にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年2月2日の投稿(時系列順)[17件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年2月2日の投稿(時系列順)[17件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.721 〔274文字〕

クレジットカードの更新時にはどこの会社でも「前のカードは自力で処分してね」という方針だから解約時も当然そうだろうと思っていたら、1社だけ解約用書類に記入した上で、カードはICチップ部分に掛かるように斜めに少しだけカットした上で封筒に入れて返却せよという指示が来た。そんな会社もあるのか。どんな場合でもそうなのか、所有者が死亡した場合による解約だけが特別なのかは分からないけども。有効期限が残っているカードが不正利用されないように、ということだろうか。でも、他の数社は自力でハサミを入れて処分してくれというだけで、書類の提出も何も要らなかったけども。

No.722 〔129文字〕

確定申告書類に関してのあれやこれやを完了。私の書類ではないのだが。これを提出すれば、あとは自分の確定申告ができる。帳簿も資料も何もかもが揃っているので、後はWeb上で入力してe-Tax経由で送信するだけで済む(ハズ)である。払い過ぎている税金を取り戻すのだ。

No.723 〔396文字〕

電車が遅延している割には遅延の自動アナウンスが入らないな……と思ったのだが、ギリギリ自動アナウンスが入らない2分30秒程度の遅延だったようだ。私が居たのは、「Ⓣ宝塚線から京都線に乗り入れる電車」と、「Ⓚ神戸線から東西線経由で学研都市線に乗り入れる電車」の乗り換えホーム。普段なら、Ⓣ到着→Ⓚ到着→Ⓣ発車→Ⓚ発車という順序なので双方向に乗り換えが可能なのだが、今日はⓉ到着→Ⓣ発車→Ⓚ到着→Ⓚ発車という順序になってしまったので、Ⓣ→Ⓚの乗り換えは問題なかったが、Ⓚ→Ⓣに乗り換える予定だった人々は次の電車を待つか別のホームに移動するかする必要があっただろう。てっきりこのダイヤでは両方が到着するのを待ち合うよう調整されるのだと思っていたのだが、特にそういうわけではなかったようだ。よく考えたら次の電車を待つにしても5分くらいだろうから、さすがに調整のために2分近くも発車を遅らせることはないか。

No.724 〔401文字〕

文字数制限なしで書き散らせる場所を確保すると、Twitterの文字数制限がずいぶんと不便に感じられてしまう。ここに投稿しているネタの中には140文字以内で収まるものもあるのだが、そういうのは特にSNSへ上げる必要性を感じないネタであって、SNSに上げても良いかなと思えるネタほど長文になるので140文字には収まらないのだ。時々、ああこの話はTwitterに書いてみようかな、と思ってとりあえず(文字数を確認するために)てがろぐ上で書き始めてみると、あっという間に140文字を超えるのでTwitterに流すのは諦めることになる。(笑) Mastodonには500文字まで書けたと思うが、それでも足りない投稿もある。もっとも、頑張って推敲すれば500文字になら収められるかも知れないけども。どちらにしても、生データを手元に置いておけないデメリットを上回るほどのメリットが得られることは滅多にない気もするが。

No.725 〔112文字〕

TwilogでTwitterのステータスを確認したら、過去に2,627,401文字を書いたようだった。262万文字。
20200202112815-nishishi.png
1日に最も多く呟いていた日に一体何を書いていたのかなと思って見てみたら、こんなのだった。(^_^;)

No.726 〔515文字〕

中国の武漢で新型肺炎対応のために病院を10日間で建設するという話、プレハブで作るのだろうと思っていて、実際に記事でもプレハブだと書かれてはいるのだが、記事内の写真を見ると予想以上にしっかりした作りで驚いた。最初に土台をコンクリートで作ってから建設を始めているのだな。土壌汚染を防ぐためにコンクリートの下には防水マットが敷かれていて、建物は地面(コンクリート)から少し離して建設されているらしい。建物は工場から運ばれてきたパーツを並べて作っているのだけども(それがプレハブの意味)、2階建てにはできるのだな。3階以上にしないのは、そこまでの強度は得られないからだろうか。この方法なら確かに資材と人員さえ確保できれば10日で完成しそうに思える。結構すごい。これだけ大量のプレハブ資材はどこから調達したのだろうか。コンクリートの土台を作っている期間で、中国全土から集めてきたのかな……。最初に何もない土地にブルドーザーだけが大量に並んでいる映像を見たときには本当に大丈夫なのか心配になってしまったが、まさかこんなすごいのを作り上げ(ようとしてい)るとは。たぶん長持ちはしないだろうけども、そこは今回の肺炎さえ乗り切れば良いわけだものな。

