にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年全月4日の投稿[252件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年全月4日の投稿[252件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.7355 〔202文字〕

てがろぐの設定で『本文中のテキストリンクを絶対URL(フルパス)で出力する』項目がONの場合に、[[COMMENT:TAGS]] 記法によるハッシュタグの抽出が失敗する不具合があると教えて頂いた。とてもありがたい。そんな不具合があったとは……。ソースを確認すると確かにそこに記述(考慮)が不足していた。既に修正したので、次に配布するバージョンでは解決する。なかなか思いもしないところに不具合があるものだ。

No.7354 〔14文字〕

あつい……。_(┐「ε:)_

No.7353 〔10文字〕

今日は日曜日か……。

No.7352 〔296文字〕

noteで有料記事を買うとき、確認ボタン1つで決済が完了してしまうのか。パスワードの再入力とか何もなく。この仕様だと、限度額の大きなクレジットカードを登録しておくのは不安な気がする。別に不正ログインみたいなケースでなくても、うっかり高額ボタンを押してしまうとかのミスだってあるかもしれないし。もっとも、最初からそこまで信用はしていなかったので、そういう(いろんな)可能性があることを考えて限度額のとても低いカードを登録してあるので良いのだが。
……と思ったのだが、よく考えたらAmazonもそうか。ヨドバシは必ずパスワードの入力を求めてくるので(1ステップの手間はかかるが)安心できるのだが。

No.7120 〔145文字〕

Apple創業者のスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックって、どちらも名前はスティーブンだが、前者はSteven、後者はStephenでスペルが異なるのか。Steven Paul Jobsと、Stephen Gary Wozniakらしい。彼らはお互いをどう呼んでいたのだろうか。

No.7119 〔6文字〕

ねむい……。

No.7118 〔132文字〕

「宇佐」という地名だったか何か忘れたが「うさ」と発音する町で製造したから「Made in USA」というネタがあったが、「愛(あい)」という名前の人は日本中にたくさん居るので(名字で「阿井」という人も居るが)、愛さんが描いた絵は全部「AIが描いた」と言えるのでは。

No.7117 〔25文字〕

「大豆から作った唐揚げ」というのを食べた。美味い。

No.6901 〔18文字〕

おなかがへった……。_(┐「ε:)_

No.6900 〔124文字〕

縦方向に長い解説ページには、「スクロールに追随する目次」が画面端にある方が分かりやすくて便利だろうな……という気がしている。簡単に生成してくれるスクリプトはないものか、と思ったら、Tocbotというスクリプトが簡単に使えて良さげな感じかもしれない。

No.6899 〔418文字〕

これがダメだったら、あらゆるCDNが使えないのでは……。
2022年1月下旬、ドイツミュンヘンの地方裁判所は、GoogleにホストされているWebフォントを使って訪問者のIPアドレスをGoogleへ渡したとし、Webサイトの所有者に対して差止命令と損害賠償に関する判決を下した。裁判所はWebフォントを使うことで訪問者のIPアドレスが公開されるという状況が生じており、これはEU一般データ保護規則に違反しているという判断だ。
--- WebフォントはGDPRに抵触?WordPress.orgが書き換えを呼びかけ

と思ったのだが、軽くググってみたところ、EUの一般データ保護規則(GDPR)に準拠する「トラッキングなし」&「ログ記録なし」というポリシーでサービスが運営されているところなら読み込んでも構わないっぽい。GoogleのCDNはそうではないからダメということ? 「ログを記録していない」というのはどうやって証明するのだろうか。

No.6898 〔18文字〕

任天堂の業種って「玩具製造業」なの

No.6897 〔82文字〕

自社ネットワークに障害が発生して通信(通話)できなくなった場合には、自動的に他社回線を使うローミングサービスが必須になれば良いのだが、そう簡単にはいかんのだろうか。

No.6896 〔31文字〕

参院選の期日前投票に行ってきた。全国比例区は赤松健(漫画家)

No.6895 〔34文字〕

近畿圏内のどこかは必ず直撃するような感じの予想進路になっておる……。

No.6688 〔39文字〕

「儲かりまっか?」に対する返答例は「ぼちぼちでんな」以外に何かあるのだろうか?

