にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年4月23日の投稿(時系列順)[25件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年4月23日の投稿(時系列順)[25件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.1137 〔250文字〕

てがろぐCGIは、やはり1つのCGIで複数のデータファイルを扱える仕様として設計しておくべきだったなあ。複数のてがろぐCGIを並行して使っていると、単一の検索フォームでは横断検索ができないのがやや不便だ。ただ、既にデータファイルは1つという前提で書いてしまっているので、今さらその仕様を拡張するのは難しい気がする。むしろ、データファイルは1つで良いから、各投稿に「この投稿は第nタイムラインに掲載する投稿」のような標識を設けて、複数のタイムラインを構築できるようにする方がまだ実現できそうな気がする。

No.1138 〔189文字〕

SARSの場合、免疫を獲得できても24ヶ月間しか持続しないのか。MERSだと34ヶ月。記事によると、COVID-19の免疫持続期間は「6カ月と60年の間のどこか」ということで、まだずいぶん幅がある。これ、事前に(その年数が経つ前に)判明させる方法ってあるのだろうか? もしCOVID-19に対する免疫が数年以下しか持続できないようなら、集団免疫の獲得を目指す方針は無理なのでは。

No.1139 〔39文字〕

電話をかけたときに聞こえるプルルルル……という呼び出し音は誰が考えたんだろう?

No.1140 〔368文字〕

花子で置き配の案内掲示を作るなど。郵便局の車と箱を置く配達員イラストは、いらすとやから。
20200423193942-nishishi.jpg
花子というのはJUSTSYSTEM製の作図ソフトで、一太郎の上位パッケージを買うと付いてくる。紙に印刷する目的で画像や図形を自由に配置する際には便利だ。Microsoft OfficeだとPowerPointを使ってこのような図を作ることもあるけども、PowerPointはあくまでもプレゼンスライドを作る目的なので、一般的なサイズの紙(A4用紙とか)を基準に作るには向いていない。その点では、紙のサイズを基準に作成できる花子が便利だ。使用頻度は少ないのだけども、意外と役に立つ。ちなみに、Microsoft製品で花子に相当するのはVisioかも知れない。あまりユーザを見かけないが、あれはあれで便利だった(昔は作図によく使っていた)。

No.1141 〔89文字〕

艦これ、リリースから7年も経ったのか。そういえば最初はFlashで動作していたよな。(プレイしたことはないが、Flashが動作するモバイル端末についての相談はたくさん受けた:笑)

No.1142 〔169文字〕

シャープがSHARPブランドのマスクの販売を抽選にするらしい。まずはシャープ製品のユーザ登録をしている人に限定した販売とかにはしないのか。(笑) まあ、製品を買ってもユーザ登録しない人も多そうだからな……。うちにSHARP製品が何かあったかな……と思って考えてみたけども、思いつかない。もしかしたら何かあるかも知れないが……、なさそうだ。

No.1143 〔612文字〕

することもしたいこともたくさんあるから、自宅に居て退屈だと思うことはまずないなあ。することもしたいことも、大半が「ネットに接続されたPC」があればできることだからかも知れないけども。ネット接続が遮断されるとちょっと厳しくなる(仕事が困る)けども、退屈にはならないだろう。未読の積ん読小説が山ほどあるので(たぶん250冊近くはある)それを読む手がある。なんでそんなに未読な状態で存在するのかというと、読了ペースを大幅に上回っている量だとは分かっていつつも、買えるうちに買っておかないと手に入らなくなる可能性を考慮していたらそうなったのだ。さすがに最近は(読了ペースを超えて)買うのは控えている。置き場所に困るから。今はどこのレーベルでもいざとなれば電子版が手に入るから慌てて買う必要がないという点もある。(漫画はもう最初から電子版だが、今のところは小説は紙の方が望ましい。) それらを読み切ったとしても、本棚には既に内容を忘却している既読本も結構あるだろうからそれを読んでも良い。たぶん2,000冊くらいはあると思う。とはいえ、ネット接続が遮断されると仕事ができなくて困るのでネット接続インフラはとても重要だ。仕事の連絡は100%ネット経由だし、そもそも仕事自体をするにも(たいていは)ネット接続が必要だから。通販で物品を調達できなくなるのも困るだろう。こんな状況でも社会インフラはちゃんと維持されている点はとてもありがたい。

