にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年3月12日の投稿(時系列順)[38件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年3月12日の投稿(時系列順)[38件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.999 〔11文字〕

入院中。(水曜日から)

No.3368 〔339文字〕

最近の銀行には硬貨入金整理手数料というのがあって、1日に硬貨100枚までの入金は無料だが、それ以後は500枚ごとに550円の手数料が取られるのだとか。神社や寺では硬貨が集まりすぎると手数料だけで大変なので、「初穂料とかは千円札での支払い」を歓迎している(=おつりを硬貨で渡したい)と記事が出ていた。ぴったりした額を出すよりも、紙幣を出して硬貨のおつりをもらった方が相手のためになるとは。キャッシュレス決済だと3.4~5%程度の手数料がかかる上に決済機器のメンテ費用もかかるだろうが、銀行の硬貨入金整理手数料よりは安く済むのだろうか? 100円玉だと微妙だが、10円玉や5円玉が多いならキャッシュレス手数料の方が安く済むかもしれない。お賽銭には「始終ご縁」で45円とかあるものな。

No.3369 〔159文字〕

消費者は製品名や製造会社名を記憶しているとは限らず、パッケージの色と形だけで製品を認識している可能性があるので、メーカーは安易にパッケージをリニューアルしない方が良いのでは。誤認されるようなパッケージで販売すると訴えられる可能性があるが、「リニューアル前の製品パッケージに酷似したデザイン」の場合はどうなるのだろうか。

No.3370 〔76文字〕

querySelectorが使えるならgetElementByIdとかもはや不要そうだけど、後者の方が速度が速いとか何かそういう事情でもあるのだろうか。

No.3371 〔321文字〕

新しく調達した4G LTEルータをセットアップした。これまで使っていたLTEルータに挿していたのはnano SIMだったのだが、今回調達したルータにはmicroSIMを挿す必要がある。nano SIMをmicroSIMに変換するアダプタも調達しようかなと思ったのだが、そういえばこのSIMはマルチサイズSIMカードの形で送られてきていて、nanoSIMサイズにくり抜いて使用していたことを思い出した。元のカードも取ってあったので、そこからmicroSIMサイズにくり抜いてから「nanoSIMサイズにくり抜いていたSIM」を填め込んでみたところぴったりはまって、無事にmicroSIMサイズになった。というわけで、アダプタの調達は不要だった。

No.3372 〔244文字〕

宇宙兄弟」第39巻を読んだ。結構長く続いてきた話だが、もしかしてヒビトが月面でムッタと会えて救出ミッションが成功したら終わり、という展開ではなかろうな? しかし、ムッタと(たぶんISSに居る)せりかが結ばれる話も読みたいのだが。(笑) いや、そうなるのかどうかは分からないけども。連載開始当初は「ちょっと未来の話」だったのに、いつの間にか現実の西暦が結構近づいて来ているような。ヒビトが宇宙飛行士として最初に月面に到達したのが2026年である。作中の最新の西暦がいつなのか分からないが。

No.6090 〔82文字〕

このまま春になりそうな気温だ。ならないだろうけども。長期予報を見ると、来週の土曜日からはまた寒くなりそうな感じだった。しかし、来週半ばあたりまではやや暖かいっぽい。

No.6091 〔345文字〕

企業内の暗黙知を明文化させることで先人の知恵を後輩に受け継がせようという取り組みで「社内Q&A」掲示板を作ったときに起きた話がちょっと面白かった。当初の懸念点は「質問ばかりたくさん出て、誰も答えてくれなかったらどうしよう」というものだったのに、実際に運営を開始すると「質問はほとんど出ないのに、1つの質問には莫大な返信が付いていろいろ教えてくれる」という状態だったとか。質問があまり出なかった理由の1つは「そんなことも知らないのかと思われたくない」だったらしい。匿名で質問できる運営だったのかどうかは述べられていないので分からなかったが、社内掲示板のようなローカルな場所だとたとえ匿名でも質問文の状況からだいたい誰のケースなのかは分かってしまうかもしれないか。よほど巨大な企業ならともかく。

No.6092 〔397文字〕

2013年に中国はウクライナに対して「ウクライナが核兵器を用いた侵攻、またはそのような侵攻の脅威にさらされて苦しんでいるという条件下では、相応の安全保障を提供することを約束する」という合意文書を交わしていたという記事がWSJに出ていた。そんな驚きの約束をしていたのか。まさにそういう状況になっている今、どうするんだろうか中国。いや、中国は今でも「侵攻」という言葉は使っていないので、「条件に該当しない」という立場で黙殺するのだろうけども。ただ、ここで黙殺すると今後中国が勢力圏に置きたいと思った国々に対して提供しようとする「安全保障」に信頼性がなくなってしまうと思うが。「そんな事態は来るわけがない」という想定だったのだろうな……。無理もないが(当時のウクライナは親ロ派の政権だったのでなおさら)。一帯一路計画ではウクライナもルートに含まれるので中国の勢力圏に置きたいという意図があったらしい。