No.6687 〔26文字〕

日本の話でもおかしくない感じだが、英国もそうなのか。

No.6686 〔295文字〕

シンタックスハイライター「Prism.js」で使うテーマを、暗色のTomorrowNightから、明色のCoyに変更した。やはり、うちのサイトの配色だとソースも明るい色の方が読みやすい気がする。既存の記事も今はCoyで見えるはずである。ただし、スクリプトはキャッシュされている可能性があるので、スーパーリロード([Ctrl]+[F5]等)が必要かもしれない。スーパーリロードは不要にした。
20220604112631-nishishi.png
デフォルトのCoyテーマには、ソース枠の下に影が入るようになっていたので、そこだけはCSSを上書きしてフラットになるよう消した。Coyは偶数行と奇数行とで背景が分かれているのも見やすくて良さそうだ。

No.6497 〔139文字〕

てがろぐカスタマイズ方法ページに、No.6494の話を付け加えておいた。➡一覧表示時と単独表示時とで適用デザインを分ける方法

No.6496 〔57文字〕

やはり本当に顧客側からNTTへ10年間連絡しなかったら、問答無用で解約されるらしい。コメントとして投稿されていた。

No.6495 〔260文字〕 🧙

昔々、高校時代の体育教師がよく「あほんだらぁ!」と叫んでいたのを唐突に思い出して気になったのだが、「あほ」の後に続く「んだら」の意味は何だろうか? と思ったので調べたら辞書に載っていて驚いた。「あほんだら」は「阿呆陀羅」という漢字で書くそうだ。広辞苑、大辞林、日本国語大辞典に載っていた。明鏡国語辞典と岩波国語辞典には載っていなかった。なお、広辞苑では『「あほ」を強めた言い方』としか説明されていなかったが、他の2つでは「阿呆陀羅経の略」という説明もあった。宗教ではなく大道芸らしい。ググるといろいろ出てくる。
20220504194425-nishishi.png

No.6494 〔348文字〕 🔧

てがろぐCGIで、Ⓐ「記事一覧」とⒷ「記事単独」とで全く異なるデザインを用意したいとき、以前なら「Ⓐ用のスキン」と「Ⓑ用のスキン」を用意して……のように考えていたが、そうするよりも、HTMLにはⒶ用・Ⓑ用双方のマークアップをすべて含めておき、Ⓐ用にはCSSでbody:not(.onelog)配下にスタイルを書き、Ⓑ用にはbody.onelog配下にスタイルを書く、それぞれの状況で不要な要素にはdisplay:none;を適用する……という方法の方が簡単で分かりやすい構造になるのだな、と気付いた。この方法だと、用意するスキンは1つで済むので、状況に応じて適用スキンを分けるようなアクロバットなことをしなくて済む。

(追記) 詳しくはこちら➡一覧表示時と単独表示時とで適用デザインを分ける方法

No.6493 〔61文字〕

先月のFirefox Developer版に続いて、ノーマルなFirefoxもVer.100になった。
20220504103754-nishishi.png 202205041037541-nishishi.png

No.6492 〔272文字〕

スマートフォンという呼び名は誰が言い始めたのかな……と思って調べたら、
「スマートフォン」という用語は、1997年にエリクソンが新しいデバイスコンセプトであるGS88を表すために最初に使用しました。
The term "smartphone" was first used by Ericsson in 1997 to describe a new device concept, the GS88.

という記述が、Wikipedia英語版のSmartphoneページに書いてあった。iPhoneが発売される10年前から名称自体はあったのか。

No.6491 〔559文字〕

Twitterがサービスを始めた頃、TwitterはSNS(ソーシャルネットワーク)ではないと解釈していた。Twitter側も何かそういうことを言っていたような気もする。「SNSは相互に繋がるもの」という認識があったので、Twitterのように必ずしも相互に繋がるわけではない形態(=フォローは一方的で、相手の許可は必要ない)をSNSだとは思わなかった。……のだが、Twitterのような緩い繋がりで運営されるサービスでメジャーなものが他になかったためか、何かそういうTwitterのような形態のサービスを示す一般名詞はできず、仕方なくFacebookやmixi等と一緒にTwitterも「SNS」と表現することはあった。いや、「マイクロブログサービス」みたいな表現で言われることはあったか。普及はしなかったけども。「SNS」よりは「フォロー機能の付いたブログ」という方が正しそうに思えるが、140文字しか書けない制限が全然ブログっぽくない。140文字しか書けないから「ブログ」ではなく「マイクロブログ」と言われたのだと思うが。ただ、(ブログという名称はWeblogの略なわけだから)140文字の制限があってもlogを記録できるツールには違いないTwitterは、ブログサービスと言っても良さそうな気もしないでもない。

No.6253 〔183文字〕

イーロン・マスクがTwitter株の9.2%を取得して筆頭株主になったという報道があった。新しいSNSの創設を検討していると言ったばかりだが、自分でSNSを1から作るよりTwitterを買った方が早いと気付いたとか何かそういうことだろうか。いや、9.2%だけで何ができるのかよく分からないけども。ドナルド・トランプはTwitterの株は買わなかったのだろうか。^^;

No.6252 〔173文字〕

道路の損傷を通行人が撮影してアプリで投稿すれば自治体が補修してくれるというサービスが東京都内で導入されたらしい。これは良いな。全国で導入されればとても便利そうだ。うちの近くにも、なぜそうなったのかさっぱり分からないのだが、角度が歪んで全く用をなしていないカーブミラーがあって気になっているのだが。道路が見えないと意味がないのに空しか見えていない。

