にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年全月2日の投稿[238件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年全月2日の投稿[238件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.6886 〔132文字〕

なんで「oh please cry」なのかさっぱり分からなかったのだが、リプを読むと「持ち込まないで下さい」の「ないで下さい」を「ないて下さい(=泣いて下さい)」と誤入力して翻訳させた結果ではないかという推測があって納得した。いや、納得はしないが。┌(:3」└)┐

No.6885 〔144文字〕

電子インクではなく液晶画面なモバイル端末を使って電子書籍を読む場合は、たしかに画面自体が発光するので周囲に灯りがなくても読めはする。しかし、周囲が暗い中で明るいディスプレイを見つめると眼球によろしくないので、液晶画面な端末で読書する場合でも、やはり灯りは用意する方が望ましいのではないか。

No.6884 〔386文字〕

北海道新聞が、黒電話マーク☎の使用をやめるらしい。何のマークなのか分からない人が増えたからだとか。直感的に分からなくても文脈から学習できれば理解できるようになるだろうけども(保存アイコンがフロッピーディスクみたいな)、電話番号は電話マークがなくてもたいてい電話番号だと分かるだろうから、元々要らなかったとは思う。Unicodeには電話マークが多数定義されていて、ダイヤル式ではなくプッシュ式のTOUCHTONE TELEPHONE「🕿」というマークもあるのだが、たぶん新聞社は今でもSHIFT-JISを使っていそうなのでこの記号は使えなさそうだ。というか、そもそもこういう形状自体が電話だと認識できないということだろうか。ただ、「☎」を電話だと認識しない世代は、たとえ携帯電話でもそもそも(新聞記事に書かれているような電話番号には)電話しないのではないか、という気もする。

No.6672 〔94文字〕

制服って夏服と冬服だけではないのか。中間服なる制服もあるの……? 軽くググったところ、そういう専用の服があるわけではなくて、冬服の一部を省略する着方のことをそう呼んでいるのか。知らなんだ。

No.6671 〔134文字〕

草原だけが広がっているような地域だと、「かくれんぼ」という遊びが成立しにくそうな気がするのだが、そういう地域でも「かくれんぼ」的な遊びはあるのだろうか? ないだろうか? ノマド的なテントでも家があって物があれば隠れられないことはない気もしないでもないが。 >>6612

No.6670 〔34文字〕

doさんの記事で、てがろぐをご紹介頂いていた。ありがとうございます。

No.6669 〔152文字〕

いろんな映画の宣伝文章の中で「タッグを組む」という表現がやたらと使われすぎではないか。他の表現はないのか。いや、ぱっとは思いつかないが。┌(:3」└)┐ 監督と脚本家とか、監督と主演俳優なら「タッグを組む」でも良いかもしれないが、脚本家と役者をセットにして「タッグを組む」と言うのもアリなのか。監督……。

No.6668 〔12文字〕

あつい。_(┐「ε:)_

No.6667 〔267文字〕

企業サイトでカタログPDFをダウンロードすると、PDFのタイトルが「PowerPointプレゼンテーション」になっていたり、作成者名に社員さんらしき名前だけが入っていたりすることがよくある。大した問題ではないが、そこはいくらでも簡単に編集できるのだから、製品名と会社名を入れておく方が良いのではないか。社員さんの本名が漏れるだけならあまり問題はないかもしれないが、社員さんの使っているユーザ名が必ずしも外部に公開して大丈夫な文字列とは限らない可能性とかないのだろうか。社用PCでそんな名前を使う可能性はあまりないのかも知れないけども。

No.6666 〔446文字〕

CGIのセットアップ方法は、『①Perlパスの書き換え → ②アップロード → ③パーミッション設定』……という3ステップで案内してきたのだが、①を「 #! /usr/bin/env perl 」にしたことで、ほぼ書き換える必要がなくなった。ただ、絶対に書き換える必要がないとは言い切れない。この場合、セットアップのステップはどう書くべきか。『➊アップロード → ➋パーミッション設定 → もしInternal Server Errorになったら ➌Perlパスの書き換え』……とする方が分かりやすいのか、『①Perlパスの書き換え(おそらく不要だけど③の後にエラーになるなら書き換えて) → ②アップロード → ③パーミッション設定 』……みたいにしておく方が良いのか。➌が必要になったらその次には➊に戻ってもらう必要があることを考えれば、➊→➋→➌よりは、①→②→③の方が分かりやすいのではないかという気もするのだが。なぜこんなに今でもサーバ間で仕様がバラバラなままなのか。^^;

No.6665 〔95文字〕

スタバで紙製ストローが提供されるようになった当初は、やや紙の味がするなと思っていた気がしたが、今では全く気にならなくなった。味に慣れたのか、紙製ストローに最適化した咥え方になったのか。(笑)

