にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

全年1月8日の投稿(時系列順)[23件] - 今日のひとことログ

更新

■LOG 全年1月8日の投稿(時系列順)[23件]

にししふぁくとりーHOMEに掲載している「今日のひとこと」の過去ログ(掲載履歴)です。 RSS

No.557 〔367文字〕

薬屋のひとりごと」おもしろい。現時点で発刊されているスクエニ版コミック第5巻まで一気に読んでしまった。第4巻までで原作小説わずか1巻分だというので、もう原作の方を読み進んでしまおうかとも思ったのだが、第5巻の巻末の情報によると来月に第6巻が出るようなので、とりあえずはそれを待つかな。原作はライトノベルだが、コミカライズはスクエアエニックス版(ビッグガンガン)と小学館版(サンデーGX)の2種類が同時進行中のようだ。単に「薬屋のひとりごと」で検索すると、それらがごっちゃになってヒットするので続刊の確認が大変そうである。とりあえずコミカライズで絵を描いている作家名を含めて「薬屋のひとりごと ねこクラゲ」で検索するなどすれば概ね先頭の方にヒットするが、かなり曖昧に検索される仕様になっている場面だと他のもヒットするので注意が必要だ。

No.558 〔622文字〕

運転免許証を更新してきた。今日は1月8日だが、自分の運転免許証を見ると5年前も1月8日に更新していた。今も5年前も考えることは同じということか。更新センターの建物に到着してから新しい免許証の交付を受けて建物を出るまでに65分くらいしか掛からなかった。予想よりもかなり早く済んだ。講習の部屋で15分くらい待ち時間があって講習自体は30分だったので、受付や視力検査や写真撮影や交付には合計で15分程度しか掛からなかったのか。さすがに毎日毎日莫大な人数に免許証を交付しているだけのことあって、流れ作業が洗練されている。写真撮影ではA・B・Cの3列が用意されていたものの、私も含めて大半の人々がC列に並ばされていたのだが、あれは何が異なるのだろうか。圧倒的にC列が多かったので、負荷分散というわけではない。写真撮影はたいてい一瞬だが、私だけはちょっと長かった。3枚くらい撮影されたような気がする。凄まじく眠たそうな表情をした免許証ができあがってしまった(実際に眠たかったので何もおかしくはない)ので、よほど目が開いていなかったのか。交付された新しい運転免許証は、令和7年まで有効なゴールド免許である。運転免許証の色がゴールドかどうかで、自動車の任意保険の保険料も変わるので色は重要だ。更新の費用が合計3,000円で、交通安全協会の費用が2,500円だったので、合計5,500円だった。たぶん5年前もそうだった気がするので、やはり消費税は掛からないのか。

No.559 〔377文字〕

私が運転免許証を取得したときには普通自動車運転免許だったのだが、いつの頃からか制度が変わって中型免許(ただし8tまでに限る)みたいな限定付き中型免許に変わっていた(運転可能な車の条件に変更はないのだが、免許証の表記が変わっている)。今では普通と中型の間に「準中型」なる免許もできているらしい。今日の講習で言っていた。なので、今「普通自動車運転免許」を取得しようとすると、運転できる車は家庭向け乗用車程度に制限されるようだ。ちょっと大きな小型トラック的なものを運転したければ、準中型で免許を取らないといけないようになっているらしい。とはいえ、準中型に関しては(普通免許を取得した後でアップグレードするのではなく)最初から取れるらしいけども。国はもっと自動車会社を促して、免許が不要で乗れるレベル5の自動運転車を早く現実的な価格で買えるようにしてもらいたい。

No.560 〔135文字〕

免許更新センターで、新しく交付される免許証用の写真を撮影される際に、旧運転免許証のICを読み取っていた。ほんの一瞬かざすだけで済むので時間の節約になっていそうな気はする。たぶん、運転免許証に内蔵されたICチップを利用するのは有効5年間の間で(最後の)その一瞬だけだろう。

No.561 〔213文字〕

今年の確定申告期間は2月16日(日)~3月16日(月)なのだが、これは確定申告の結果として税金を納めないといけない人の話であって、逆に納め過ぎた税金を取り戻す還付申告になる人の場合はこの期間に関係なく、今年の1月1日の時点から既に申告可能である。ただ、昨年に報酬を受けた会社等から源泉徴収票(支払い調書)を受け取る必要があるので、それが届くまでは事実上は申告できないのだが。それらが集まり次第、さっさと手続きしてしまうに限る。

No.562 〔156文字〕

イランが米軍基地をミサイル攻撃したという体でニュースになっているけども、実際にはイランがイラク領土へミサイルを飛ばしたことになるわけだが、イラク側は文句を言っていないのかな。まあ、言わないわけはないと思うけども。イランvsアメリカの文脈で語られる記事しか流れてこないので、イラクがどうしているのかよく分からない。

No.563 〔80文字〕

昨夜は風が強かった。今もかな。強風の影響で架線に付着物があるとかで、大阪近辺のJR路線も一部が遅延しているようだ。今のところJR宝塚線には影響していないけども。

No.564 〔175文字〕

カルロス・ゴーン関連のニュースが全然上がってこないなと思ったら、会見はまだだった。日本時間の午後10時かららしい。日本メディアはほとんど招待されていないとのことなので、日本語での記事になるのはもっと後かな。明日の朝にはいろいろ出ているだろう。日本の司法制度をボロクソに言う方が多いのか、それとも日産クーデターについて言う方が多いのか、どちらだろうか。

