今まで一度も使ったことがない。誰かと一緒に来店してという意図だろうけども、基本的にスタバへ行くのは1人である。誰かと一緒に行く機会は、数年に1回くらいしかない。というか、この10数年間でたぶん3回くらいしかない気がする。いや、もうちょっとあったかな。5回くらい? 年間300回くらい行っていると思うので、よく考えたら過去少なくとも3,000回以上行っているのか。そんなにヘビーユーザだったとは。(いまさら) ちなみに支払いにはStarbucksカード(チャージして使う電子マネーカード)を使っていて、既に莫大な種類のカードが発行されているが、私が使っているのはスタバが(海外では知らないけども国内で)最初に発行したカードである。たぶん15年くらい前。以前はバリスタさんから「うわー、なつかしい」的な反応が来ることもあったが、今では「ずいぶん長く使われているのですね、ロゴが古いから」みたいな、もはやいつの時代のカードなのか分からないみたいな反応が来ることもある。まあ、もし発行が15年前だとして、バリスタさんが20歳だとしたら、5歳の時に発行されたカードということだものな。え、そんなに年数が経っているのか。(いまさら)

No.345 〔316文字〕

ほとんど使わなくなった銀行口座が1つあって、これを解約するかどうか迷っている。残高をゼロにしておけば解約はWeb上から簡単にできるという説明は読んだので、適当な別口座に残高を移しておけば手続きは楽なのだが。この銀行は「ネット銀行」という解釈で居たけども、昔々にこの口座を開設するときには梅田の実店舗まで行ったので、よく考えたらこの銀行は別にネット銀行というわけではないか。ただ、通帳は発行されないし、ほとんどの手続きはネット上で済むのだけど。ATMは既に他社へ完全に丸投げされていて自社運営のATMはゼロになっているらしい(昔は少しだけあった)。20世紀末に破綻した国内銀行を米国の企業再生ファンドが買い取って再生した某銀行である。

No.346 〔38文字〕

凄まじく眠い……。今にもぶっ倒れそうな感じ。カフェインを摂取しているのにな。

No.347 〔240文字〕

自宅で使っているメインPCは、ここ数年さっぱり筐体を開けていないので、内部にはかなりホコリが溜まっていそうな気がする。ストレージを接続する用途の3.5インチベイ4つは筐体の手前から引き出せる仕様になっているので、筐体を開けることなくストレージの交換ができるから、筐体を開ける用事がさっぱりない。前回に筐体を開けた用事が思い出せないけど、たぶんメモリを追加したのかな。自分のブログ記事を検索すれば何か分かるかもしれないけども、今そこまで知りたいわけでもないので特に検索してはいない。

No.575 〔134文字〕

イラン対アメリカ問題に加えて、イギリス王室の問題が立て続けに出てきたので、カルロス・ゴーン逃亡事件がすっかり霞んでしまった感じだ。まあ、どうやってバレずに日本を脱出したのかの詳細をまったく語らなかったので、元々ニュース的には面白さが足りない会見ではあったと思うけども。

No.576 〔103文字〕

昨夜の午前2時頃に注文した物品が、クロネコ経由で昼14時頃に到着するのは、急いでいる場合にはたいへんありがたい。荷物追跡を見ると、午前6時頃に倉庫から発送されて、13時頃に近隣の配送センターに到着していた。

No.577 〔39文字〕

先月のガソリンは1リットルあたり143円だったが、今日は146円になっていた。

No.578 〔208文字〕

なんとなく左耳の調子がよろしくないような気がしないでもないのだが、気のせいかも知れない。なんとなく低音耳鳴り症状があるような気もしないでもないのだが、気のせいかも知れない。耳鳴りって、最初は「気のせいかな?」という程度なので、本当に気のせいなのか、気のせいではないのか、判断ができない。耳鼻科の先生には、そういう細かなことを気にしていると余計に悪化するので、気にしないように、と何度も言われたのだけども。(^_^;)

No.579 〔312文字〕

うむ。これはハマった。ハマった。この感情は久しぶりだ。薬屋のひとりごと、おもしろいので皆も読むと良い。
20200110220548-nishishi.jpg
薬屋のひとりごと、原作は小説(ライトノベル)なのでそれを読んでも良いと思うのだが、私は最初にコミカライズ版を読んだので、まずはそちらをお勧めしておきたい。マンガの方が普段小説を読まない人でも読みやすいだろうし。上図はスクエニ版(ビッグガンガン)でのコミカライズ版1・3・5巻の表紙だ。第1巻~第4巻で原作小説1巻分。第1巻の最初の1話を読んでいる段階で「ああ、これはおもしろいな」と感じたのだが、最新5巻まで読み終えて、どっぷりハマったことに気がついた。妄想が捗る。(笑) 大変おすすめである。まずは第1巻からどうぞ。