No.6664 〔493文字〕

スタバのレシートの末尾に、今月は自前カップを持参すると55円引きすると書かれていた。持ち帰りだと54円で、モバイルオーダーは対象外だそうだが。
20220602121929-nishishi.jpg
自宅から直接スタバへ行ってそのまま直帰するパターン(個人的にはまずない)なら持参しても良いかもしれないが、そうではない状況では空の容器を持ち歩くのが大変なので、自前タンブラーとかを持って行ったことは1度もない。使い捨て容器がもったいないのは確かなので、店内でノマドワークしていた頃は常にマグに入れてもらっていた。コロナ禍以後はマグでの提供が中止されてしまったので使い捨てカップしかない(それ以前に、コロナ禍以後は店内でノマドワークをしなくなったが)。ホットな飲料だとマグカップか紙カップかの希望を質問されるが、アイスでも希望すればマグに入れてくれる。慣れた店舗なら、問答無用でマグに入れてくれていた。フラペチーノをマグに入れてもらう選択肢はあったのだろうか? 尋ねたことがないので知らないのだが。ノマドワーク目的でスタバ店舗に入るときはカフェインが欲しいのでコーヒーを飲むから、店内飲食でフラペチーノを注文することは滅多になかった。

No.6663 〔18文字〕

目の中がまだゴロゴロする。(>_<)

No.6662 〔108文字〕

案内窓口にある「ご案内」みたいな掲示には「Information」という英語も併記されていることがよくあるが、その場合(外国人から見ると)その窓口では「英語も通じる」と解釈されそうな気がするのだが、通じるのだろうか?

No.6661 〔410文字〕

ショッピングモール店内の呼び出し放送が徐々に合成音声に移行されつつある話を何度かした。徐々にプリセットされた発声候補が増えているのか、「スポーツ用品2点をお買い上げくださいましたお客様」みたいな名前の分からない客を購入物の列挙で呼び出す方法でも(従来はそういう系統の放送は人間が発声していたが)合成音声になっていたのを耳にした。ただ、名前で呼び出す場合に明らかにイントネーションがおかしいケースがあって、それは2度目の呼び出し時には人間が放送していた。具体的にどんな名前だったかは忘れたが、「おーばやし」と発声しないといけないのが「おばやし」と聞こえるような(おぅばぁやぁしぃみたいな、どこを伸ばしてどこを伸ばしていないのかハッキリ判別できなさそうな)感じだった気がする。放送前にイントネーションを確認して調整できる仕組みがあれば良さそうだが、そういう機能までは用意されていないのか、あっても担当者が使いこなせないのか。

No.6660 〔58文字〕

自分の書いたプログラムのソースコードを読み返すのが大好きなのでよく読み返すのだが、毎回よく書いたな……と思う。(笑)

No.6659 〔117文字〕

SNSでもブログでも無料のサービスが山ほどある世の中ではあるものの、今の若い人々(インターネット老人会に属していない人々)でも個人サイトを作る人はちらほら存在するわけだが、どういう動機からだろうか? デザインを好きなようにしたいとか?

No.6658 〔32文字〕

まつげが眼球に落下したのか、目の中がゴロゴロする……。(>_<)

No.6657 〔51文字〕

日付が変わる前に寝るつもりだったのに、いつの間にか日付が変わっていた。orz 寝る。(:3[____]

No.6484 〔357文字〕

低音耳鳴り症状はまだ継続してはいるのだが、明確な低音が聞こえ続けているわけではなく、耳が詰まるような圧力を感じて、風っぽい耳鳴りが聞こえたり聞こえなかったり……みたいな感じだ。いや、たぶん風っぽい耳鳴りは常時続いているのだろうけども、風っぽいので場所やそのときの集中力によっては「気にならなくなる」というのが正しい表現だと思うのだが。耳に感じる圧力は、感じるときと(意識しても)感じないときがある。その辺が症状の「波」なのだと思っている。聴力検査アプリで調べてみると、昨日よりはマシな感じになっていた。とはいえ、まだ低音域の聴力に問題はあるままだけども。このまま回復に向かってくれると良いのだが。何にしても2年前ほどではないし、悪化もしていなさそうなので、ちょっと安心ではある。#耳鳴り症状
20220502234310-nishishi.png / 20220502235143-nishishi.png

No.6483 〔1207文字〕

銀行の支店に行くと整理券を発行する機械が設置してあるが、時々その真横に案内係の人が立っていることがある。「何しに来ましたか?」的な質問をして、客の答えに応じて適切な窓口の発券ボタンを客の代わりに押して、出てきた券を客に手渡す係の人だ。昔々のそのまた昔に百貨店に居たというエレベーターガールみたいな(幼少期に目撃した記憶が微かにはある)。そんなに人が余っているのかと驚く。人間不要で稼働する機械の真横に人員が配置されているといえば、新幹線の自動改札機の前に案内人が立っていたことを目撃したことも数回くらいある気がする(有人改札の窓口ではなく、自動改札機の前を行ったり来たりして案内している人だ)。目撃した場所は繁忙期の新大阪駅でだけだけども。まあ、あれはトラブル対応要員なのだろうな……。客の代わりに切符を自動改札に挿入してくれるわけではないから。在来線の乗り換え用改札だと、特急券は回収されるが乗車券は出てくるので、取り忘れる客が居そうな気はする(改札機自体が「切符をお取り下さい」と何度も発声はするが)。もしくは、外に出るつもりなのに在来線の乗り換え改札を通過してしまう客とか。乗車券と特急券の磁気切符2枚を重ねて自動改札に通すという発想がない人も居るかもしれない。自動改札機は、挿入する場合と触れるだけの場合とがあるから外国人だと迷いそうな気はする(実際に、磁気切符をタッチ領域にかざしていて改札を通れずに困っているような様子の旅行者っぽい外国人を目撃したことがある)。そういえば、飛行機に搭乗する直前の改札機みたいなところにも必ず人が居ると思うのだが、あれは世界中でそうなのだろうか? 日本の国内線の飛行機しか乗ったことがないので詳しくは知らないのだが。飛行機の場合の人員はセキュリティ目的だろうから、改札機があっても無人にはしにくいか。前回に飛行機に乗ったとき(十年近く前)はチケットがQRコードだったので、自分で印刷した紙を改札機の読み取り部分に自分でかざしたが、もっともっと昔々にチケットが細長い磁気切符だったときには、改札機の真横に立っている人がチケットを受け取って、搭乗者の代わりに改札機に通して、出てきた半券を搭乗者に手渡す……みたいなことをされたこともあった気がする。改札機にチケットを入れられない人が居るからそういうサービスになっていたのか、ただ立っている人が手持ち無沙汰だからそういうサービスになっていたのかよく分からないが。いつ頃だろうか。もしかしたら幼少期の話かもしれない。(笑) 遠距離を移動することが滅多にないから飛行機を使う機会がほとんどない。関東へも九州へも第1の選択肢は新幹線だし。四国の場合は車だろう(淡路島経由)。ただ、前回に飛行機に乗ったときは、とても朝早くに東京に着く必要があって新幹線では無理だったので、伊丹から羽田へ飛行機を使ったのだが。帰りは新幹線で帰ってきた。