No.6030 〔17文字〕

ボルシチってウクライナの料理なの。

No.6029 〔116文字〕

経済制裁でプーチンの考えを直接変えることは無理で、プーチンの取り巻き等に影響を及ぼすことでプーチンを失脚させる効果に期待するしかないのか。仮にそこに至れるとしても時間が掛かるだろうが、ウクライナがそこまで持ちこたえられるのかどうか。

No.6028 〔267文字〕

SONYの電気自動車はHONDAが製造するようだ。記事に記載されているSONYとHONDAの社長の話は、「世界を感動で満たす」とか「モビリティの進化に貢献」とか「モビリティの革新、進化、拡張をリードしていく存在」とかで、具体的に何をどうするのかは分からないが、HONDAが物理的な車の製造技術を提供して、SONYが自動運転に必要なハードとソフトを提供するのだろうな。たぶん。バッテリはどこから調達するのだろうか。SONYは以前は自前でバッテリを製造していたが、数年前に売却してしまっていたような。電気自動車にはバッテリが大量に必要だ。

No.6027 〔68文字〕

法務局に申請書類を持ち込んだ日が法人設立日になるのか。とすると、法務局が休みな祝日(毎年日付が固定な祝日)は設立日にできないのだろうか。

No.6026 〔167文字〕

もはや今ではCSSを使っていないサイトを探す方が大変だが、昔々「うちはCSSを使ってデザインを作っていますよ」と示せるバナー(ボタン)をW3C自身が配布していた。古いリンクをたどってみたところ、今でも配布されていた。サイズは88×31(px)である。国内では200×40(px)のバナーに次いでよく使われていたサイズだった気がする。
20220304094147-nishishi.png

No.6025 〔114文字〕

ロシアがウクライナに侵攻するよりも前に、日本も含めていくつかの国が現地の自国民に避難を呼びかけていた。その時点ではロシアが本当にこんな全面侵攻するとは思っていなかったのだが、あの時点で避難できた日本人はどれくらい居たのだろうか?

No.6024 〔563文字〕

昨日の記事ではJALは普通に飛び続けるような話だったが覆されたようで、昨日はJALもANAも欧州便を欠航したらしい。今後は、ANAは中央アジア経由の南回りで運航し、JALはアラスカ→カナダ→グリーンランドを経由してヨーロッパに向かう北回りで運航すると記事が出ていた。ANAが使う南回りは通過する国が多くて、路線ごとに通過国の了解を得る手続きが必要で手間が掛かるようだが、飛行時間や消費燃料の面ではJALの北回りよりも少なくて済むらしい。北回りの方が距離的に短そうに感じたがそうでもないのか。まあ、ヨーロッパと言っても行き先の国がどこなのかに依って異なるだろうけども。……と思ったのだが、よくよく見るとNo.6012の南回りは海沿いに飛ぶルートだった。ANAの採用ルートは中央アジア経由とのことなので、中国やモンゴルやカザフスタンの上を飛んでショートカットする感じだろうか。それなら南回りの方が短い気もする。ただ、JALが北回りを採用した理由は、中央アジアはロシアに近いから万全を期すためだそうだが。ロシア側は日本の航空会社の飛行を今のところは禁止していないようだが、日本も経済制裁に加わっている以上いつまでそうかは分からないし、特に空だと簡単に越境しそうだし、信用し過ぎるのは危険だものな……。

No.5813 〔27文字〕

めちゃくちゃさむい……。足が冷える……。(´・ω・`)

No.5812 〔167文字〕

CSSの::first-letter疑似要素って、必ずしも最初の1文字だけが対象になるわけではないのか。先頭が記号だったら、その次に現れる(記号ではない)文字まで全部が対象になる仕様だった。先頭の記号だけに異なる装飾を適用する用途には使えないのだな……。仕方がないので、::before疑似要素で装飾ごと目的の記号を加える方法にした。

No.5811 〔134文字〕

楽天モバイルの電波がようやく人口カバー率96%に到達したらしい。人口カバー率96%と言われるとかなりの範囲をカバーできているように思えるが、実際に日本地図で見ると、残りの4%の面積がとても広い。今後も基地局は増やしていくのだろうけども、99%になるのは何年後だろうか?

No.5810 〔253文字〕

北京オリンピック開会式の入場順は漢字の画数順だそうで、日本は10番目だったようだ。「日」は4画だから早いのだな。その次が台湾だというので、なるほど「台」は5画だから……と思ったらそうではなく「中華台北」の「中」で4画の扱いだった。台湾の次が香港。これは「中国香港」だからとのこと。香港って単独枠だったのか。なぜ台湾→香港の順になるのかはよく分からないが。2番目の文字の画数順というわけではなさそうな……と思ったのだが、使っている文字が異なるか。中国の簡体字では「華」の方が「国」より画数が少ないのだろうか?