No.778 〔203文字〕

JRで朝からクレジットカードが使えない障害が発生していたらしい。Smart ICOCAのように、クレジットカードを直接使うわけではないけども、紐付けられているクレジットカードで自動的に決済される仕組みのチャージを利用する場合はどうだったのだろうか。それもダメなのか、それは問題ないのか。問題ないのだとしたら、チャージする度に裏で決済処理をしているわけではなく、後からまとめて処理しているということだろうか。

No.779 〔142文字〕

組織に対して何かを訴えかけて行こうという労働組合的な組織を結成する会合の看板に、丸ゴシック体を使うのは避けた方が良かったのではないか。なぜ大看板を丸ゴシック体で作ってしまったのだろうか。怒りを露わにして結成を表明している人の背後に丸ゴシックがあると、何かのジョークに見えて仕方がない。

No.780 〔47文字〕

てがろぐ Ver 2.5.0をリリースした。ドキュメントを書くのに4時間くらいかかった。orz

No.781 〔766文字〕

Pixiv Fanboxというサービスがあって、昨年にお勧めされたのでここ2ヶ月間ほど使ってきたのだが、「無料で公開しているものに値段を付けているかのように見せてしまう形態」がちょっと私には向いていないな、という結論に至った。Fanboxの本来の機能は(昔からある投げ銭サービスみたいに)あくまでも「任意の支援」であって「販売」ではないハズなのだが、支援者限定公開に設定して記事を出すと、例えば「\100」のような価格表示と共に「\100以上支援すると閲覧できます」みたいな表示が出るので、まるでそれを1個100円で販売しているかのように見えてしまう。実際にはそうではなく、「\100」と書いてある投稿は個数に関係なく「100円以上を支援している人が(お礼として)すべて閲覧できる」のだが。「支援のお礼」として何かを公開しているハズなのに、「単に販売している」ように見えてしまう。この表示形態には改善の余地があるだろう。しかし、どちらにしても値段を付けていることに変わりはないわけで、私にとってはこの形態は向いていなかった。Fanbox自体はクリエイターを支援できる面白い仕組み(主に絵を描く人々向けのサービスなのだが、一応はその他のクリエイターでも使えるよという規約にはなっている)なのだが。というわけで、支援者限定設定だったBeta版CGIの配布記事は全体公開に変更しておいた。既に正式版をリリース済みなので、支援して下さっている方々へも不義にはならないだろう、ということで(そもそも正式版の配布以後にBeta版を公開し続ける意味自体がないのだが)。編集画面の使い勝手自体は悪くない(ので開発進捗状況の報告には使える)ことと、時々ご利用頂いている「コーヒーをおごる」機能の選択肢の1つとして、まだ使い続ける予定ではある。たぶん。

No.782 〔359文字〕

文字に取消線を引く装飾として、昔々に私が書いたCSSに font-style: strike; などと記述していた箇所がそこそこたくさんあるのだが、正しくは text-decoration: line-through; である。なぜそんな書き方をしていたのだろうか。昔はそのような記述が非公式ながら有効だったのか、それともただの勘違いで記憶してしまっていたのか。有効でなかったのなら、そのときに表示確認して気付きそうなものだが、たぶんdel要素(ブラウザのデフォルトスタイルでもたいていは取消線が引かれる要素)に対してしか指定しなかったので気付かなかったのだろう。(だとしたら、そもそもそのようなCSSを書く意味もないのだが。デフォルトでは取消線を引かないようなブラウザに対して確実に引くように指示する役には立つが。)

No.783 〔67文字〕

左耳の調子がまたよろしくない。まだ低音耳鳴りとまではいかない(と思う)けども。たぶん。静かなところで確認しないと明確には分からないが。

No.784 〔65文字〕

楽天がAmazonのように一律送料無料にしたいというなら、楽天もAmazonのように自社で倉庫と物流を用意しないといけないだろう。

No.785 〔59文字〕

ああ、配布し始めた新しいスキンファイルの中に、作業用のクエリー文字列を含めたままだった。まあ、害は無いから良いか……。

No.786 〔179文字〕

車検の費用、高いなあ。半分は自賠責保険料だけども。民間の自動車保険を契約している状態で自賠責保険がどう役立っているのか理解できていない。自動車税と重量税というのは別物なのか。課税されるのは仕方ないが、あちこち分散せずに一括で済ませてくれると楽なのだが。「代行手数料」という謎の費目があるのだが、ディーラーに車検を依頼していることでたぶんここは高めなのだろう。

No.787 〔103文字〕

車検のために車をディーラーまで持っていくのが面倒だ。いや、持っていくのは単に運転していけば良いだけなので良いのだが、回収してくるときが面倒だ。歩いて出向かねばならないから。うちまで届けてくれれば楽なのだが。