No.2934 〔149文字〕

iPhoneの存在を知っている人々のうち、iPod touchの存在を知らない人の割合はどれくらいだろうか。iPod touchだと最新の第7世代でもブラウザの横幅は(iPhone5までやiPhone SEと同じ)320pxだと把握していないような感じの説明を書いている人をWeb業界でも見かける。

No.2935 〔363文字〕

TwitterもFacebookもトランプのアカウントを停止したが、大統領の任期がここまで迫っていなかったとしたら同じ対応をできただろうか? ……まあ、できたかも知れないか。ほぼ任期切れだから安心して停止できた、というのはあったと思うけども。トランプのTwitterアカウントは既に凍結解除されているらしいので、Twitter側の要望を聞き入れて問題の3件を削除したということだろうか。(トランプのTwitterアカウントをチェックすれば分かりそうだが、そこまでして知りたいとは思っていないので調べていない。Twitter社側に問題だとされた投稿のURLをメモってもいないので、調べるのが面倒だという理由もある。) Facebookは少なくとも2週間は凍結解除しないと言っているようなので、大統領任期期間中の復活はないようだ。

No.2936 〔159文字〕

影響力の強い人物がデマをまき散らすことへの対応コストがSNS運営会社の新たな重たい負担になりそう? 完全に自動対処できる技術ができれば別だが、今のファクトチェックは人力だろうから。たぶん。投稿のファクトチェックが法的に義務づけられているわけではないのにそれをするということは、そこが広告出稿の維持に影響するのだろうか。

No.2937 〔192文字〕

てがろぐCGIに投稿する本文中に角括弧 [ ] を書きたいときは単にそのまま書けば良いのだが、角括弧を含む文字列を装飾したい場合にはそのまま書くと装飾が無効になってしまう。それを回避するには数値文字参照の書き方を使う手はあるのだが面倒くさい。そこをなんとかすべく、 [ や ] のようにエスケープすることで角括弧を数値文字参照に変換して出力できる仕様を作った。(まだ公開はしていない)

No.2938 〔70文字〕

Google Mapの航空写真版は、いつ撮影された写真で構成されているのかも教えてくれると、現在の状況との乖離の予測に役立って便利なのだが。

No.2939 〔88文字〕

いろんな名字があるのな……と思って眺めた。トーマスグリーンフィールドって1つの名字なのか。アメリカでの名前は改名も含めて何でもありっぽいので、まあ何でもあり得るのだろうけども。

No.2940 〔177文字〕

バイデン就任までにトランプが自分自身に恩赦を出すのかどうかは、ちょっと気になる。これまでにWSJとかで読んだ記事によれば、法的には自分自身にでも恩赦を出せるようだけど、出せるのは「これまでの犯罪」に対してだけで、退任後の犯罪に対しては出せないような感じだけど。でも「これまでの犯罪」なら1件1件を指定しなくてもざっくりまとめて恩赦を出すことは可能なのな。

No.2941 〔91文字〕

ペンタゴン・ペーパーズを入手した記者ってこんな人だったのか。史実だと知ってはいつつも(この題材を扱った映画では物語として楽しんだが)実在の記者の存在を考えたことはそういえばなかった。

No.5618 〔40文字〕

ティアムーン帝国物語 第9巻が発売された。早速電子版を調達したのでこれから読む。

No.5619 〔93文字〕

百式のウェブサイト www.100shiki.com はもう消滅しているのか。ドメインは消滅していないようだけどサーバから反応がなかった。Internet Archiveには残っている

No.5620 〔272文字〕

情報処理技術者試験のウェブサイトって、昔は jitec.jp のドメインを使っていて、今は jitec.ipa.go.jp ドメインを使っているのだが、なぜ旧ドメインからリダイレクトしていないのだろうか。jitec.jp へのリンクって過去ブログみたいなウェブページからたくさん今でもリンクされていると思うのだが、リダイレクトされないのでことごとくNot Foundになっているのでは。しかしまあ、jitec.jp ドメインを手放してはいない点は良いが。(^_^;) JPドメインのWHOISで調べたら、ちゃんと情報処理推進機構が所有者だった。

No.5621 〔6文字〕

ねむい……。

No.5622 〔10文字〕

餅を食べた。うまい。

No.5623 〔253文字〕

桂文枝の「新婚さんいらっしゃい!」勇退記事に過去の番組の写真が掲載されているのだが、なぜ白黒に加工されているのか。例えば「司会、桂文枝(当時は三枝)さん(左)と1981年から92年までパートナー役を務めた片平なぎささん」というキャプションが付けられた白黒写真があるのだが、1981年ならとっくにカラー放送していただろう……!(笑) なお、ググったところ、カラー放送が開始されたのは1960年9月で、カラーTVが普及し始めたのは1970年代、普及台数でカラーTVが白黒TVを超えたのは1974年だそうである。

No.5625 〔24文字〕

ハリー・ポッターの映画ってもう20周年なの……。
2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

Powered by てがろぐ Ver 3.8.7

--- 当サイト内を検索 ---