No.6482 〔40文字〕

国民年金保険料が引き落とされていた(1年分の一括前納)。約19万9千円。たかい。

No.6481 〔127文字〕

最近、京都府南部が震源の地震が短い期間に連続しているような。Yahoo!地震情報のリストから京都府南部が震源の地震を探すと、今日の22時(M4.4/最大震度4)、4月30日18時(M4.2/最大震度3)、4月25日13時(M4.1/最大震度3)があった。

No.6480 〔72文字〕

4月に夏かと思うほど暑くなったとき、もう半袖の服を出して長袖と入れ替えてしまおうかと一瞬だけ思ったりもしたのだが、そうしなくて良かった。さむい。

No.6243 〔66文字〕

ふと気付くと半月くらい何もツイートしていなかったので、とりあえず投下しておいた。ここで充分なのでTwitterに何も書くことがない。

No.6242 〔44文字〕

提示したロードマップを華麗に無視して下書きのプレビュー表示機能ができた。┌(:3」└)┐

No.6241 〔30文字〕

なんでANAとJALは同じルートを採用しなかったのだろうか?

No.6240 〔28文字〕

途中まで舐めていた飴🍬を飲み込んでしまった。うぐぐぐぐ。

No.6239 〔541文字〕

TechCrunchとEngadgetの各日本語版サイトは、更新が終了するだけでなくサイトも閉鎖されてしまうようなので、過去の記事も読めなくなるのか。英語版サイトにリダイレクトされるようになると書かれているが、英語版サイトで過去の日本語記事をアーカイブしてくれるなら良いのだが、そうするくらいなら日本語版のサブドメインをそのまま残しておけば良いだけなので、たぶんそうではなく全部消えてしまうのだろう。もったいない。ただ、どちらも本家英語版サイトのサブドメインで運営されていたので、閉鎖されたからといってリンク先が他サイトに変貌してしまう危惧はないため、既存のリンクを修正する必要はなくて良いが。これが専用ドメインだったら、権利放棄によって第三者に再取得されてまったく別のサイトになってしまう可能性があるので、自サイト内にある既存のリンクをメンテする必要があって面倒くさい。ただの広告サイトになるなら放置しても良いが、18禁サイトとか違法なサイトとかになってしまうと、リンクし続けるのは望ましくないからだ。とはいえ、本家英語版サイトもずっと存在するとは限らないので、機会があればWayback Machineへのリンクに切り替えるようなメンテをしておいた方が良さそうな気はするけども。

No.6238 〔270文字〕

日本のAmazon (amazon.co.jp)サイトを英語で表示することもできたのか。米国版Amazonではなく。リンクミスか何かで英語版ページが表示された。そこでふと気付いたのだが、You Pay、you agree、Your Kindle のように基本的には「You」を使って顧客のことを表しているのに(下図緑色矢印)、なぜポイント消費の部分だけは「Use My Points」になっているのだろうか(下図水色矢印)。その流れだと「Use Your Points」になりそうな気がするのだが。なお、下図の右側は日本語表示版。
20220402124739-nishishi.png

No.6017 〔7文字〕

もう3月……?

No.5802 〔351文字〕

Vectorソフトライブラリから、動作OS・機種の選択肢に Win11, ARM, M1 を追加したとメールでお知らせが来ていた。Win11は導入していないのでWin11でのチェックはできていないのだが、環境を用意して動作確認くらいしておく方が親切だろうか……と思って自分のフリーソフトの各ページを見てみたら、Win11どころかWin7での動作表記もしていなくて『動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98/95』みたいな表記のままだった。┌(:3」└)┐ もはやWindows用フリーソフト(フリーCGIではない)の開発意欲を失っているので、このまま放置していても良いかな……という気もしている。開発意欲云々以前に、今のメインPCにはWindows用ソフトの開発環境自体がないのだが。