No.987 〔453文字〕

6秒に1回の割合でクロールされているとは予想していなかった。さすがに頻度が高すぎないか。私がこのAPIを使い始めたのはたぶん15年前くらいではないかと思うのだが。それだけ年数があれば、さすがに生成されるあらゆるURLが認識されるということか。人間のアクセス者(利用者)は大して居ないサイトなのだが。今回に強制的に移行せざるを得なかったAPI v5では許可されるリクエスト数がシビアになることは事前にアナウンスで分かっていたので、今回はスクリプトを書く上で最初から長めにキャッシュできる仕組みを用意して、リクエスト数もカウントできるように計画したのだが。そうしていて良かった。気付かずに単純に仕様を変更するだけだったら、運営を継続できなくなるところだった。まさか(新スクリプトの)本番稼働開始から半日で6千回もアクセスされるとは。(ただ、同じBotがその頻度で来ているのかどうかは分からないが。そこまでは調べていないので。クローラーは何もGoogleだけが走らせているわけではないので、他にも居るだろう。)📗

No.988 〔637文字〕

クローラーに対して5回に4回の頻度で503(Service Temporarily Unavailable)を返す方針でPHPを書いたら、4時間くらいでサーバのエラーログに503エラーが1500回くらい記録されていた。この対処方法だと、本当に何らかの問題で503エラーが発生している場合と区別を付けにくくなってしまうので、やはり429(Too Many Requests)を返すように変更した。クローラーがHTTPレスポンスコード429の意図を把握してくれるのかどうかは分からないが、別に何を返そうが、APIにリクエストを送るより前にPHPスクリプトを終わらせれば(APIへのリクエスト数を削減するという意味では)同じことだから問題はない。行儀の良いクローラーなら問答無用で大量アクセスをしてくるわけではなく、おそらく相手先Webサーバの反応によってアクセス頻度を調節しているのではないかと思うので、503を適宜返していればそのうち頻度を下げてくるのではないかと思ったのだが。429でもそう動作してくれるだろうか。HTTPレスポンスコード429の本来の用途がまさにそれなので、たぶんGoogleのBotなら対応してくれるのではないかと期待しているが、他のクローラーはどうだろうか。(どこからBotが来ているかまでは調べていない。ユーザエージェント文字列に「bot」が含まれることを条件に制限してみたら効果があったので、いま詳細を調べる手間は掛けなくても良いかなと考えた。)📗

No.989 〔616文字〕

キャッシュデータの保存先は分散せずに単一のディレクトリに記録しているのだが、1つのディレクトリに10万ファイルとか存在してもパフォーマンスに悪影響はないだろうか? ディレクトリ内のファイル一覧を取得して何かをしようとするなら当然遅くなるだろうが、そうでない限りは特に問題ないと思っているのだが。キャッシュの読み書きをする場合、「あるデータに対するキャッシュファイル名」は生成規則(命名規則)が明確なので、ファイル名を決め打ちで読み書きすれば良いから、「ディレクトリ内のファイル一覧を取得してから何かを探す」というような処理は不要だ。単に「指定のファイルが存在するかどうか」だけをチェックすれば済む。この場合、10万ファイルでも100万ファイルでも、複数のディレクトリに分散していようが単一のディレクトリに保存していようが、パフォーマンスに差はないと思っているのだが、この認識は正しいだろうか?(ファイルシステムにも依りそうだが。) とりあえず、現状の7,600ファイルくらいなら体感速度に影響はない。ただ、キャッシュファイルを無限に作るわけにもいかないので、どこかの時点で「古いファイルを消す」という処理が必要だが、このときには「ファイルの一覧を得て1つ1つの更新時刻を調べる」という作業が発生する。これはファイル数が莫大だとパフォーマンスが落ちそうな気はする。どれくらいの頻度で実行するか次第だろうけども。そこはまだ考えていない。

No.990 〔74文字〕

昨夜は真夜中でも室温が19度くらいあって、毛布はなくても良かったくらいだった。今日も暖かいらしい。明日はまた少しだけ寒くなるような予報だったけども。

No.991 〔203文字〕

株価下落で日本でも証券会社のサーバに接続できなくなっていたとかTwitterに流れてきていた。今朝S&P500の指数を見ると、だいたい1年前くらいの値にまで下がっていた。
20200310123755-nishishi.png
グラフは左側が1年スパン、右側が3年スパン。2019年1月頃に大きく下がったときほどまではまだ下落していないけど、どうなるかな。とりあえず、ちょっとだけお買い得にはなっているな、とは思う。しかもここ数日でちょっと円高になっているし。

No.992 〔307文字〕

今朝の5時頃に、API 4.0が停止したとメールで連絡が来ていた。「As of today, March 9, 2020, the upgrade to PA API 5.0 should have been completed. Any application calling PA API 4 will no longer be able to retrieve information.」とのこと。日本時間の10日5時に送ってくるというと、どこの標準時が基準なのか。米国西海岸だと9日13時、東海岸だと9日16時、UTCだと9日20時だ。まあ、アメリカでのだいたい昼頃に送ったということだろうか。(^_^;)

