にしし ふぁくとりー:西村文宏 個人サイト

てがろぐ リリースノート

お手軽マイクロブログCGI「てがろぐ」のアップデート案内です。新機能や更新した仕様、新しいスキンなどを案内しています。
更新点だけではなく全体の機能説明をお読みになりたい場合や、CGIそのものをダウンロードしたい場合は、てがろぐ配布ページへお越し下さい。
セットアップやバージョンアップの前に最新版の使い心地を試したい場合は、動作テスト用てがろぐをご使用下さい。
次期バージョンの開発進捗状況をチェックしたい場合は、開発進捗報告ページをご覧下さい。

《最終更新: 2021年09月23日 木曜日 14時22分 》 RSSフィード

2019年1月の投稿[1件]

2019年1月12日

てがろぐVer 1.4.1を公開しました! #Update

てがろぐ Ver 1.4.1 を公開しました。投稿日時の手動調整機能を加えた点が主な更新点です。
https://www.nishishi.com/cgi/tegalog/

アップデートするには、tegalog.cgifumycts.pl の2ファイルだけを上書きアップロードして下さい。
データファイルや設定ファイルは、すべてそのまま引き継げます。

🆕 Ver 1.4.1の更新点(概要):
投稿日時の文字列を手動で設定(修正)できる機能を加えました。(ただし、標準設定ではOFFになっています。)
存在しない日時を投稿日時に設定できるオプションを加えました。(ただし、標準設定ではOFFになっています。)
※これらの機能をONにするには、管理画面の「設定」2ページ目にある当該チェックボックスにチェックを入れて保存して下さい。
「Twitterっぽいスキン」のCSSを微修正しました。

▼今回の主な機能追加:
🌺投稿日時の文字列を手動で設定(修正)できる機能を加えました。
管理画面の「設定」ページの「投稿欄の表示」タブで、投稿日時を自力で修正するボタンを表示するかどうかを設定できるようになりました。ただし、標準ではOFFです。 #日時
※この機能をONにすると、入力欄の下部に「日時」ボタンが表示されます。押すと、投稿日時を自力で入力するフォームが出現し、YYYY/MM/DD hh:mm:ss形式で自由な日時を指定できます。
※ただし、ここで過去や未来の日時を入力してもソート(並び替え)はされません。単に、記録日時を自由にできるだけです。
※新規投稿時だけでなく過去投稿の編集時にも日時ボタンが使えますので、過去の投稿の日時を変更することも可能です。

🌺存在しない日時を投稿日時に設定できるオプションを加えました。
管理画面の「設定」ページの「投稿欄の表示」タブには、存在しない日時を許容するかどうかを設定できる項目も追加されています。標準ではOFFです。
※この機能をONにすると「15月72日」のような存在しない日時でも入力可能になります。この機能がOFFの場合は、存在しない日時が入力された場合には現在日時に強制修正されます。なお、存在しない日時が入力された場合には曜日は計算されず「?」表記になります。
▶公式マニュアル内の『新規投稿・再編集』項目内にある「投稿日時の手動指定(オプション)」欄で仕様を詳しく解説しておりますので、併せてご参照下さい。


▼今回の標準添付スキンの改良:
🌷Twitterっぽいスキン(ブルー・ピンク共)で、引用の後に書いたリンクの装飾が正しく適用されない問題を解決しました。付属CSSを修正しておりますので、お使いの場合は差し替えて下さい。

以上、ご活用頂ければ幸いです。

:1206文字 修正

DASHBOARD

■リリースノート内を検索:

■最近の投稿:

■その他のご案内:

▼現在の公開バージョン:

配布版:Ver 3.4.0

▼ご質問やご要望がある場合:

ご質問やご要望がある場合は、動作テスト用てがろぐもご利用下さい。事実上のサポート掲示板にもなっておりますので。(^_^;)

編集

■日付検索:

▼現在の表示条件での投稿総数:

1件

このリリースノートも、てがろぐCGIを使って生成しています。
てがろぐCGIでページの生成に使用しているスキンファイルの実体は普通のHTMLファイルですから、一般のウェブページと同様の手順で自由に書き換えられます。

Powered by てがろぐ Ver 3.4.0.

--- 当サイト内を検索 ---