No.1144 〔184文字〕

入院していた2週間で体重は6kgくらい減った(最初の1週間は絶食だったし、次の1週間は分量半分の流動食だったから)のだが、退院してからも腸を保護する目的で分量を抑え気味にしているためか1kgくらい減った。ので、入院前と比較すると7kgくらい減っている。ずっと自宅に居ると太りそうなものだが、やはり食べる分量が多くなければ太らないのだ。いや、当たり前だけど。(^_^;)

No.3685 〔62文字〕

コーヒーティラミスフラペチーノの次は、ティーティラミスフラペチーノを試そうか、と思ったらもう売り切れていた。orz はやい。

No.3686 〔161文字〕

今日も郵便を出してきた。しかし、ポストに投函すれば済むので郵便局には行っていない。今回でスマートレターのストックが切れてしまった。この前に郵便局へ行ったときに調達しておけば良かった。もっとも、直近でスマートレターを使う予定は特にないし、レターパックライトのストックはまだあるので(大は小を兼ねると考えれば)特に問題はない。

No.3687 〔636文字〕 📝

駅にATMがあるのでついでに記帳しようかと思ったのだが人が並んでいたのでやめておいた。残高はオンラインバンキングで分かるので特に記帳を急ぐ必要はない。紙の通帳に記帳するのは、確定申告のための帳簿に記載する伝票番号を通帳にも書いておくためだ。そうしなければならない規則はないのだが、帳簿の根拠を明確にしておく方が無用なトラブルを防ぐために望ましいと考えている。オンラインバンキングの画面を印刷するなりPDFにするなりする方法だと、通帳のように整頓された情報にならないので(見やすくないと意味がないので)使えない。もちろん1年分の履歴を一括して表示させれば(通帳と同じように)整頓された情報にはなるのだが、帳簿は1年分をまとめてつけるわけではなく毎月少しずつつけるので、画面を保存する方法では使いにくい。1ヶ月分の履歴ずつ印刷すれば計12枚で1年分にはなるのだが、そこまで取引件数が多いわけではないので無駄に煩雑になる。だからやはり今のところは紙の通帳を使うのが最も見やすく扱いやすいのだ。この点がオンラインでも解決されれば、通帳はオンラインだけで良くなるだろう。銀行がペーパーレスを推し進めたいなら(通帳には毎年200円の税金が掛かるらしいので銀行はできるだけ通帳を発行したくないハズだ)、オンラインバンキングの機能をもっと高めて頂きたい。今でもわりと便利ではあるのだが、「紙の通帳なら自由にメモが付加できる」という点をオンラインの取引履歴でも実現されるともっと便利になる。

No.3688 〔1006文字〕 🔨,🔧

てがろぐの前身になったFumy News ClipperというフリーCGIがある。今もまだ配布中なのだが、開発はほぼ停止している。Fumy News Clipperを最初に作ったのは2004年頃で、文字コードがSHIFT-JISなこともあって、現代ではもはや使いやすいとは言い難い。絵文字も投稿できないし。なので、基本的には「てがろぐCGIがFumy News Clipperの後継CGI」という扱いで居るのだが、「Fumy News Clipperにはあって、てがろぐにはない機能」がまだ少しあるので、Fumy News Clipperの公開も続けてはいる。最近ではごく稀になったが、このFumy News Clipperに対して機能面の要望を頂くことがある。そして、その機能は「てがろぐには既にある」という場合もある。なので、できるだけ「てがろぐ」の使用を検討して欲しいという意味も込めて、Fumy News Clipperの公開ページには「てがろぐ」の案内も掲載していたのだが、昨日その掲示をより目立つ形に修正して、掲載場所も増やしてみた。また、「開発検討中の機能」は削除した。もはや検討していなかったためだ。
20210422125418-nishishi.png
「Fumy News Clipperにはあって、てがろぐにはない機能」には、●サイトマップを生成する機能、●修正した投稿の掲載位置を先頭に繰り上げる機能、●投稿本文中にHTMLタグを使用可能にする機能がある。あと、投稿入力欄が複数ある(タイトル入力欄、URL入力欄、コメント入力欄が分かれている)という仕様の違いもある。この入力欄数の違いをどうするかが少々悩ましいところだ。てがろぐには「本文の1行目をタイトルとして扱い、2行目以降を本文として表示する」というようなスキンも作成可能なのだが、その点が初見で分かりやすいか?というと、そうでもないだろう。オプション設定で入力欄の個数を増やせるようにする手もあるが、それで分かりやすさが向上するかどうかは分からない。むしろ、てがろぐをベースにしてFumy News Clipperの新バージョンを再構築して、入力欄を複数設けておくという方が望ましいのかもしれない。なお、総合的な機能は、てがろぐの方が圧倒的に多いので、「てがろぐにあって、Fumy News Clipperにはない機能」というのはもう挙げればキリがない。(いや、キリはあるが。)

No.3689 〔51文字〕

立体駐車場の天井に設置されているスプリンクラーって、実際に稼働テストを定期的に実施しているのだろうか?