No.5801 〔362文字〕

2023年(来年)の春分は3月21日だと国立天文台が発表したという記事が出ていた。自分で作ったカレンダープログラムが正しく春分の日を計算できているのかが気になったので確認したところ、正しい日付を出せていた。良かった。フリーCGIとして新しく公開する予定で、今すぐリリースしても問題ないくらいにできてはいるのだが、てがろぐCGIと同様のスキン式なので、カスタマイズ度合いが分かりやすいように何かもう1つスキンを用意してからリリースするつもりでいる。それができても、配布用の解説ページを作る必要もあるのだが。2月中にできれば望ましいのだが、ちょいと仕事が忙しくなりそうなので、どうなるかはまだ分からない。
20220202165559-nishishi.png
上図で日曜日だけ「Sun」になっているのは、曜日の表記をカスタマイズする設定を試したまま放置しているからである。

No.5800 〔277文字〕

動画配信サービスに話題作が追加された直後に契約したユーザの半数は半年以内に解約していることが分かったとWSJの記事に出ていたのだが、それは最初から予想できていることではないのか。話題作を見るために契約したのなら、話題作が終わったら解約するだろう。むしろ、半数は契約を維持していることの方がやや驚きなのだが。契約を維持してくれるということは、既存のラインナップに気になる作品があったのだろう。そういう人が半数は居るのなら悪くなさそうな気がするのだが。半年程度で解約する人が半数居ると、新作の調達(製作)費用が賄えないとか、何かそういう問題があるのだろうか?

No.5799 〔90文字〕

Newsweek今週号が届いた。昼の便で来たようだ(発売日は昨日である)。表紙を見て、どこかのボクサーかな……と一瞬思ったのだが、イーロン・マスクだった。┌(:3」└)┐
20220202162530-nishishi.jpg

No.5798 〔176文字〕

家の中に小さい生物が存在すると、気付かずに踏んでしまいそうで怖い。「猫踏んじゃった」という曲があるくらいだから、猫飼いが猫をうっかり踏んでしまうのはよくあることなのだろうか。^^; 猫と人間の重量差だと、笑いごとでは済まない場合もありそうな気もして心配だ。なお、猫踏んじゃったをググったところ、あの曲名に「猫」が使われている国はそんなに多くないようだ。

No.5797 〔36文字〕

ガソリンスタンドのそばを通ったら、1リットル173円になっていて驚いた。

No.5796 〔74文字〕

Newsweek今週号は昨日に届くかな……と期待していたのだが届かなかった。orz 今週はダメだったか。先週は火曜日に届いたのだった気がするのだが。

No.5795 〔68文字〕

今日もさむい。とはいえ、昨日ほどまでは室内の温度は低下していなかったが。風が強くなければ良いのだが。恒例の通院日なので病院へ行ってくる。

No.5575 〔136文字〕

今年は1月1日(土)を除いて、どの祝日も土日以外の曜日に存在するらしい。なるほど、そんなこと考えたこともなかった。祝日が日曜日になる場合は振替休日があるが、土曜日になった場合は特に何もないので、土日が完全に休業日な人々にとっては「祝日が土曜日に重ならない」のは嬉しそうだ。

No.5574 〔124文字〕

同学年の友人でも、彼らの子どもの年齢にはものすごく大きな差があるのがちょっとおもしろい。何歳なのか詳しくは知らないが、2歳くらい~大学生直前あたりまで幅広い。多そうなのは小学生低学年あたりな気がする。いや、「多そう」と言ってもそんなに数は居ないが。

No.5573 〔83文字〕

「時空が歪んでいる」と書きたかったのに「自由が歪んでいる」になっていて、家庭環境をDisっているかのような内容になってしまっていた。そうではない……。┌(:3」└)┐

No.5572 〔43文字〕

やはり3回目接種も必要で、できれば2回目の6ヶ月後あたりで接種できる方が望ましいのか。

No.5571 〔25文字〕

冬コミ新刊の通販を申し込んだ。正月早々ありがたい。

No.5570 〔86文字〕

大学(R大)時代の友人から「娘が大学生になる」という年賀状が届いて、やはり奴の家だけ時空が歪んでいるに違いないと確信した。2倍くらいの速度で時間が経過しているのではないか。

No.5569 〔247文字〕

Spotifyが便利だというのがここ最近よく分かったのだが、Amazon Musicだと再生に合わせて歌詞が出てくるので洋楽だと嬉しい。ただ、Amazon MusicはたぶんPrime会員でないと聴けなくて、かつ対象曲数を増やすには別途Unlimitedを契約しないといけない(私はPrime会員だがUnlimitedは契約していない)ので共有には向いていないが。あと、全曲に歌詞が出てくるわけではない。どういう基準なのか分からないが、同一アルバム内でも歌詞が出てくるのと出てこないのとがある。

No.5568 〔113文字〕

マライア・キャリーのジャンルってR&Bなのか。所有している古い音楽CDをすべてリッピングしてしまおうと思ってちょくちょく作業を進めているのだが、Windows Media Playerで読み込んだらそう出てきた。
20220102102704-nishishi.png

No.5567 〔20文字〕

トイレの温度計によると2.9度しかない。

No.5356 〔130文字〕

来年の2月に発売される「一太郎2022」からは、搭載されるATOKが単独の永久ライセンス版ではなく、サブスクリプション版「ATOK Passport」の権利1年分になるらしい。その場合、1年後にバージョンアップしなかったらATOKの使用権はどうなるのだろうか?