No.993 〔247文字〕

「カロリー取り過ぎ」や「マイルを貯める」のカロリーやマイルはどちらも単位だから良いと思うのだが、「ギガが減る」のギガは単位ではなく補助単位に過ぎないので違和感が強いのではないか。ギガバイト(Giga Byte)なのだから単位のByteを使って「バイトが減る」ならまだ許せる。間違いなく異なる意味に解釈されるだろうが。またはビット(Bit)でも良い(1バイト=8ビットだ)。「カロリー取り過ぎ」だってkcal(キロカロリー)の補助単位の方を使って「キロ取り過ぎ」と言ったら意味が分からないだろう。

No.994 〔13文字〕

ねむい。凄まじく、ねむい。

No.995 〔17文字〕

公立高校の入試って今頃なんだっけ。

No.996 〔6文字〕

激しく眠い。

No.997 〔6文字〕

激しく眠い。

No.998 〔6文字〕

ねーむーいー

No.1064 〔175文字〕

経済産業省の持続化給付金に関しての情報が書かれているページをメモしておこう……と思ったのだが、このページはあくまでもニュースリリースであって、このページが今後更新されるわけではないのか。「このページで告知しますよ」というURLを一意に決めてくれるとチェックしやすくてありがたいのだが。まだ今の時点では申請方法も期間も明確には何も決まっていないっぽい。

No.1065 〔234文字〕

BCGというのは他の予防接種みたいに薬液を注射で体内に入れるわけではなくて、「腕に塗ったBCG溶液のうち、細い針でわずかな量だけ体内に入れる」という方法だったのか。だから3×3個のドットを押すみたいな特殊な方法になるのか。なるほど。成人に誤って皮下注射してしまって健康被害が出ているという報道記事を読んで初めて知った。とすると、やっぱり腕に3×3個のドット痕がないなら(異なる方法で接種したというわけではなく)「BCGワクチンの接種はしていない」ということなのか……。

No.1066 〔346文字〕

iPSの山中教授がCOVID-19の情報を発信するウェブサイトを開設したという報道記事を読んだ。これも専用のドメイン covid19-yamanaka.com での開設だ。もっともこのサイトの場合にはずっと維持し続けるつもりなのだとは思うから専用ドメインでも特に問題だとは思わないけども。山中教授は自分のドメイン名を持っていなかったのだろうか? ……と思ってググってみたところ、Wikipediaの本人項目には特に個人サイトっぽいリンクは掲載されていなかったので、持っていなかったのか。まあ、それなら新たにドメインを取得して開設するしかなかったかな。自分の個人用ドメインを取得してから、そこにサブドメインとかで covid-19 と付けたら良かったんではないだろうか、と思わなくもないけども。

No.1244 〔209文字〕

昨日は風が強かったので、ちょうど良いから換気しようと思って自宅の南側と北側の窓を開放していたのだが、夜から鼻水が出て目が痒くなってきた。花粉……!(>_<) 今年は長く外出していないので花粉の影響のことをすっかり忘れていたのだが、そういえばこの時期は外気が危険なのだった。花粉!花粉! 鼻水は今は治まっているけども、目はまだ痒い。かゆい。かゆい。スギ花粉の季節はもう過ぎたのかも知れないが、アレルゲンは他にもあるのだ。

No.1245 〔26文字〕

右尻の下あたりが微妙に筋肉痛なのだが、なぜだ……?🤔

No.1246 〔16文字〕

4月分までの帳簿を付け終わった。

No.1247 〔27文字〕

観光客が鹿せんべいを与えない方が鹿は健康になれるのか。

No.1248 〔487文字〕

長期間利用されていないYahoo! IDの利用停止措置をすると連絡が来ていた。はて、そんなIDがあったかな、と思ったら、確かに昔々MLを作るために用意したYahoo! IDがあったことを思い出した。Yahoo!側のMLサービスが廃止になって以後、まったく使わないまま放置していたIDだった。そのIDが不要なら、別に何も手続きせずに放置しておいて構わない方針らしい。「対象IDを利用できない状態へ変更させていただきます」とのこと。「利用できない状態」とわざわざ言うからには「削除」ではないようだ。詳しくは書かれていないが、後から復活させられるということなのだろう。用途がないことが確実に分かっているので、ログインしてからIDは削除しても良いかな、と思わなくもなかったのだが、やや面倒だったし、Yahoo!自身が放置して構わないと言っているのだから、その通り放置しておくことにした。MLを使うためだけだったので、メールアドレス以外の個人情報は登録していないハズだし。(確認はしていないが、そもそも個人情報と紐付けないために、あえて新しいYahoo! IDを作ったのだろうから。)

No.1249 〔262文字〕

ブックマークの中から発見したので久しぶりに覗いてみたのだが、Bio_100%のウェブサイトはもうメンテナンスされていないのだろうか。2012年頃にモバイルOS版ゲームをリリースされていたようだけども、リンク先を見ると既にNot Foundになっていた。一部のゲームはブラウザ上で遊べるようにFlashへ移植されていたが、もはや今のブラウザではFlashも使えないしなあ。PC-98版のオリジナルバイナリは、もしかしたら押し入れを探せばFD(フロッピーディスク)に入っている気はするが、起動できるPCが存在しない。(^_^;)