No.3104 〔128文字〕

日本語の発音を伝える目的でローマ字表記する際、「作家」なら「SAKKA」、「ヨット」なら「YOTTO」のように書けるが、「イッヌ」だと「INNU」ではダメな気がするがどう表記すれば良いのだろうか。(笑) ローマ字ではなく、発音記号を使えば書けるのだろうか。

No.3105 〔196文字〕

三井住友カードが、カード表面に番号やセキュリティコードが印字されていないクレジットカードを発行するらしい。たしかに、実店舗で使うことを考えるなら、もはやカード表面に番号が印字されている必要性は全然ないよな。店員さんがこれをクレジットカードだと認識できるようになるには時間がかかるかもしれないが、カードをかざすだけで済む新しいレジならカードそのものを店員さんに渡す必要はないので問題なさそうだ。

No.3106 〔14文字〕

2月2日だが、今日は節分だ。

No.3107 〔104文字〕

「せつぶんのひ」と打ったら「拙文の非」と変換された。そんなに問題があったか、私の文章に。(笑) ああ、でも「拙文」には「自分の書いた文章の謙譲語」というだけでなくて、単なる悪文(稚拙な文)という意味もあるか。

No.3108 〔52文字〕

報道記事でも「血中酸素濃度」という用語を時々見かけるのが不思議なのだが、「血中酸素飽和度」ではないのか。

No.3109 〔757文字〕

てがろぐCGI Ver 3.1.0からだと思うのだが、エクスポート画面(条件を指定して出力画面)で投稿日付の選択肢が出てこない不具合があることに気付いた。原因を調べたところ、(ウェブページ上に挿入する)投稿日付別のプルダウンメニューをCSSでカスタマイズしやすいようにclass名を加える仕様を追加したときに、この問題が起きたようだった。エクスポート画面でもその出力を流用していたのだが、class名のような余計な文字列が付加されていることを前提にしていなかったので、うまく流用できなくなってしまっていた。既に開発版では修正したので次のバージョンでは直る。今まで誰からも指摘されなかったので、たぶん誰も使っていない機能だったのだろう。そもそもエクスポート機能自体、使う頻度はとても低い機能だろうし。私がこの問題に気付いたのも、エクスポート機能を使おうと思ったわけではなくて、UIを全体的に眺めていたときに、たまたま日付選択プルダウンメニューの横幅が狭すぎることに気付いたからだった。ある機能を実現するコードは複数箇所で流用していることが多いので(同じコードを何度も書くのは無駄な上にメンテナンス性を低下させるので)、稀に予期しないところに影響を及ぼしている。そういうのを見越して、影響されないような書き方を常に使えていると望ましいのだが。この不具合を修正した際には、他での修正が影響しにくいような書き方に変えたのだが、その方が短いコードで済んでいる。気を遣わずに書くと楽だが長くなりがちで、気を遣ってエレガントなコードを書けると短く済むことが多い気がする。メンテナンス性のためには可読性も重要なので短ければ良いというわけではないが、無駄に長いのはデメリットしかないので、必要最小限のコードで実装できるようにしたい。

No.3110 〔57文字〕

昨夜はトータル8時間くらい寝たような気がするのだが、いま眠い。途中で何度か起きたので、睡眠の質は悪かったのだろう。

No.3111 〔108文字〕

京都新聞社(kyoto-np.co.jp)がちょっと内容を疑ってしまうような面白い記事を上げたときにそのURLがSNSに流れてくると、そのドメインの紛らわしさから虚構新聞(kyoko-np.net)かと思ってしまう。

No.3112 〔15文字〕

すさまじく、はげしく、ねむい。

No.3113 〔33文字〕

50cmの定規を調達して背中と服の間に挿そうか。姿勢を正すために。

No.3114 〔77文字〕

明日は所用でちょっと長めに車を運転しなければならないので今夜は早く寝る。長めと言っても、普段と比べれば、というだけの話であって、大した距離ではないのだが。
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2020年2月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

Powered by てがろぐ Ver 3.4.0

--- 当サイト内を検索 ---