No.5355 〔86文字〕

外国からの一律入国禁止を受けて、大阪で開催される予定だったフィギュアスケートのグランプリファイナルも中止になったようだ。まあ、入国できない以上は開催しようがないものな……。

No.5354 〔160文字〕

カレーパンを食パンでサンドイッチにするという、よくその企画が通ったな、と思えるパン。確かにカレーパンが挟まっているのだが、カレーよりもパン圧(パンの圧力)がすごい。(笑) 主に食パンを食べた気分。(笑) 美味いしカレーパンには違いないのだけども、確かな食パンの存在感。🍞🍞🍞
20211202183434-nishishi.jpg
これを買ってみるに至った背景経緯結果

No.5353 〔156文字〕

仮想空間に魅力があることはよく分かるのだが、仮想空間は増設も移動も簡単なのに、仮想空間内の不動産購入に億単位の大金が費やされている状況がよく分からないのだが。仮想空間の運営側も、仮想不動産を高く売りたいだろうし、瞬間移動みたいな操作方法は用意せず、人々が分散せずに集まりやすくなるような設計をしているのだろうか。

No.5352 〔273文字〕

セブンイレブンが店内の無料Wi-Fiサービスを来年の春で終了するらしい。コンビニの滞在時間ってとても短そうなのでWi-Fi接続の需要はあまりなさそうな気がしてはいた。セブンイレブンのアプリで割引クーポンとかを使おうとする人々のためにネット環境を用意しているのかとも思っていたが、終了するならそういうわけでもないのか。あのアプリでクーポンを行使する瞬間にネット接続が必須なのかどうかは知らないが。無料Wi-Fiサービスをやめても購買額に影響はないだろうし、むしろ店の周囲にたむろする人々の動機を減らせるだろうから、サービス終了は必至という気もする。

No.5351 〔64文字〕

倉庫の場所を秘密にするのは、知られたら盗難に遭う可能性が高すぎるから? インテルの秘密倉庫、そこで行われるテストとは(@WSJ)

No.5115 〔100文字〕

うーむ。バックアップソフトが不吉な報告を出してきた。SSDの中に何か読み取れない部分があるとか。しかし、少なくともWindows標準のディスクチェックツールだと何もエラーはないと報告される。
20211102224909-nishishi.png

No.5114 〔239文字〕

道路が約2~5mほど陥没してゴミ収集車が半分落下しかけた報道。道路の真横の建設現場では深さ10mほど掘られていて、ここで隣の地面が落下してこないようにしていた壁がズレたことが原因らしい。なんでこんな穴を掘っていたのか、と思ったら、掘ったわけではなく地下2階まである建物を撤去した結果の穴だった。隣の地面との境目にあるコンクリートの壁も40年前に作られたものだそうだ。あまり深く考えたことがなかったが、たしかに地下のある建物を建てようと思ったら、まずその分の穴が必要だものな……。

No.5113 〔124文字〕

ドクター・マリオワールドのサービスが終了したのだが、終了後にアプリを起動すると、プレイ記録Webへ誘導された。2年ちょっと前にインストールして始めたようだ。全部合わせて4,600回くらいプレイしていたらしい。そんなに遊んでいたのか。^^;
202111022019454-nishishi.jpg 202111022019453-nishishi.jpg 202111022019452-nishishi.jpg 202111022019451-nishishi.jpg 20211102201945-nishishi.jpg

No.5112 〔81文字〕

はたらく細胞コーナーがあった。服を買いに行ったわけではない。向こう側のシャッターが開くのを待っていただけなのだが、その手前がたまたま服飾コーナーだった。
20211102201735-nishishi.jpg

No.5111 〔153文字〕

そこそこな遠征になってしまったが、道は空いていたので良かった。通りやすい道を選択していたのもあるが、事前にGoogleストリートビューで道を確認していたのが良かった。Googleストリートビューすごい。初めて走った道なのだが、昨夜に一度画面で見ているので、まるでかつて来たことがあるような感覚で運転できた。

No.4849 〔74文字〕

QRコードの四隅のうち3つに存在する特徴的なマーク(切り出しシンボル)の着想は、「電車の車窓から見えた上層階だけ窓の配置が違うビル」からだったのか。

No.4848 〔111文字〕

まあ、いきなり何もかもが便利になることはないので、1歩ずつ便利な方向にアップグレードされていけば良いとは思う。今の流れなら、さすがに住基カード(住民基本台帳カード)のようなことにはならずに済むだろうかな……とは思っている。

No.4847 〔415文字〕

今月下旬くらいから保険証の機能をマイナンバーカードに加えることで、処方薬の履歴とかをマイナンバーカード側に記録できるようになると報道されていた。今月下旬の段階でそれに対応する機器を設置している病院や調剤薬局がどれくらいあるのか分からないが。いま、病院への毎回の通院日には保険証の再確認として有人窓口を経由しないと会計ができない仕様になっているのだが、これがマイナンバーカードを機械にかざすだけで済むようになってくれたら楽で嬉しいのだが。病院の診察券もマイナンバーカードで代用できるようになるとなお楽で望ましい。しかし、今の病院は再来受付機という専用機械に病院の診察券(磁気カード)を挿入して受け付けるような仕組みが構築されているので、これを入れ替えてマイナンバーカードが使えるようにするのは金が掛かりすぎてしないだろうな……、という気はする。ただでさえ病院経営の効率化とか言って他病院との合併も検討されていたりするくらいだし……。