No.6093 〔77文字〕

SEOに長文が必須なわけではないが、長文があればそれだけ有利ではあるという記事がWeb担に出ていた。➡長文コンテンツがSEOに有効な4つの利点と5つの理由

No.6094 〔30文字〕

すごい。エアコンを使っていないのに室温が22℃もある。春だ。

No.6095 〔242文字〕

「アイコン欄」と書こうとしたら「愛混乱」と変換された。これまでに数え切れないほど「アイコンを入力するための項目」についていろんなところで書いてきたと思うのだが、この変換は初めて見た。今まで「アイコン入力欄」とか「アイコン項目」とかしか書いていなくて、「アイコン欄」と書いたことは1度もなかったのだろうか?^^; それとも、ATOKの辞書が突然どうにかなったのか。「混乱」という変換の使用頻度が上がったために「あいこん・らん」よりも「あい・こんらん」の方の優先度が上がったとかだろうか?

No.6096 〔495文字〕

過去に何度か方々でネタにしたが、自室の壁に貼ってある世界地図は「ドイツは統一されているがソビエト連邦はある」という限られた期間に製造された世界地図(東西ドイツ統一が1990年10月で、ソ連崩壊が1991年12月なのでその間)なのだが、国名が赤色のインクで印刷されていたので、ほとんど消えてしまっている。真っ正面から地図を見ると国名は読めないが、斜め方向から見ると光の当たり方加減では国名部分が浮き上がってくる。具体的には、紙の表面に光が反射して(全体的に白くなって)印刷された文字が読めないような角度から見たとき、国名が赤色で印刷されていた部分だけは光の反射具合が弱くなるために、そこだけが「透明の文字」みたいな感じで読める。(笑) 主な国際航空路が青色の線で引かれているのだが、メルカトル図法の地図でありながら都市間が直線で結ばれているので、わりとテキトーな作りの地図な気はする。地図の余白に印刷されている奥付を見ると、大阪の会社が製作して京都の会社が印刷したようだ。そこまで書くなら製造年月も書いて欲しかった。いや、1991年前後なのは分かるという話なのだが、どうせなら正確に知りたい。

No.6097 〔103文字〕

今日は1日「St. Elmo's Fire」をBGMとしてヘビーローテーションしながら作業していた。1985年の「セント・エルモス・ファイアー」という映画の主題歌らしいのだが、その映画を観たことはない。

No.6098 〔27文字〕

裸足で歩いても床が冷たくない。今日は本当に暖かかった。

No.8841 〔29文字〕

花粉を警戒しつつ(警戒しようがないが)買い物に行ってくる。

No.8842 〔28文字〕

買い物行ってきた。珈琲ゼリーも買ってきて食べた。美味い。

No.8843 〔38文字〕

外を歩くとコートは要らない感じだが、家の中に居ると上に何か1枚欲しい感じだ。

No.8844 〔43文字〕

Google Oneで月額250円の最も安いプランでもVPNが使えるようになるらしい。

No.8845 〔250文字〕

既存の検索サイトでも「うまい検索の仕方ができるかどうか」によって格差が広がっていたが、Chat AIも同じで「うまい質問ができるかどうか」で格差は広がるという話。
➡「クリエイターの時代」(@WirelessWire News)
ChatGPTの使いこなし方も、クリエイターとしての能力が高い人のほうがうまく使えている。
結局、クリエイターの「個の力」が何百倍にも増幅されるだけなので、クリエイターはAIをおそれるのをやめていち早く「どう使えば自分が楽をできるか」を考えるように舵を切った方がいい。

No.8846 〔103文字〕

カレーチャーハン(冷凍)を食べた。カレーの味はもちろんするのだが、それよりもずいぶん辛いなあ!と思いながら食べたのだが、後からよく袋を見たら「とびきり辛い」と書いてあった。そりゃ辛いはずだ。┌(:3」└)┐

No.8847 〔40文字〕

今日は日曜日か。なんか月曜日だったかな……? という気がずっとしていた。なぜか。

No.8848 〔18文字〕

ねむたくなってきた。_(┐「ε:)_

No.8849 〔25文字〕

カカオ95%とかのチョコレート大袋を買ってきたい。

No.8850 〔12文字〕

目が……! かゆい……!