No.1250 〔25文字〕

耳の中に出来物ができていて、綿棒で触れると痛い。

No.1251 〔51文字〕

Fire TV Stickを手に入れても良いかな、と思い始めたのだが、在庫切れで販売されていなかった。

No.1252 〔192文字〕

滅多に携帯電話で通話することがないので気にしていなかったのだけど、最近、携帯電話のバッテリの持続時間がすごく短くなったのかもしれない。前回に続いて今回も通話途中にバッテリが切れてしまった。ただ、音声通話をする頻度がとても少ないので、端末を買い換える気はないのだが。バッテリだけ交換できれば良いのだが、相当古い製品だから既に交換在庫はないかも知れない。一応は後で型番を見て探してみよう。

No.1253 〔212文字〕

ヨドバシ(ドットコム)で明日まで多くの電子書籍が30%還元なので購入予定リストの中から10冊ほど買った。ダウンロード量は646.5MBくらい。だいたいページ数は似たようなものでも、本によってデータサイズが大きく異なる。今回購入した10冊では、1冊当たり37.5MB~126.6MBの幅があった。1冊126MBはずいぶん大きい。よほど画質にこだわったのかも知れないけども、できればもうちょっと小さい方がありがたい。(^_^;)

No.1440 〔211文字〕

ガソリンの価格は、4月半ばは1リットルあたり137円だったが、今日は131円だった。一時期もっと下がっていたように記憶しているのだけども、今はまた上昇してきたのか。それでも安めには違いないが。100円を割るのではないかという予測が出ていたような気がするが、結局100円は割らなかったのだろうか。それとも割ったけど一瞬だったのだろうか。100円を下回ったというような記事を見かけた記憶はないので、そこまではいかなかったのか。

No.1441 〔223文字〕

タッチパネルは、例えば指の関節部分で押すというような対策が可能だが、ガソリン給油用のノズルは手で握るしかないので手袋が必須だ。セルフではないガソリンスタンドが今でも残っているのかどうか知らないが、その場合はノズルを直接触る必要はない代わりに、店員と至近距離で会話しなければならない別の問題がある。(もっとも今の時期はマスクなりフェイスシールドなりしているだろうけども。) すべて自分でコントロールできるという点では、セルフの方が安心かも知れない。

No.1442 〔100文字〕

代表的なブラウザが表示するプレースホルダ文字列の文字色は明らかに濃すぎると思うのだが。もっとデフォルトの配色から薄くしないと、特に初心者からの「既に入力済みだ」という誤解が増えてしまうだけではないか。

No.1443 〔95文字〕

……とそう思ったので、プレースホルダ文字列の文字色をもっと薄く表示する方法を説明したCSS Tipsを書いた。知っている人には説明するまでもない話だろうけども。いや、それは何事でもそうだが。

No.1444 〔176文字〕

比較すると、水に溶かして麦茶化する粉末麦茶よりも、やはり最初から麦茶状態で販売されているペットボトル麦茶の方が美味い。(笑) メーカーは同じだ。私が使った水は水道水ではなく海洋深層水なので、水が悪いわけではないだろうから、やはり適量の粉を入れられないからだろうか。粉は水に溶かすとすぐに均一に混ざっているように見えるので、混ぜ方の問題ではない気がする。

No.1445 〔198文字〕

今日の午前中に公開したCSS Tipsの記事だが、サンプルとして掲載しているプレースホルダの文字色はちょっと薄すぎたかも知れない。原稿を書いていた仕事用ノートPCの液晶で見ると「薄いが充分読める」感じだったのだが、自宅のメインPCに接続してある液晶ディスプレイで見ると「読めなくはないが相当に薄い」感じがする。指定してある色は #ccc だものなあ。#bbb くらいにしておいた方が良いだろうか。

No.1446 〔167文字〕

β版を公開して嬉しい人がどれくらい居るのかも検討材料にしたいが、今のところ直接それを測る方法がない。外部サービスをβ版公開の場所にしてしまったのが原因だ。全部自前のサイトに移してしまっても良いのだが。てがろぐCGIに任意のファイル(ZIPなど)を添付できる機能を加えたら、β版ZIPは直接そこで公開してしまえば楽で良さそうな気はする。

No.1447 〔26文字〕

いつの間にか6月も3分の1が過ぎようとしている……。

No.1448 〔88文字〕

ACアダプタを奥まできっちり差し込めていなかっただけで、こんな警告ダイアログが出てくる仕様だったのか。
20200610230254-nishishi.png
指示通りにACアダプタを外してから挿し直したら、警告は出てこなかった。

No.1642 〔15文字〕

今日は納豆の日か。7/10で。

No.1643 〔35文字〕

ひたすら小説を読んでいた1日だった。いや、それ以外のこともしたけども。

No.1644 〔193文字〕

今日の感染発覚者数は、大阪では22人(陽性率3.4%)、兵庫では4人(陽性率2.2%)。忘れがちだけども、いま発覚している人々が感染したのは概ね2週間くらい前なのよな。県内のどこで発覚したのか知りたいのだが、兵庫県の公式感染患者数公表ページはなかなか更新されない(たぶん明日まで分からない)ので、試しに神戸新聞サイトを覗いてみたところ記事があった。そうか、神戸新聞を見れば良かったのか。