No.4846 〔129文字〕

私が使ってきた歴代ノートPC(計4台)はすべてPanasonic製のLet's noteで、今でも国内生産な頼もしいノートPCなのだが、Panasonic関連のニュースを見ているとPanasonicという会社が今後も本当に大丈夫なのかやや不安になってしまう。

No.4845 〔10文字〕

モンブラン食べたい。

No.4659 〔3文字〕

寝る。

No.4658 〔313文字〕

予診票の最後に「医師の診察・説明を受け、接種の効果や副反応などについて理解した上で、接種を希望しますか」という項目がある。ここは、建前としては実際に会場で医師の説明を聞いてからチェック&署名するのだろうけども、「太枠内は全部書いてこい」という話なのでここも先に全部書いておいた。
20210902215832-nishishi.jpg
「ここよく書き忘れてるから!」のようなツイートを時々見かけるが、それは必ずしも忘れているわけではなく、「まだ医師の診察も説明も受けていないのだから、今の時点では書けない」という正直な判断をした人も居るのではないか。「医師の診察・説明を受け」という前提条件がなければ良いわけだが、クレーマー対策のような目的でこの表現は削れないのだろうか?

No.4657 〔997文字〕

ワクチン接種の予診票を書こうと思ったら、年齢欄の前に「満」と印字されている。満年齢って何だっけ……とググってしまった。要するに普通の年齢のことで良いのよな……。あえて「満」と印字してあるのは、(相当な)高齢者が数え年を書いてしまうのを防ぐためだろうか? しかし、この欄の左隣に生年月日を書く欄もあるのである。生年月日を書かせるなら年齢は要らないのでは。現場の担当者が一瞬で年齢を把握できるようにしたかったのかとも思ったが、今回の場合は「65歳以上」とか「60歳以上」とか決まった年齢以上でチェックするのだろうから、別に対象の西暦を事前に把握しておくことは可能だろう。記入されている生年月日と年齢が矛盾していたらどうするのだろうか?(確認するのかな?)
20210902213941-nishishi.jpg
この手の書類にはたいていツッコミどころがあるのだが、最初の設問も書かせ方がやや紛らわしい。「接種を初めて受けますか?」と問うておきながら、真下に『接種を受けたことがある場合』の日付を書かせている。(受けたことがあるなら「いいえ」にチェックしつつ、日付を書くことになる。)この場合は、「接種を受けたことがありますか?」という問いにして、「はい」が選択されたときにだけ真下に日付を書かす方が自然だろう。書類の書き間違いが時々話題としてTwitterに流れてきていたが、もう少し書き間違いを防げるような設問の仕方を考えた方が良いのではないか、と思えた。(これに限らず、この手の書類ではたいていどこかしらに何か思うのだが。)

ちなみにだが、この予診票と同時に送られてくるクーポンシールには、本人の氏名・住所・生年月日が印刷されているのだ。だったら、そこもシールにして(※紙全体がシールになっているので、厳密にはそこもシールなのだが、剥がせるようには作られていない)貼れば済むようにしてくれたら、もっと手間を減らして書き間違いを防げると思うのだが。特に、世の中には読みにくい文字を書く人がたくさん居るので、印字(シール)で済ませられるならその方が現場も助かるのではないか。なお、印字されている生年月日は和暦なのだが、予診票の方には西暦を書かせるようになっている。高齢者だと、自分の生年を西暦で言えない人も居るようなので、せっかくクーポンにも印字しているなら西暦で印字してあげれば良いのでは……。と、このようにツッコミが多々出てくるのである。

No.4656 〔111文字〕

今週は梅沢富美男が居なかった。珍しい。梅沢富美男が出ないのって、相当に久しぶりではないか。記憶にはない。代わりに東国原英夫が居た。今のところ(まだ3回だが)ボツなしとは。円楽と立川志らくは必ず予選で当たるのか。(^_^;)

No.4655 〔330文字〕

「わたし、気になります!」というセリフを英訳すると「I can't stop thinking about it!」とまで長く言うしかないのだろうか。もっと短く言えないのかな? 「氷菓」から始まる古典部シリーズのヒロイン千反田えるのセリフなのだが。英語Tシャツにそう描いてあった。もう1種類、日本語で「きになります!」と書いてあるデフォルメキャラTシャツも製品としてはあるのだが売り切れだった。いや、買おうと思ったわけではないのだが。「氷菓」はアニメ(全22話)もめちゃくちゃおもしろいのでお勧めである。今は原作小説の続きを待っている。もはや最新刊が何年前だったか忘れてしまったが。作者(米澤穂信)は完結まで書くとは表明していたので信じて待っている……。(笑)

No.4654 〔187文字〕

Facebookが9年前の過去投稿を振り返らせてきた。映画を3本観た話だったのだが、自分のブログで調べたら記事にはしていなかったので、さっき2012年9月2日付けの記事として転載しておいた。観たのは「THE GRAY 凍える太陽」、「プロメテウス」、「アベンジャーズ」の3つ。アベンジャーズはその後に何作か作られたと思うのだが、2012年に観たこれが最初の映画だったようだ。