No.3690 〔88文字〕

そうか、クルードラゴンがあるのか。すっかり忘れていた。ロシアがISS計画から脱退しても、今のアメリカにはSpaceXのクルードラゴンがあるから宇宙飛行士の移動には困らないのか。

No.3691 〔561文字〕

Appleが先日のイベントで発表した「落とし物捜索デバイス『AirTag』」は、自分のiPhoneのBluetooth接続範囲内に目的の物体がない場合でも、他人のiPhone等が目的のAirTagを見つけた場合にはその端末経由で所在が分かる仕組みだと記事で説明されていた。世の中に存在する『Bluetoothとネット接続が有効であるすべてのiPhone』が自分の遺失物を探してくれる仕組みだそうだ(※iPhone以外にiPadやiPod touchも該当するだろう)。が、これを実現するためには、すべてのiPhoneが「自分の身の回りに存在するすべてのAirTag」の情報を常にネット経由でサーバにアップロードするか、もしくは「紛失モードに設定されているAirTagの一覧」の情報を定期的にネット経由でダウンロード(して身の回りに見つかったAirTagと比較)するか、どちらかが必要になるのではないか。そういうユーザの与り知らぬところでAppleのサービスを維持するための通信を自動でさせることをAppleはどう考えているのか。少なくともAirTagに関連した情報のやりとりをするのに必要な分の通信費は(AirTagの販売によって利益を得る)Appleが負担すべきなのではないか。もちろん大した通信量ではないだろうけども。

No.3692 〔31文字〕

ティラミスフラペチーノは全国的に販売停止なのか。(´・ω・`)

No.3693 〔15文字〕

はらへったなう。(´・ω・`)

No.3694 〔21文字〕

いや、今フラペチーノが欲しいわけではない。

No.3695 〔97文字〕

「ギリギリ平成生まれやねん」または「ギリギリ平成生まれなんや」と言えば良いところで「ギリギリ平成生まれなんやねん」という似非大阪弁で話すキャラクターが出てくるマンガがTwitterに流れてきた。

No.6399 〔113文字〕

「行けたら行く」というのは「100%行かない」という意味の婉曲表現だと思っている。関東と関西では解釈が異なっていて、「行かない」の婉曲表現だと思っている人の割合は、関東では3割、関西では7割だとチコちゃんがNHKで言っていた。

No.6400 〔43文字〕

www.nishishi.org からの反応が返ってこないな……。(こことは別サーバ)

No.6401 〔129文字〕

緑茶スティックを調達してみた。パッケージの説明には80mlで1本と書かれているが、500mlペットに3本入れただけでもわりとお茶の味になっていた(Web上での説明には500mlペットに3本と書いてあった)。スティック1本で12円くらいだ。
20220423174525-nishishi.jpg 202204231745251-nishishi.jpg

No.6402 〔66文字〕

喉が渇く。微妙に熱っぽい。どこかで風邪のウイルスを受け取ってしまったか……? どこかといっても、ここ数日は散歩以外していないのだが。

No.6403 〔19文字〕

もう4月も残り1週間しかないのか……。

No.6404 〔473文字〕

パスポートの申請手続きがネット経由でできるようになるらしい。記事を読む限りでは、既にパスポートを持っている人が更新する際とか紛失した際とかの手続きは今年度内からネットだけで済むようになるっぽい。新規発行の手続きがネット経由でできるようになるのは2024年からのようだ。パスポートを取得したことは1度もないが、大学時代に友人がパスポートを取得するのに付き合ってパスポートセンターに行ったことが1度だけあった。「申請書類を提出する」→「後日に発行されたパスポートを受け取りに行く」というステップで2回パスポートセンターに行く必要があるようだが、最初の書類提出をネットで済ませてしまえるようになるなら、ずいぶん手間が減りそうだ。新規発行時には戸籍謄本とかが必要なようだが、それをネットだけで済ませられるということは、市役所で物理的な紙を取得しなくても、マイナンバーとかを使うことで省略できるとか何かそういう仕組みだろうか? 市役所で手に入れた紙を撮影してネットで送って、後日パスポートの受け取り時に原本を提出……というようなステップではないと信じたい。
2020年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年4月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

Powered by てがろぐ Ver 3.7.0

--- 当サイト内を検索 ---