No.5809 〔55文字〕

古典部!! 次!! 来る!! わたし、気になります! めでたい。いや、まだ「相談している」という話ではあるが。

No.5808 〔286文字〕

とりあえず、定期購読の期限が来る4月半ばまでに考えよう。……と思ったが、そういえばNewsweekは継続手続きを放置していると電話で問い合わせが来るのだった気がする(最近の方針がどうなのかは知らないが、18年前くらいはそうだった:笑)。今月末くらいまでには何か考えるか。ただ、当時とは発行会社が異なるのだが。私がNewsweekの定期購読を始めたころは、TBSブリタニカという会社が発行していた気がする。その後、阪急コミュニケーションズに変わり、今ではCCCメディアハウスが発行している。ググったところ、TBSブリタニカはNewsweek日本版を創刊した会社だったようだ。

No.5807 〔806文字〕 📖

Newsweekの定期購読継続の案内封書が届いたのだが、継続料金を見て衝撃を受けた。3年150冊で 63,900円。ろくまんえん!?Σ( ̄ロ ̄lll) なんでや……。1冊あたり426円もする。定価とほとんど変わらない。前回(3年前)は3年150冊で 43,200円(1冊あたり288円)だったので2万円も高くなっているではないか。この3年間で本誌の定価は高くなってはいるが、せいせい数十円くらいである。140円弱も高くなるほどの差はない。書面をよくよく見ると、3年前には印字されていた「ご継続特別割引適用」の文字がない。継続購読の特典がなくなったのだろうか。
202202041752071-nishishi.jpg 20220204175207-nishishi.jpg
……と思ったのでNewsweek読者センターにWebから問い合わせてみたところ、速攻で返事が返ってきた。曰く『「継続特別割引」は、2020年で終了させていただきました。長年ご契約いただいているお客様には心苦しい限りでございますが、購読をご検討いただけましたら幸いでございます。』とのことだった。┌(:3」└)┐ ええー。割引率を下げるとかではなくて、いきなり全廃なのか。世界の出来事を知るのにNewsweekは読みたいのだが、毎週426円出して読むかというとなかなか微妙なところである。紙版をやめて電子版にすると42%OFFで1冊あたり280円(3年150冊で42,000円)で済むので、そろそろ電子版にすべきか。電子版だと10インチ超の画面がないとおそらく読みづらいので、大型端末を手に入れねばならないのだが(PCのディスプレイは充分大きいが、食事中に読みたいのだ)。しかし、Androidタブレットだと10インチクラスでも2万円弱で買えるので、(直近3年間分の購読費用だけと比較しても)紙を定期購読するよりは安く済みそうだ(端末が3年故障せずに持てばの話だが)。うーむ。紙の定期購読は解約かな……。読みやすいのは紙なのだがなあ。

No.5806 〔72文字〕

Googleロゴが冬季オリンピック仕様になっていた。検索結果の左上に小さく出てくるのはスケートボードの猫かな……と思ったら虎のようだ
20220204173547-nishishi.png

No.5805 〔79文字〕

マクドナルドがポテト全サイズの販売を来週の月曜日から再開するらしい。「新たな流通経路を確保できた」と書かれているので、従来の流通経路はまだ混乱したままなのか。

No.5804 〔76文字〕

仕事があるのはたいへんありがたい。4案件同時進行は滅多にない気がする。実装段階にあるのは1案件だけなので、今の段階での主な作業はその1案件だけなのだが。

No.5592 〔147文字〕

うちのブログ記事の中に haccha_damee.html というファイル名で公開されている記事があって、ファイル名だけを見て「これは一体何の話だっけな……?」と思ったら、2年前に書いた「ゆうパックを集荷で出す際、切手を荷物に直接貼るのは避ける方が無難」だった。貼っちゃだめえ。┌(:3」└)┐

No.5591 〔42文字〕

1ドル116円とは。なかなかすごい円安だ……。もうちょっと円高になって欲しいのだが。

No.5590 〔539文字〕

2000年代半ばに、映画「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」と、「xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢/ツバサ・クロニクル 鳥カゴの国の姫君」(2本同時)が上映されたのだが、それらの映画には独自ドメインで広報用サイトが運営されていた。さっき確認したら、とっくに映画会社はドメインを手放していたようで、前者は個人サイトに、後者は中国語のアダルトサイトになっていた……。前者はともかく、後者は広報面でも結構なダメージになると思うのだが(いつの時点でアダルトサイトに変わったのかは分からないけども)。なぜ気付いたかというと、両方のウェブサイトに私のサイトからリンクしていたからだ。今は消した。なお、前者は hagaren-movieドットjp で、後者は www.holic-tsubasaドットcom である。後者はアクセスしない方が良い。アニメだけがそうなっているというわけではなく、「スターウォーズ Episode.3」の日本での広報に使われていた starwarsjapanドットcom も手放されていた。一度取得したドメインは極力手放さないことという話は過去何度もしているが約6年半前にも書いた。一定期間だけ運営する臨時のウェブサイトには、既存ドメインのサブドメインを使うことだ。