No.4653 〔321文字〕

エヴァ新劇場版Q(3作目)を復習視聴した。映画館で観たときのことはすっかり忘れていたのだけども、ここまで何もかもTVシリーズとさっぱり異なる展開になっていたのだったか。(^_^;) 映画館でリアルタイムに視聴すると視聴間隔がめちゃくちゃ開くので、映画館では話の内容を把握しきれなかっただろうな、という気はする。今回は短い期間で「序」から復習視聴しているし、見始める前にアマプラに記載されているあらすじを読んでいるから話が分かるけども。さて、残すは完結編のシン・エヴァだが、これ2時間35分もあるのな。^^; 数日中には見始めたいと思ってはいるが。とりあえずタブレットにダウンロードはしてある。

No.4652 〔59文字〕

今日は朝からちょっと涼しい。昼に近づいた今でも室温はまだ29.8度なので、エアコンを使わなくても扇風機だけで大丈夫だ。

No.4651 〔38文字〕

Windows Server 2022が10日前くらいにリリースされていた

No.4650 〔89文字〕

Apple公式修理というのは、「修理」という名称を使っていつつも基本的には新品と交換して送ってくるだけなのだろうと思っていたのだが、本当に修理される場合というのもあるのだろうか?

No.4649 〔74文字〕

「巻き戻し」はなぜ「巻く」なのかと質問した若者は、その「巻き戻し」という表現をどこで見たのだろうか? 最近、その表現自体を見かけない気がするのだが。

No.4648 〔81文字〕

今年2度目として提供されるWin10の大型アップデートがWin11という扱いなのかと思ったが、そうではなく、Win10はWin10で秋に21H2が提供されるのか。

No.4647 〔112文字〕

どうも「IT化」というような意味で「デジタル化」という言葉が使われていることに違和感がある。デジタルかアナログかという話なら、そろばんだってデジタルなのだ。デジタル庁の役人がそろばんで計算していても名前としてはおかしくない。

No.4463 〔22文字〕

ねーむーいー。ので寝る。 (:3[____]

No.4462 〔87文字〕

阪神百貨店梅田本店の感染者は97人になっていた。(金曜日の最初の報道では53人だった。) 感染から発症までにそこそこのタイムラグがあるから、この数字はもっと増えるのだろうか。

No.4461 〔116文字〕

カップラーメンのフタって既に全量が猫仕様になっているのかと思っていたがそうではないのか。先日に買い物したときに目撃したカップラーメンは、留めるところが1つしかない仕様のフタだった。在庫の放出だったのかもしれないが。(買ってはいない)

No.4460 〔113文字〕

なぜカタカナにしたのか。縦書きの紙面にも名称を載せる都合だろうか。それにしてはPHPだけは英字だが。文字数が少ないから? だとしたらGoも英字で良い気もするが、Goと書いてもゴーと書いても文字数に違いがないからだろうか。(笑)

No.4459 〔44文字〕

室温が34度になっていた。あつい。_(:3」∠)_ エアコンを稼働させる。湿度は52%。

No.4458 〔301文字〕

電子書籍ストアでは、「分冊版」を表示から除外できるような検索機能を用意しておいてくれないと、分冊版がたくさんある作品では何が何なのか分かりにくくて困る。じっくり見れば分かるのだが、じっくり見て識別するのが面倒くさい。たいていのストアでは、「発売順」とか「人気順」のような並び替え機能はあるが、おそらく最も必要とされている「巻数順」に並び替える機能がないので不便だ。「発売順」なら自動的に巻数順(の降順)になるのではないかと思われるかもしれないが、「同作品の電子書籍」とか「同作品の分冊版」とか「同作品のコミカライズ(ノベライズ)」とかが紛れ込んでくると、発売順では分かりにくい。特に既刊の多い作品では。

No.4457 〔446文字〕

URLを変更した際には、新URLへのリダイレクトを設定しておく必要がある。これは、旧URLにアクセスした人々を誘導する目的もあるが、検索サイトからの評価値を引き継がせる目的もある。無期限に旧URLを維持し続けられる場合には無期限にリダイレクトさせておけば良いのだが、ドメインを変更した場合などで旧ドメインを廃棄する予定がある場合には無期限のリダイレクトはできない。では、どれくらいの期間ほどリダイレクトを続けていれば大丈夫なのか、という点については「まあ1年か2年くらい続けておけばさすがに大丈夫なのでは」というような感覚で居たが、Googleの中の人から「1年たてばリダイレクトは解除可能。引き継いだ評価はリダイレクトなしでもそのまま残る」という情報が出てきたらしい。ここまでハッキリ言ってくれるとは、なかなかの朗報である。少なくとも検索サイトからの評価値に関しては1年で充分なようだ。「旧URLへの外部リンクがあるために旧URLへ人間のアクセス者が居る」という場合にはどうしようもないが。

No.4229 〔107文字〕

朝に仕事しながら飲んだほうじ茶ラテは、最初の1口・2口あたりは美味かったが、それ以後はそうでもなかった。冷えていないとダメなのか、もっと別の品質の問題なのかは分からないが。ほうじ茶の割合が少なかったのかも知れない。