No.1645 〔257文字〕

外務大臣とアメリカ国務副長官の会談の様子が記事になっていた。すんごいでっかいテーブルだな、と思ったら5mも離れているらしい。写真を見てふと疑問に思ったのだが、この巨大なテーブルクロスには継ぎ目がなさそうだけど、こんな面積の広いテーブルクロスも常備されていたのだろうか。このテーブルには日米の中間に花が点々と置いてあるのだが、テーブルの脇から手を伸ばしただけでは中央付近に花を置くのは無理だろう。とすると、誰かがテーブルの上に寝そべるくらいに乗り出して頑張って置いたのだろうか? いや、どんな方法でも良いのだけども。

No.1881 〔72文字〕

台風が接近しているためか、風は強いのだが、特に涼しくはない。室温は33.9度ある……。_(:3」∠)_ 湿度は59%だ。特に雨は降らないっぽい。

No.1882 〔178文字〕

ホームセンターのウェブサイトでは砂利20kgが190円くらいだったけども、店舗に買いに行ったら15kgで400~500円くらいだった。まあ種類が異なるのだろう。白い石とか、5色混ざった石とか、いろいろ販売されていた。袋の中には石しか入っていないのだが、密閉された袋の内側には水滴が付いていた。なぜ水分が入っているのだろうか。小石を1袋だけ購入してすぐ帰宅。

No.1883 〔60文字〕

さすがにこれだけ暑いと、自動車のエアコンからは熱風しか出てこないなあ、と思ったら設定が暖房になっていた。┌(:3」└)┐

No.1884 〔33文字〕

嵐のような強風が吹いておる。しかし、涼しくはない。_(:3」∠)_

No.2104 〔19文字〕

昼間は眠いのに、夜はさっぱり眠くない。

No.2105 〔234文字〕

最近、クロネコの荷物追跡で、中継点の情報が省略されて表示されないことが多くなった気がする。中継点を経由せずに配送できるような仕組みに変わったのか、それとも中継点での情報登録を省略するような方針になったのか。最終的に届く日時が予定通りなら良いのだけども、途中の状況が見えないと気になるのは大阪人だからだろうか?(笑) JRとか地下鉄とかのホームにある電光掲示板で「次の電車が今どこを走っているか」が表示されなくなったら気になって仕方がなくなる大阪人はたくさん居るハズだ。

No.2106 〔80文字〕

無線LANルータが使用するチャネルを変更すると、FireTVではWPA暗号化キーを毎回尋ねてくるのか。FireTVに限らず無線LANってそういう仕様だったっけ?

No.2107 〔191文字〕

昔々、JR西日本でIC切符「ICOCA」が導入されたばっかりの頃、コミケ会場に行くべく利用した国際展示場駅(りんかい線)の改札(大混雑)には「Suica専用」という改札機があって、そこだけすごく空いていたのだが、当時は『「Suica専用」と言うからにはICOCAは使えないのだろう』と思っていたのだけど、あれはたぶんICOCAでも通れたのかも知れないな……と、いま唐突に思い出した。

No.2108 〔281文字〕

コンビニ「ポプラ」の3割を「ローソン」ブランドに転換すると記事が出ていた。ポプラは入札で大阪メトロの駅ナカコンビニの権利を勝ち取って大阪での知名度が上がるのかな、と思っていたときもあったのだが、結局4年くらいで契約更新せず終了したようだった(後継はローソン)。駅ナカではなく一般のコンビニ店舗もローソンに転換するのか。完全なローソンではなく「ローソン・ポプラ」という折衷ブランドを作るようだけども。共同事業契約と言いつつ、ポプラ領域にローソンが浸食する方向だけなようだから、要するにポプラの経営が苦しいのか。ググったら、ポプラ株式の18%はローソンが持っていた。

No.2109 〔23文字〕

ずいぶんと髪が伸びてきたので散髪せねばならぬ。

No.2110 〔94文字〕

久々に3時間くらいアルゴリズムで填まった。最終的に解決はできたのだが。ぐーるぐる頭の中でアルゴリズムを考えたり既存のソースを再確認したりしていると、次第に知恵熱が出そうな気分になってくる。

No.2304 〔90文字〕

ティアムーン帝国物語第5巻が発売されたので早速電子版を購入した。145MBくらいあった。小説なのにでかいな、と思ったら、巻末に漫画のオマケが付いているっぽい。まだ読了はしていない。

No.2305 〔147文字〕

半袖にすべきか長袖にすべきか迷う気温で、確かに今日は「秋だな」という気はする。昨日と今日は長袖を着ている。ただ、今はちょっと暑い。そういえば部屋の窓を閉めていたので(台風も接近していて昨夜は風が強かったし)、今は開けてみた。風がそこそこあって涼しい。もし外に出ているなら、長袖の方が良さそうだ。