No.5589 〔72文字〕

国内での1日の新規感染者が3カ月ぶりに1,000人を超えたそうだ。仕事納め付近から1週間で、じわじわ拡大が目に見えてきたということなのだろうか。

No.5588 〔31文字〕

ぜんざい食べた。うまい。まだ14時なのに、外が曇っていて暗い。

No.5587 〔117文字〕

てがろぐCGIにSITEMAP XMLを出力する機能を加えられたので、次はサイトマップページも出力できるように拡張したい。前者は検索サイトのクローラー向け、後者は人間向けである。もちろん、どちらも不要なら出力しないようにも設定できる。

No.5586 〔4文字〕

ねむい。

No.5585 〔101文字〕

Appleの時価総額が3兆ドルを突破したらしい。Microsoftの時価総額は2.51兆ドル。昨年の10月には一瞬Microsoftが時価総額で首位に立ったこともあったのだが。Appleの伸びがすごい。

No.5584 〔372文字〕

年末のコミケの状況が朝のニュース番組で紹介されていた。最近は待機列がヘリから空撮されるのか。所持していたPCR検査の証明書が、準備会側が求める「3日以内」ではなかったために入場できなかった17歳の高校生が映っていた。彼はコミケ初参加の友人を案内するつもりだったのに、その初参加の友人しか入れず、買ってきて欲しい同人誌のリストとマップをその初参加の友人に託していた。(笑) 初参加でマップ片手にスペースを探すのは困難ではないかと思ったのだが意外と大丈夫そうだったのは、入場者数が制限されていたこともあるのだろうか。それにしてもそれなりに買えていたのは、何もかもが初めてというわけではなくて、何らかの即売会には慣れていたのかも知れないけども。カメラも会場内に入っていたのでやや心配しながら見ていたのだが、特に悪意のある報道ではなかったので安心した。

No.5583 〔41文字〕

なんか今朝も引き続き膝頭が痛いのだが。階段を上るときとか、足を曲げ伸ばすときだけ。

No.5369 〔22文字〕

アニメイトがこんなに巨大になる日が来るとは。

No.5368 〔303文字〕

耳鳴りというわけではなく、耳鳴りの前兆というほどでもなく、耳鳴りの前兆の前兆みたいな感じの微かな違和感がここ2日くらい続いている。飛行機とかでの気圧の変化で耳が詰まった感じがするのに似た感覚が(そこまで明確に詰まった感じがするわけではないが)左耳にだけある。ここで耳鳴りを検索してみると、前回は2020年2月に症状があったようで耳鼻科に行ったようだ。記録してあると便利だな。こういう細かいことはわざわざブログ記事として書くほどの分量にならないので、ブログだけだったら書かなかっただろうし、Twitterでは探すのが大変なので、ここに書いてきて良かった。ここ1年9ヶ月くらいは問題なかったのか。 #耳鳴り症状

No.5367 〔138文字〕

TwitterのCEOジャック・ドーシーがCEOを退任するというWSJの記事のタイトルが「ドーシー氏、ツイッターで個性発揮に限界」で、記事冒頭の写真がこれで思わず笑った。めちゃくちゃ個性的やけど!? これで「限界」と言われても「充分では!?」以外の感想がない。(笑)
20211204130837-nishishi.jpg

No.5134 〔17文字〕

SFマガジンって電子版はないのか。

No.5133 〔124文字〕

パセリの味が好きなのであれば必ず食べる。「パセリは8割以上の人が食べず、捨てられているらしい」という話を見かけたが、そもそも食べられる物体だと認識されていない可能性はないか。私は幼い頃、あれは飾りだと認識していて、まさか食用だとは思いもしなかった。

No.5132 〔223文字〕

火曜日発売のNewsweek今週号が今日届いた。先週は火曜日に届いたのだが、今週は火曜日に間に合わなかったようだ。昨日(水曜日)は祝日だったので郵便配達がないから今日になったのだな。やはり、ネコポスからゆうメールに変わると影響はある(ときもある)のか。まあ特に問題はない。なんかちょっと封筒から取り出しにくいなと思ったら、三重県のワーケーションスポットを紹介した冊子が同封されていた。コテージ1棟貸し切り5名まで1泊22,000円とか。
20211104182752-nishishi.jpg

No.5131 〔18文字〕

ありゃあ……。右足関節靱帯損傷とは。

No.5130 〔105文字〕

ドライブレコーダーのカメラ部分に、製品出荷時に貼られている保護シートが貼られたままだったことに今さら気付いたので剥がした。本体の液晶画面で前方の映像は見えていたので、記録自体に問題はなかったのだろうとは思うが。