No.8851 〔38文字〕

昼間に若干だけ風が強いなと思ったのだが、あれが春一番だったのか。もしかして。

No.8852 〔48文字〕

目が痒い。くしゃみが出る。鼻水が止まらない……。このままでは鼻から水分が出すぎて干からびる……。

No.8853 〔10文字〕

あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙

No.8854 〔69文字〕

Wikipediaに掲載されているトム・ハンクスの顔が、私の記憶にあるトム・ハンクスの顔とずいぶん違った。記憶にあるのはこっちの方な感じ。

No.11714 〔375文字〕

ローマ字表記が70年ぶりに見直されるかもしれないとか。ヘボン式でも、小野と大野がどちらも「Ono」になって区別できない問題があると書かれている。せっかく大谷翔平が Ohtani で有名になったんだから、この機会に「大」は「Oh」でいいことにしたらどうか。……と一瞬思ったのだが、そうすると Osaka も Ohsaka にしないといけなくなる……? 現状の訓令式のローマ字表記だと「大阪」は Ōsaka か Oosaka になるようだ。そういえば、昔々小学校でローマ字を書いたときは、長音の上に横棒を書いていたな……と、思い出した。なお、英字の上に横棒(長音記号マクロン)を付けた文字を表示する方法は、うちのブログの中でも閲覧数が多い記事である。2017年に書いた記事なので、表示例に使っているEdgeがChromiumベースになっていない古い方だ。

No.11715 〔89文字〕

401エラー画面を自作するなら、「もしID入力画面を経ることなくこのエラーが見えた場合には、他のブラウザで試して」的なメッセージを書いておく方が良いのかもしれない。>>11707

No.11716 〔13文字〕

きな粉餅を食べた。美味い。

No.11717 〔24文字〕

おなかいっぱい。ぐっふぅ……。 _(┐「ε:)_

No.11718 〔281文字〕

現金を使う機会が激減したためか、新五百円玉を目撃する機会がさっぱりないわ~、ないわ~、……と言っていたのに、ふと自分の財布を見たら、新旧五百円玉が両方入っていた……!┌(:3」└)┐ いつの間に!? なるほど内外2色。おもしろい。
新旧五百円玉 新旧五百円玉 新旧五百円玉
現金を使うとすると散髪屋の券売機くらいしかないので、前回の散髪のときにお釣りで出てきたのだろうか。前回はちょっと混んでいたので、しっかりお釣りを確認することなく、さっと財布にしまったのだったかもしれぬ。令和5年製造ならもうちょっとピカピカしていても良いのではないかと思うのだが、そこそこくすんでいる。

No.11719 〔628文字〕 📝

Edgeを起動したら、アドオンの「マイナポータル」がOFFになっているという情報が表示されていた。アップデートがあったようで新たに承諾しないといけないアクセス権があるようだ。
20240312222724-nishishi.png
どうやら、マイナポータルアドオンは、あらかじめ想定されているWebサイトだけでしか機能しないように制限されているようで、そのサイトが追加になったということっぽい。追加されたドメインは、 online-web-development.net と portal.city.higashimurayama.tokyo.jp だった。東村山市……? ググってみたところ、マイナポータル公式サイトのFAQに、許可されているWebサイトの一覧があった。確かに東村山市もリストに載っている。ただ、市町村単位で認定していったらキリがないのではないか、と思うのだが。 go.jp と lg.jp ドメインは最初から認定されているので、 go.jp を使っている行政機関とか、lg.jp を使っている地方公共団体は元々すべて対象になっている。しかし lg.jp を使っていない市町村もあるので、そこは個別に追加していく方針なのか……。それよりも「 lg.jp を使いなさい」と言ってしまう方が望ましい気もするけども。そうでないと、市町村ドメインが追加される度に(その市町村とは何の関係もないユーザも含めて)毎回アドオンのアクセス許可の承諾を経ないとアドオンの使用を継続できなくなってしまう。

No.11720 〔25文字〕

明日13日 花粉大量飛散 とか記事に出ている……。

No.11721 〔3文字〕

ぶひぃ

No.11722 〔109文字〕

サポート場がスレッド式の掲示板だと、どうでもいい雑談ができない問題がある。いや、問題ではないが。┌(:3」└)┐ スレッド式の方が、後になってから情報を探す場合には見やすくて望ましいメリットはありそうな気もするけども。
2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2020年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
2020年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

Powered by てがろぐ Ver 4.3.2

--- 当サイト内を検索 ---