No.2524 〔23文字〕

今夜はちょっと寒そうだ。外の気温は1桁らしい。

No.2525 〔36文字〕

今日はちょっと寒い。玄関は10度で、廊下は14度で、自室は16度だった。

No.2526 〔171文字〕

コロナ拡大、減る献血 10月は目標の1割」という記事タイトルが目に入ってきて驚いたのだが、記事本文を読むと『目標値の約1割にあたる約350人分の血液が不足』と書かれていた。記事タイトルを目にした時点では目標の1割にしか到達しなかったのかと思って大変だと思ったのだが、実際は「足りない割合が1割」のようだ。この記事タイトルはダメなのでは……。

No.2527 〔119文字〕

そういえば人工血液の動物実験に成功したというニュースが昨年にあったな、と思って改めて調べると、昨年の9月に記事になっていた。開発したのは防衛医大で、血液型に関係なく輸血でき、1年間の常温保存もできるとか。ウサギでの実験には成功したらしい。

No.2528 〔278文字〕

この記事に書いてあったのだが、そういえば確かにインフルエンザ予防接種の有効率は約40~60%くらいなのだから、今回のファイザー製COVID-19ワクチンの有効性が90%というのは、インフルエンザワクチンよりも遙かに高い効果があるということなのだろうか。ただ、この「90%以上の有効性」というのは94人の治験参加者を調べた結果(数万人による治験の中で中間報告的に出された値だとか何とか別の記事に書いてあったような気がする)らしいので、それが判断に充分な人数なのかどうか私には分からないが。しかしまあ、期待できるワクチンができそうだという点では良いニュースだ。

No.2529 〔4文字〕

さむい。

No.2530 〔295文字〕

ジョー・バイデンって、そのままが本名ではなかったのか。ニュース記事の背後に名前が掲示されていたのだが、JOSEPHとか見えたのでジョセフの略でジョーだったと知った。改めてググったところ、Wikipediaにはジョセフ・ロビネット・バイデン・ジュニア(Joseph Robinette Biden, Jr.)という名前だと書いてあった。リバタリアン党から大統領選に出馬していた人の名前もジョーだったが(ジョー・ジョーゲンセン)、あちらはジョアン・マリー・ジョーゲンセンという名前だったらしい。もしかして、ジョーというのが略称(愛称)ではなくて本名そのままだというパターンって少ないのだろうか。

No.2531 〔243文字〕

このQUICK QUENCHガムが販売されていた頃は英語を読めなかったのでどういう意味なのかさっぱり分からなかったのだが、いや、今でもQUENCHなんて単語の存在はまったく知らなかったので今でも分からないことに違いはなかった……。調べたところ「渇きをいやす」という意味の英単語らしい。そんな意味だったのか、このガムの名前。記事によると1978年から1992年まで販売されていたらしい。あんまり食べた(噛んだ)記憶はないが、ゼロ回ということはなかったと思う。たぶん。見覚えはあるわけだし。

No.2532 〔339文字〕

Newsweek今週号の表紙は当然バイデンだった。そういえば昔々オバマ大統領が最初に当選したときのNewsweekは取ってあったような気がしたりしなかったり。しかしどこに置いたかは覚えていない。12年前だものな。まあ、取っておいても見返すことはまずないので捨てても良いのだが。萌えるグッズでもあるまいし。
20201110230920-nishishi.jpg
オバマのときは、就任演説が付録DVDになって付いてきたりとかしたような気がおぼろげにする。週刊ニュース雑誌であるNewsweekにDVDが付録に付いたことって、たぶん私が購読を始めてから2~3度くらいしかなかったのではないか。いつ購読を始めたかあまり記憶にないが、たぶん2000年代前半のどこかだろう。2003年か2004年かその辺ではないか。まだ20年は経っていない。

No.2533 〔26文字〕

爪を切ったばかりなので、微妙に爪が必要な作業に困る。

No.2753 〔32文字〕

玄関6℃、トイレ5℃、洗面台6℃、廊下9℃、自室13℃。さむい。

No.2754 〔407文字〕

デジタル化で置いてきぼりにされる不安を感じる高齢者について書かれた記事に「高齢者の中にはデジタルと聞くだけで拒否反応を示す人も一定数はいる」と書いてあった。デジタルというとコンピュータのことだけを指すと思われがちだが、そうではない。そろばんもデジタルである。そろばんの珠は、例えば1の珠を1つ動かすと1になるが、少し足りない97.2%だけ珠を動かしたからといって0.972を表すわけではない。1の珠を使って表されるのは0か1のどちらかだけだ。これはデジタルである。アナログは、アナログ時計の連続秒針を思えば分かりやすい(重量計でも速度計でも温度計でも良いが)。秒針が0秒と1秒の間を9割だけ移動したとき、それは0.9秒を表している。9割2分だけ移動したときは0.92秒だ。このような連続的に変化する量のことをアナログという。デジタルとは、中間のない離散的な数値で表される方式のことだ。そろばんの珠もデジタルである。