No.5129 〔241文字〕

ビル・ゲイツってまだ66歳なのな。Microsoftをほぼ引退してから(CEOを辞めた5年後にCSAも辞めてから)15年も経っているので、つい「もっと歳を取っていてもおかしくない」と思ってしまう。会長を辞めてからはまだ6年だが、CSAを辞めて以後はMicrosoftのニュースでビル・ゲイツの存在を目にする頻度はほとんどなかったから。トルコの洞窟で誕生日パーティを開いたらしい。こんなでっかい船でも「ヨット」と呼称されるのか。1週間のレンタル料が約2億3700万円のヨットだそうだ。

No.5128 〔76文字〕

音声付き動画は分かりやすい証拠になり得るが、その音声も含めた動画自体がフェイクかもしれない世の中になりつつあるのか。今はまだ作るのが大変そうだけれども。

No.5127 〔1070文字〕

プリンタの純正インクの話をしたら、タイムリーなことに互換インクの法廷闘争に関する記事が毎日新聞に出ていた。記事冒頭で紹介されているBrotherとELECOMの訴訟では、「プリンタと純正インクの抱き合わせ販売に当たる」としつつも「設計変更の差し止め請求は棄却」という引き分けのような判決だが、次に紹介されているCanonの件ではCanon側の勝訴(=互換インクは特許侵害)、EPSONの件ではEPSON側の敗訴(=互換インクは特許侵害ではない)ということで判決が割れている。プリンタの互換インクを使うことに対して、「プリンタメーカーがインクで儲けるビジネスモデルを採用しているからこそプリンタ本体が安いのだから純正インクを使うべき」というような正義が振りかざされるのを目撃することもあるが、プリンタメーカーは自身で「インクで儲けるビジネスモデル」と「本体で儲けるビジネスモデル」とを選択可能な上で前者を採用しているのだからメーカー側の問題であって消費者には関係ない。互換インクが出されても影響ないようにしたければ、後者を採用してプリンタ本体の販売だけで利益がでる価格に設定すれば良いだけのことである。もちろん消費者はプリンタ本体を安く買えなくなるが、そもそも製造コストに見合った価格が付けられるのは当たり前なのだ。その代わり(プリンタメーカーは機種ごとに異なるインク形状を採用する意味が薄れるので)互換インクがたくさん出回れるようになるだろうから、消費者側はインク代がもっと下がるメリットを享受できるだろう。最近のプリンタは、互換インクを挿入すると警告が表示されて記録される仕様になっている。その場合、保証期間内の故障でも無償の保証は受けられない(可能性がある)ので、保証期間内は純正インクを使っておき、期限後は自由にするのが良い気がしている。互換インクメーカーも複数あるので一概には言えないことだが、個人的な使用感では少なくともメジャーな互換インク会社のインクなら印刷品質に差はないように感じる。互換インクはメジャーな会社製のしか使ったことがないので他は知らないのだが。もっとも、私は写真を印刷するようなケースが滅多になく、ほとんどコピー用紙に書類を印刷する用途が主だからそう感じるだけかも知れない。写真のように微細な色合いが重要な印刷物で、印刷品質を最重視したい場合には、純正インクを使っておく方が無難だろうとは思う。

No.4863 〔27文字〕

本日の作業ノルマはすべて達成した。めでたし、めでたし。

No.4862 〔83文字〕

いつのことだったかとか、何の話だったかとか、細部を具体的には思い出せない程度に昔の話である。似たようなことは何度かはあった気がするが、もはや細部は何も覚えてはいない。

No.4861 〔381文字〕

「○○が××で本当に困っています」みたいな話を受けた場合、私はほぼ間違いなく「この人は解決策を求めているのだな」と解釈するので何らかの方策を考案して解決策を提示するのだが、何度かやりとりした頃に、「どうやら解決策を求めているわけではなくて、ただ、『○○が××なので自分が困っている』という事実を伝えてきただけなのかもしれないぞ」と分かってくることがある。(おそらくお互いに)たいへん労力の無駄なので、できれば最初に「解決策は全然求めていないのだけど、○○が××で本当に困っています」と言って欲しい。(笑) いや、全くの門外漢な話だったら「それは困りましたね……」くらいの返答しかしない可能性もあるが、(私が何の仕事をしているか知っている人が)PC関連で「本当に困っている」とわざわざ私に言ってきたら、それは解決策を求めているのだと解釈するのが自然ではないか……?