No.4228 〔512文字〕

Amazonから試供品が送られてきて驚いた。何かの配送のついでに同梱してきたとかではなく、試供品だけを単独で送ってきたからだ。そんなことあるのか。宅配便ではなくメール便なので郵便受けに入っていた。試供品提供メーカーはどれくらいAmazonに払っているのだろうか。
20210702202743-nishishi.jpg
写真には大きさを比較する物体を入れなかったので分かりにくいが、試供品の箱は横7cm×縦12.5cm×厚2.5cmである。これを入れているAmazonの箱も厚み3cm以下なのでメール便で送ってこれたのだろう。試供品は、大塚製薬のion water 8本入りだ。水に溶かして飲む粉末スティックである。これを送ってきたのは、たぶん私がAmazonの定期便で同種の粉末スティックを購入しているからだろう。ただ、同種といっても私が購入している製品は「500mlずつ作れる分量」・「砂糖不使用」という点で異なるが。なので、ion waterに取って変えることはない。大塚製薬にはポカリスエットの粉末版もあるが、あれは1リットル単位の粉末なので多すぎて使いにくい。このion waterは180ml単位の粉末なので少なすぎる。なぜその中間がないのか。(^_^;;;

No.4227 〔40文字〕

イラストサイトを巡回して、かわいいイラストに癒やされる。はにゃーん。(*´ヮ`)

No.4226 〔6文字〕

ねむい……。

No.4225 〔62文字〕

2媒体の境界で屈折するのをスネルの法則というのか。「拗ねる」の語源に何かあるのか調べようと思ったら出てきた。全く関係ないが。

No.4224 〔21文字〕

ほうじ茶ラテが美味い。飲みながら仕事する。

No.4004 〔267文字〕

PDFをダブルクリックするとAdobe Acrobat Readerが起動するようにしてあるのだが、その起動方法ではなく、スタートメニュー等からAdobe Acrobat Readerを起動すると、過去に開いたPDFの一覧のような画面が出てくる。この画面で頻繁に「応答なし」状態になるのは何なのか。[×]ボタンで閉じようとしても無反応になることが多い。最終的には閉じられるのでそこまで困るわけではないのだが。そもそも、PDFを同時に開かずにAdobe Acrobat Readerだけを無データの状態で起動するケースが滅多にないので。

No.4003 〔138文字〕

ネット書店から「○○様にあったオススメの電子書籍をご紹介」という件名でメールが届いたのだが、なんでこれを私に勧めるのか謎な本がラインナップされていたり、既に購入した本のお試し版がリストにあったり、「○○様にあった」と言いつつ、実は全ユーザに同じリストを送っているのではないか。

No.4002 〔76文字〕

大企業ではワクチンの職場接種が開始されるらしいが、打つ医療スタッフはどうやって確保するのだろうかと思ったら、ああいう大企業には産業医と看護師が居るのか。

No.4001 〔22文字〕

さっきのが4,000件目の投稿だった。(笑)

No.4000 〔52文字〕

日中はほぼずっと寝ていた。本日は睡眠不足解消DAYである。ということにしておく。あつい。_(:3」∠)_

No.3999 〔56文字〕

面白い光景を目にしたのでこれは撮影してTwitterに上げなくちゃ! と思ったのだが、夢だった。┌(:3」└)┐

No.3998 〔33文字〕

睡眠不足を解消させるために、とりあえず昼まで寝る。_(:3」∠)_

No.3997 〔98文字〕

金曜ロードショーという名称を目にすると、今でも脳裏に自動で再生されるのはこの曲だ。これ(初代OP曲)が「フライデー・ナイト・ファンタジー」という曲名だったことはこの番組公式ツイートで初めて知った。

No.3996 〔59文字〕

今週の金曜ロードショーは、ボヘミアン・ラプソディが地上波初放送らしい。これを映画館で観たのは2018年の大晦日だった。

No.3995 〔820文字〕 📗

画像の遅延読み込み(画像の掲載場所付近までスクロールしない限り画像ファイルを読み込まないようにしてくれるブラウザ側の機能で、HTML5で正式に追加された仕様)は通信量削減に役立つので、最近では問答無用でimg要素にloadiong="lazy"を加えている。ただ、この属性を加える際には注意しないと、ページ内リンクの移動距離が正しくなくなって、ページ内リンクがうまく機能しなくなることがある。その原因は、img要素にwidthやheight属性を書いていないことだ。昨今、レスポンシブなデザインが当たり前になったので、img要素にwidth属性もheight属性も書かないことが多かったのだが(CSSでサイズを指定するからHTMLにサイズを書いても無駄だろうということで)、widthやheight属性を省略してしまうと、実際に画像が読み込まれるまで専有面積が分からないので、ページ内リンクで長距離を移動する際には移動先の座標がズレてしまうのだ。これを防ぐには、とりあえずwidthとheight属性をimg要素に書いておくこと。実際に表示されるサイズである必要はなく、たぶん縦横比が分かれば良いのだと思うので、画像の原寸サイズでも指定しておけば良い。このwidth・heightの両属性がHTMLにあれば、CSSと組み合わせることで画像の表示面積が分かるので、遅延読み込みによって画像が読み込まれていなくてもページ内の座標が確実に決まるから、ページ内リンクがズレることもない。HTML側でサイズの指定がなくても、CSS側でピクセル単位でサイズが指定されていれば問題はないだろうが、レスポンシブWebデザインだとたいてい画像サイズは割合で指定されているから、画像の縦横比が(HTMLから)分からないと実際の表示面積が計算できない。もしかしたら業界では当たり前のことだったかも知れないのだが、私はそこに気付くのに結構な時間が掛かってしまった。
2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2022年6月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2022年7月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

Powered by てがろぐ Ver 3.7.0

--- 当サイト内を検索 ---