No.2755 〔267文字〕

米司法省がFacebookに対してInstagramとWhatsAppの事業売却を命じるよう反トラスト法違反で提訴したらしい(毎日新聞WSJ)。FacebookがInstagramを買収したのは2012年で10億ドル、WhatsAppを買収したのは2014年で183億ドルだったようだ。Instagramを買収したときはまだInstagram側の社員は13人しか居なかったのか。WhatsAppの場合は従業員を引き留める費用も必要でそれも含めると218億ドル超の費用が掛かっていたとか。それぞれの事業の今の価値はどれくらいだろうか。

No.2756 〔165文字〕

ふと自分の書いたTipsを読み返して、なかなか役に立つことを書いているな、と感心(自画自賛)した。同じことをしようと考えていて、方法をちょっと調べないといけないなと感じていたのだが、過去の自分がまさしくその方法を解説していたのだった。記憶力が足りないのが問題かもしれない。気づかないうちに車輪の再発明を何度もしている可能性がある。

No.2952 〔71文字〕

ここ数日間で一番さむい。トイレ0.0度、洗面台0.1度、玄関1.1度、廊下4.8度しかない。自室はエアコンパワーで今のところ14度あるけども。

No.2953 〔21文字〕

結構寝たはずだが、ねむい。_(:3」∠)_

No.2954 〔32文字〕

どうやら世間は連休らしい。そういえば明日は「成人の日」だったか。

No.3164 〔325文字〕

貸借対照表の固定資産(器具工具備品)の期末残高がマイナスになってちょっと笑ってしまった。固定資産登録画面から「少額減価償却資産」で登録して決算仕訳は入力したものの、取得時の仕訳を登録していなかったのが原因だった。てっきりそれは決算仕訳と同時に自動入力されると思っていたのだ……。┌(:3」└)┐ 先日、「青色申告ソフト様に必要事項を打っていけば税務署が求める帳簿は勝手に出来上がりますよ」的なブログ記事を書いておきながら、ちょっとググって数ページほど情報を探さないと原因が分からなかった。(^_^;;; いや、打っていけば勝手に帳簿が出来上がる点は確かにその通りなのだが、問題は「打ち方」は知っておかないといけない点だ。^^; 参考1参考2参考3

No.3165 〔78文字〕

月を周回する宇宙ステーション(Gateway)を作り始める時代なのか。ちょっと楽しみだ。NASAが2024年5月から構造物を打ち上げ始めると発表したらしい。

No.3166 〔310文字〕

コミケカタログの空きスペースに描かれているDr.モローさんのオマケ漫画を集めた同人誌「コミケカタログマンガ総集編 フデ子伝説」でコミケカタログを読んだ気になる。カタログを買わなくなって(=コミケに行かなくなって)15年くらいだが、このオマケ漫画だけは通販されているおかげで欠かさずに読めている。
20210210205947-nishishi.jpg
Dr.モローさんのウェブサイトはSo-netのプロバイダスペースで運営されていたのだが、なんと今年の1月でSo-net側のサービス終了により消滅していた……。SONYもか。プロバイダがどんどんこの手のサービスを終了していくのは、もはやメンテナンスコストが割に合わなくなったからなのか、需要が低迷しているからなのか。両方か。

No.3167 〔379文字〕

ファイザーは日本に1億4,400万回分のワクチンを供給するが、それは「1瓶に入っている薬液を6回分として使う」ことが前提だったらしく、つまり瓶(容器)の数では2,400万個を供給するということのようだ。しかし、日本で使われている注射器だと1瓶から5回分しか取れないらしく、ファイザーが供給する容器数では1億2,000万回分にしかならない。そんなことあるのか。注射器みたいに世界中で大量に必要になる器具は世界的に共通の規格で同じものが大量生産されているのかと思っていたのだが、そういうわけではなかったのだろうか。記事によると欧米では「特殊なシリンジを使って6回分を採取」とあるので、欧米でもあくまでも『特殊な』注射器を使えば6回採れる、ということのようだけども。つまり欧米ではその特殊な注射器も充分な数があるということなのだろうが、なぜ日本にはないのだろうか?

No.3168 〔287文字〕

開発進捗状況報告に記事を追加した。バージョンアップ版を公開したときに一括してあらゆる解説ドキュメントを用意しようとすると激しく面倒くさくて作業が進まなくなるので、このように小出しにして書いておけるスペースがあると進めやすい。何もかもが自由な自サイトと違って、pixivFanboxだと「少なくとも月1回は何か書かなくては」という気になるので、とにかく今の時点でできているものを紹介しておこう、という動機になる点もありがたい。何でもそうだが、まとめて作業しようとすると面倒で始められなくなってしまうので、ちょくちょく細かい単位で区切って作業できる「仕組み」を用意しておきたい。
2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

Powered by てがろぐ Ver 3.4.0

--- 当サイト内を検索 ---