No.4860 〔24文字〕

TwitterをPCで閲覧するのは少数派なのか。

No.4859 〔34文字〕

あれ……、もう日付が変わってしまった。まだ作業が終わっていない……。

No.4680 〔90文字〕

コロナ禍が始まるまでは、日常で「ウイルス感染」といえばコンピュータウイルスのことを指したが、今では明確にコンピュータウイルスと言わない限りコロナウィルスのことだと思うようになった。

No.4679 〔19文字〕

なんか微妙に頭痛がし始めたのだが……。

No.4678 〔489文字〕

ワクチン接種後2日目なので風呂にも計2回入ったわけだが、そういえば接種部分に貼られていた絆創膏を貼りっぱなしだった。触れると痛いので触らないようにしていたので絆創膏の存在を思い出さなかった。2cm角くらいしかない小さな絆創膏だが、粘着力はしっかりしているのだな。剥がしたけど血は付いていなかった。血管に刺すわけではないから、血は出ないのか。だとすると絆創膏を貼った意味は、刺したところの衛生確保だろうか? 絆創膏は端3mmくらいが綺麗に折られていて剥がしやすくなっていたのだが、これは元々そういう製品なのだろう。人力にしてはずいぶん均等に綺麗に折られているし(絆創膏をそんな人力で折るのはあまり衛生的ではなさそうだし)、何より折られた部分を除いた面積に対して中央部分にガーゼがあるように見えるので。良くできている。念のためにググってみたら、Amazonでも販売されていた。白十字 注射用保護パッド メディパッチ 2枚目の製品写真が分かりやすい。まさにこれだ。20mm×23mmで、端の3mm部分がツマミになっている。目測で3mmと言ったが正しかったようだ。1枚当たり約4.3円。

No.4677 〔57文字〕

アメリカも3回目の接種を始めるのか。今月下旬から、2回目から8ヶ月経っている人から3回目を始めると記事に出ていた。

No.4676 〔352文字〕

ショートカットキーの説明で、[Ctrl]+[V]ではなく、[V]+[Ctrl]みたいな書き方をしているのを目撃して驚いた。それだとうまくいかないだろう……と思ったのだが、もしかしたらその人は本当に2つのキーを同時に押す人なのかもしれない。[Ctrl]+[V]の意味を『[Ctrl]キーと[V]キーとを同時に押す』だと理解していたら、記述順序はどうでも良いと思えるだろうか? その操作方法だと何回かに1回はうまくいかない場合がありそうだけども。正確な意味は『[Ctrl]キーを押し下げたままで[V]キーを1回押す』だ。だから、クリップボードにある内容を複数回貼り付けたいときには、毎回[Ctrl]キーを離す必要はない。ずっと[Ctrl]キーは押しっぱなしにした状態で、必要な回数だけ[V]キーを押せば良い。

No.4675 〔136文字〕

紙幣って偽造防止のために、よほど拡大しないとハッキリ分からない微細な模様とか文字とかが描かれていると思うのだが、どうせなら「弱視者・子ども・外国人など誰にでも読みやすいフォントで描かれています」みたいな注釈文字そのものも細かく描いておけば注目してくれるのではないか。(笑)

No.4674 〔222文字〕

阪急神戸線の西宮北口駅と武庫之荘駅との間に、武庫川新駅が作られるらしい。へえへえへえ。両駅間3.3kmのちょうど中間あたりに武庫川が流れているのだが、記事によるとこの川の上に駅舎が作られるっぽい。建設が大変そうだが、川の上だと用地の問題がなくて権利関係は簡単に済むのだろうか。……と思ったら、(元々ここにホームを建設する前提だったのかどうかは分からないが)航空写真で見ると上下線路の間に空間が設けられているのでこの空間にホームを増設するっぽい。

No.4673 〔72文字〕

何もする気が起きない。_(┐「ε:)_ これはワクチンの副反応だな、と思いたいが、気力が沸かないのは普段からよくあるからな……。_(:3」∠)_

No.4672 〔60文字〕

腕の痛みはピークを越えたのかな、という気がする。腕を動かすと、ワクチンを接種した部位の周囲(ほぼ肩)が痛いだけになった。

No.4671 〔164文字〕

「ブルースクリーン」と書きたかった(打ちたかった)のに「フルースクリーン」と打っていて驚いた。私はローマ字入力をしているので、ブ(BU)とフ(FU)では打つキーが異なる。かな入力だったら濁点キーを押し忘れたとかで納得できるのだが。ブルー(BURU-)と打とうと思っているのにフルー(FURU-)と打ってしまうのは何故なのか……?

No.4670 〔96文字〕

SSDが原因でブルースクリーンが頻発するというケースもあるのか。知らなかった。覚えておこう……。しかし、ここまで原因を追及する姿勢はすごい。私なら途中のどこか(半分より前)で力尽きていそうだ。

No.4669 〔256文字〕

そういえば、ワクチン接種ブースは右側が壁だったので、左腕に打つことが前提になっている配置のようだった。利き腕とは逆の腕に接種するわけだから、多くの人が右利きだからその配置で問題ないという判断なのだろう。もちろん、左利きの人の右腕に接種するには、打たれる本人が後ろ向きに座れば良いだけなのでさほど困りはしないだろうけども、後ろ向きに座ると後ろのブースに居る人と正面から向かい合うことになるので、やや不自然な感じになっただろうとは思う。いや、打たれるのにかかる時間は1分もなかったので大した問題ではないだろうけども。

No.4668 〔193文字〕

右脇の下あたりがかゆいのだが、ここは左手でないと掻けない。左腕をそちらの方へ伸ばそうとすると、副反応による痛みで伸ばせない。(笑) いや、伸ばせなくはない(ので無事に掻けた)のだが、ちょっと右手で左腕を押さえつつ、できるだけ左腕が痛くならないように左腕の位置を微調整しながら腕を動かさないと思うように掻けなかった。腕が動かしにくいと、こんな問題が起こるのだとは予想していなかった。^^;

No.4476 〔61文字〕

webp形式の画像ファイルをMicrosoft Wordにドロップしても画像として貼り付けられないのがちょっと不便だ……。

No.4474 〔151文字〕

自治体の集団接種会場ではまだ私の年代は予約受付すら始まっていないのだが、どうも民間病院での個別接種の場合は対象者の制限がなかったっぽいことが分かった。orz 既にどこも入荷量いっぱいなので予約受付は停止されているのだが。そういう重要なことは最初に市役所側からハッキリとアナウンスしていてくれ……。orz

No.4473 〔24文字〕

もう室温が33.1度ある……。 _(:3」∠)_

No.4472 〔211文字〕

Basic認証では、一度認証に成功するとブラウザを終了するまでずっと認証状態が維持される。普通はそれで何も問題ないが、「強制的にログアウトさせたい」という場合もあるかもしれない。そういう場合には、JavaScriptを使って「わざと認証に失敗するIDとパスワードを送れば良い」と知った。すると認証情報が破棄されるので次にアクセスするときには再度認証ダイアログが出てくると。なるほど、そんな手が……! なかなか驚きの方法だ。

No.4245 〔16文字〕

おなかへったなう。(´・ω・`)

No.4244 〔391文字〕

株式会社の略称はなぜ K.K. なのか。読みは「かぶしき(Kabushiki)がいしゃ(Gaisha)」なのだから K.G. ではないのか。Amazonの日本法人は「アマゾン合同会社」なのだが Amazon G.K. と表記されていることがある。 G.G ではないのか、といつも思っていた。英語圏では Corporation を corp. とか、Corporation Limited を co., ltd. とか、Incorporated を Inc. とか略すのだから、株式会社も Kabu. とかにした方が分かりやすかったのでは。(笑) ただ、昔は有限会社という制度もあったから(今もそのまま残している会社もあるが)その場合 Yu.(Yuu.?) だと分かりにくい気もしないでもない。慣れの問題のような気もするけども。ちなみに、合同会社の英語表記はLLCを使って良いっぽい。

No.4243 〔18文字〕

何か役に立つブログ記事を書きたいな。

No.4242 〔21文字〕

気力をくれぇ……...。 _(:3」∠)_

No.4241 〔26文字〕

気力! が! ない! ...... _(┐「ε:)_

No.4240 〔55文字〕

風は強いのだが全然涼しくないのでエアコンが要る。エアコン稼働前は、湿度72%で室温31.5度とかだったような。

No.4239 〔23文字〕

本棚の角に足の小指をぶつけた。痛い。(☍﹏⁰)

No.4238 〔14文字〕

ねむい……。_(:3」z)_

No.4025 〔60文字〕

カップヌードルのフタ止めシールを廃止してどうするのかと思ったら、タブが2つになるとのこと。なるほどこの方法は良さそうだ。

No.4024 〔162文字〕

湯葉オセロおもしろい。盤面を普通の8×8にしてCPU同士の対戦にすると2秒くらいで決着が付く。盤面64×64のCPU同士だと、CPUパワーをすごく消費する。ブラウザが実行しているので、どのサイズの盤面で何秒で決着が付くかは、実行しているPCのCPU能力次第だけども。1手ごとに描画されるのでGPU能力も多少は影響するのかな。

No.4023 〔226文字〕

「フリート」と言われると脳内では真っ先に「艦隊」と訳してしまうのだが、Twitterの「フリート」のスペルはどんなのだろうか……と思って調べたら、艦隊のフリート(Fleet)と同じだった。どうやら辞書によると「Fleet」という英単語には、➊「艦隊、船隊、船団、集団」みたいな意味と、➋「速い、すばやい、飛び過ぎて行く、消えて行く」という意味とがあるようだ。スタートレックの組織は日本語では宇宙艦隊と訳されているが、あの原語はStarfleetである。

No.4022 〔54文字〕

もしかして、ロリポップサーバって、SSIで合成されたファイルの中に含まれるSSI命令は解釈してくれない……?
2022年7月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2022年8月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2022年9月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

Powered by てがろぐ Ver 3.8.0

--- 当サイト内を検索 ---